シグナル(日本版ドラマ)2話の動画をいますぐに視聴する方法と口コミ情報を解説

このページではシグナル(日本版ドラマ)2話の動画をいますぐに視聴する方法と口コミ情報を解説していきます。

1話をみて続きが気になっていたが見逃したという人も多いはず。そんな場合にはシグナル(日本版ドラマ)2話をいますぐに視聴する方法があるので活用してください、フルバージョンの動画が楽しめます。

口コミ情報も紹介しますが、わずかなネタバレも嫌な人はすぐに動画を視聴しちゃってください。

シグナル(日本版ドラマ)2話の動画をいますぐに視聴する方法

シグナル(日本版ドラマ)2話の動画をいますぐに視聴する方法ですが、フジテレビのサイト「FOD」を使えば簡単です。

フジテレビのサイトなのでフジテレビで放送されているドラマの「シグナル(日本版)」も配信中です。

これからは見逃してもいつでもみれるので安心ですね。

⇨シグナルの2話をいますぐに視聴してみる[PR]

シグナル(日本版ドラマ)2話の口コミ情報

ここからはすでに2話をみた人達の口コミ情報になります。

30代男性

1話からの内容が過去と現在を行き来しお酒を飲みながら見ていると難しいなと思い見ていましたが、2話を見ているとトランシーバーのやり取りが北村一輝が亡くなった?時間になると繋がるようになり過去と現在でのやり取りで過去の事件を解決していく事が可能になっていくのかな、未来が変わっていくのかなと想像が膨らんでしまい久しぶりに楽しめそうなドラマと感じた。

北村一輝の役柄はミステリアスで好きです。本編では謎が多いところから役柄がマッチしているとおもいました。刑事役が似合いこれからの事件を解決するきっかけを作っていくのかなと思い、これから先が楽しみになりました。

トランシーバーのやり取りがこれから1話ずつ事件のきっかけに繋げていくんだなと思い見させてもらっていますが題名の通りシグナルをどのタイミングで出していくのか北村一輝がどうして坂口健太とのやり取りをしていたのを知っていたのかこれから先どんどんパズルのように繋がってくるのだなと思いました。

40代女性

見てると不思議な世界に入っていっている気分になりました。グイグイ引き込まれていくのですごく見いってしまい、なおかつ現実では考えられない展開に、鳥肌もたちました。二人を繋ぐ無線機、これからどんな話になっていくのか一話よりも二話で深くおもしろさが伝わりました。

主人公のキャラがすごく素敵です。一話では弱々しいかと思ったら二話を見ると、キャリアをつんでるし、自分の信念を曲げずに淡々と仕事をこなしていく姿はかっこいい。不思議な事ばかりおきているのに、戸惑いながらも事件を考察していく主人公は今後も期待大です。

過去は変えられるという、大山の無線機越しの言葉に、一瞬考えさせられました。未来を変えるなら分かるのですが過去を変えられるとはどういうことなのだ?と、二話で二人の刑事が無線機を使って運命を変えていくのだろうと少しずつ分かってきましたが謎はまだまだ深まるばかりです。今後の展開がとても楽しみです。

40代男性

一話完結のドラマが多い中、敢然と続き物の構成となっているところにフジテレビ系としての力の入れ具合を感じます。いよいよ過去とつながるトランシーバーで過去が変わり始めました。過去が変わることによる副作用、そしてトランシーバーの意味するところが非常に楽しみです。

注目しているのは主人公の健人君を演じる坂口健太郎さんです。トランシーバーで過去との対話、一人でプロファイリングなど一人で演技することが今回は多く、難しいところがあったと思いますが見事な演技でした。ドラマの世界を見事に作っていたと思います。

事件の時効成立と時効撤廃の時代から突如舞台が一気に8年も飛び、出演者の頭に白髪が目立つなど皆さん、それなりにトシを取っていたことが面白かったです。一瞬何が起きたのかよくわかりませんでした。戸惑った視聴者も多かったと思います。