インスタの下書きの保存方法と削除方法

世界中で人気の写真・動画投稿型SNS「インスタグラム(instagram)」。

投稿する写真の編集中に、急にほかにやらなければいけないことができた場合、編集を中断したくなることもありますね。

この記事では、そんなときにおススメの「インスタの下書き保存と削除方法」をご紹介します。どこにそんな機能があるのか、初めはわかりづらいかも知れませんが、下書き保存と削除方法は、知っておくととても便利ですよ。



スポンサードリンク


知っていると助かる!インスタの下書き保存機能

インスタアプリのユーザーの増加や、ハッシュタグの多様化にともない、ある程度「いいね」やフォロー数を集めるためには、編集にそれなりの手間暇をかけることが大切になってきました。写真だけポイッと載せてもまったく問題はないのですが、せっかくなら工夫出来るところは工夫して、よりインスタを楽しみたいですよね。

日記や備忘録としてインスタを使用しているひと、それから、毎日同じハッシュタグで、ひとつのテーマをずっと撮り、載せ続けているひとは、結構いらっしゃるのではないかと思います。時間をかけて編集した投稿を間違って消してしまうこと(そして再編集を諦めてしまうこと)のないように、「下書き保存機能」を上手に活用しましょう。

下書き保存の条件って?

実は、インスタで下書き保存をするためには、ちょっとだけ条件があります。

・何らかの加工をしていること

・ハッシュタグや文章などの文字を入力していること

上記2つのうち、いずれかの条件を満たすことにより、初めて下書き保存をすることが可能になります。「何らかの加工をしていること」というのは、インスタアプリでスタンプやフィルター加工を使用している、という意味です。あらかじめ他のアプリで行った加工は含みませんので、お気をつけ下さいね。

例えばカメラロール(アルバム、ギャラリー)から選択した画像をそのままインスタに保存しておこうとしても、上の条件を満たしていないため、下書き保存をすることは出来ません。

これから、もう少しわかりやすくご説明します。シミュレーションだと思ってお付き合いいただけたら幸いです。インスタグラム(instagram)で下書き保存をするまでの流れを実際に見ていきたいと思います。

下書き保存の手順

途中までは普段インスタに投稿する手順と同じです。

インスタアプリのトップを開き、下段中央の「+」マークから投稿を始めます。

カメラロール(アルバム、ギャラリー)から投稿する画像を選択するか、新たに撮影した画像を選択します。

フィルターなどで加工したのち、詳細情報を入力するページに移動します。ハッシュタグなども、ここで入力しますね。

↑こちらが、詳細情報の入力画面です。「#(ハッシュタグ)照明」と入力しています。余談ですが、インスタでは、ひとつの投稿につきハッシュタグを30個まで使用することが出来るんですよね。

情報の入力が終わったら「シェア」をタップします。「シェア」をタップすると投稿が完了して、フォロワーにあなたの投稿が公開されます…が、今回は下書き保存の方法の記事ですので、タップはしないでおきましょう。

さて。実はインスタには「下書きを保存する」という文章が最初から表示されているわけではありませんので、ここで使うのが、あなたがお持ちのスマホの「戻る」ボタンです。大抵さんかくマークだと思いますが、それを2回~3回程度タップしてみましょう。



スポンサードリンク


すると、ようやく、初めて!!「下書きとして保存しますか?」というメッセージが表示されます。ここで、「下書きを保存」を確実にタップしましょう。万が一、「破棄」を選択してしまった場合、最初から編集のやり直しをすることになってしまいます。

ここまでで、下書き保存は完了です。

下書き保存したものを削除したい場合は?

ここまでで下書き保存の方法は伝わったかと思いますが、保存されたものはどこへいくのでしょう?

インスタの投稿をする際に使う、アプリのトップページの「+」をタップするとカメラロール(ギャラリー、アルバム)画面に移動しますよね。

パッと見、さり気なさ過ぎてわかりにくいのですが、上の画像のように、画面上部に薄く「下書き」という文字が確認でできます。スマホによって画面表示は少し異なる場合もありそうですが、画像選択ページ内の上のほうに、下書き保存した画像があるはずです。

ちなみに私が実際に操作してみたところ、下書き保存した投稿は一瞬チラっと見えただけですぐに、上の画像でいうギャラリーの文字から下のほうに勝手にスクロールされてしまいました。けれども再度、上にスクロールすると「下書き」を見つけることが出来ました。

削除したいときにタップするのは画像そのものではなく、右上の「管理する(1)」のところです!

管理画面です。ここでは右上の「編集する」を選びましょう。

 

削除する画像を選び、完了をタップします。

 

「下書き1件を破棄(削除)しますか?」と最終確認メッセージが表示されます。ここでキャンセルを選べば、あなたが残した編集は再び下書きとして保存されるはずです。

「破棄」をタップすると、下書き保存した画像が削除されます。これで手順は完了です。

まとめ

今回は、インスタの下書き保存の方法と削除の方法についてご紹介しました。下書き保存も、削除方法も、インスタをふつうに使っているだけだと、少しわかりにくいかも知れないなという印象を個人的には受けました。何度か繰り返して試してみると慣れてくると思いますので、ぜひあなたも諦めずに試してみてください。

今回、記事を書くにあたって方法を調べてみたことにより、私個人も、これからもっとインスタを楽しめそうな気がします。この記事が皆さんの楽しいインスタライフの手助けに少しでもなれたら幸いです。



スポンサードリンク