「彼氏をローンで買いました」麗華役・長谷川京子の経歴や演技の評価は?

「彼氏をローンで買いました」で伝説の受付嬢・南場麗華役を務めている長谷川京子さん。今回は彼女の経歴や演技の評価について書いていきたいと思います。

「彼氏をローンで買いました」で長谷川京子さんはやさぐれたシングルマザーへと変貌を遂げた伝説の受付嬢を演じています。南場麗華はやさぐれても美人なドSのキャラクターが魅力ですが、演じている長谷川京子さんはどんな経歴で、演技の評価はどうなのでしょうか?

「彼氏をローンで買いました」南場麗華の役柄

受付嬢たちの夢である、エリートとの結婚と専業主婦の座を手に入れた南場麗華は伝説の受付嬢として、後輩受付嬢たちに語り継がれる憧れの的です。

猫をかぶり本性を隠してみんなが憧れる専業主婦の座を手に入れた麗華でしたが、子育てにおわれる中、猫をかぶる余裕がなくなり、猫をかぶることが限界になって本性を出してしまったことが原因で離婚していました。

受付嬢の憧れの的だった麗華は離婚後、シングルマザーとなり、現在はコンビニの店長として働いている麗華。伝説の受付嬢だった面影はなく、猫をかぶることを止めて、本性むき出しのやさぐれた雰囲気になっていました。

そんな麗華に多恵は衝撃を受けるのですが、更に衝撃的なことにローン彼氏を所有していました。彼氏の浮気が発覚した多恵にも「見上げる空と踏みにじる地面」などと言ってローン彼氏をすすめます。

麗華の彼氏は麗華の言いなりで、川に投げたボールを取って来いと麗華が言えば川に飛び込みボールを拾ってきます。その姿をみて「犬みたい」なんて微笑みながら言う姿は正にドSの女王様です。

多恵がローン彼氏を手に入れたときも、箱詰めで届いたローン彼氏の刹那ジュンに対し厳しく接するようにと強い口調で自分の立場を言い聞かせる姿は女王様そのものでした。

伝説の受付嬢とは思えない現在の姿ですが、長谷川京子さんが美人なので余計に女王様感が際立っているように思います。長谷川京子さんだからできる役柄かもしれません。

「彼氏をローンで買いました」は多恵がメインの物語ではありますが、麗華と彼氏の関係性に変化があるのかも気になるところです。2人の今後の展開も注目です。

麗華を演じる長谷川京子さんの経歴は?

年々美しさに磨きが掛ってきている印象がある長谷川京子さんはどんな経歴なのでしょうか?プロフィールなども交えながらご紹介していきます。

長谷川京子さんのプロフィール

長谷川京子さんは千葉県出身で1978年7月22日生まれの現在39歳です。2008年にポルノグラフィティのギタリスト新藤晴一さんと結婚して、現在は8歳と6歳のお子さんがいるお母さんでもあります。お子さんが2人も居るとは思えないですよね。

長谷川京子さんの経歴

長谷川京子さんは1996年に人気ファッション雑誌「CanCam」のオーディションに合格してことを切っ掛けに本格的にモデルとしての活動を始めます。その後2000年から女優としての活動も始めます。

2002年に「CanCam」を卒業すると、CMへの出演が増え、2004年には10社のCMに出演し「CMの女王」と呼ばれていたこともあるくらいでした。2000年から始めた女優としての活動は年に1~2本ずつコンスタントに出演しています。

長谷川京子さんがレギュラー出演していた主なドラマは2005年の「ドラゴン桜」、2007年の「華麗なる一族」などに出演していました。近年の出演作品は2013年の「八重の桜」、2015年の「マザーゲーム~彼女たちの階級~」、2016年の「臨床犯罪学者 火村英生の推理」、2017年の「セシルのもくろみ」などに出演しています。

この中で長谷川京子さんが印象に残っているのは「ドラゴン桜」の真面目で可愛い井野先生役や「臨床犯罪学者 火村英生の推理」の諸星沙奈江役の鬼気迫る演技が新境地と言う感じがして印象的でした。特に諸星沙奈江役では長谷川京子さんだと気が付かないほど鬼気迫る演技でした。

今回の「彼氏をローンで買いました」では女王様感漂うシングルマザーを演じていますが、役柄にピッタリはまっているように感じます。年齢と共に演じる役柄に変化があるので、初期の作品と最近の作品を見比べてみても面白そうですね。

長谷川京子さんの演技への評価は?

長谷川京子さんの演技にたいする世間の評価は辛口なものが多くみられますね。でもよくみていくと若い頃の演技に対する評価が低いようなのです。「演技が下手」「大根すぎる」「演技が苦手」「セリフが棒読み」などの辛口コメントが目につきます。

私は個人的に好きな女優さんなんですけどね。声質が棒読みに聞こえる声質だなとは思いますが、そこまで酷い演技だとは思いません。結婚、出産を経て復帰した後から演技が上手くなったと言う印象があります。結婚生活や子育てで何か変化があったのかもしれませんね。

女性は出産すると様々な面で変化がありますからね。出産前は可愛い役やおっとりした役が多かったですが、出産後からは強い女性の役が多い印象があるので、出産・子育てで強さと言う変化があったのかもしれませんね。

長谷川京子さんはこれからも演技に磨きがかかりそうな女優さんだと思います。

「彼氏をローンで買いました」麗華役・長谷川京子の経歴や演技の評価は?まとめ

長谷川京子さんの経歴や評価はいかがでしたか?美人で可愛い雰囲気もあり個人的には好きな女優さんの1人です。しかも昔より演技が上手くなっている印象なので、これからが楽しみな女優さんだと思っています。

今回、長谷川京子さんが演じている「彼氏をローンで買いました」の麗華役がズバッと本音を言うシーンなどが凄く面白いので、麗華のシーンを楽しみに「彼氏をローンで買いました」を見ている節もあります。

「見上げる空と踏みにじる地面」など本性むき出しの名言も面白いので、まだ見たことがない方も是非みてください。今現在、毎日を猫をかぶり取り繕って頑張っている女性が見るともっと面白く感じるかもしれません。次回も麗華さんの女王様っぷりを楽しみです。