LINEのPC版をダウンロードするやり方

このページではLINEのPC版をダウンロードするやり方を解説していきます。スマホ上で、電話やメールよりもLINEアプリを使用する機会が多い人は大勢いるはず。そんな人にオススメなのがLINEアプリをPCへもダウンロードすることです。PCでLINEアプリを使えるようになれば、PCで作成したり編集したりした、複雑なファイルも送ったり、共有できたりします。スマートフォンで[友だち]とトークした内容をPC上に残しておくことも可能です。やり方は簡単です。



スポンサードリンク


LINEのPCへのダウンロードのやり方

まず、 PCへのダウンロードの方法を説明します。事前に、普段LINEアプリを使っているスマホとLINE のログインに使用するメールアドレスやパスワード、Apple IDとパスワードを準備しておいた方がいいでしょう。

Mac(Apple)パソコンを使用している場合は、App Storeソフトを立ち上げ、右上の検索画面に「LINE」と入力して検索して下さい。

app_line
App Store内でLINE アプリが表示されますので、Apple IDとパスワードを入力してください。ダウンロードが始まり、数分でダウンロードが完了します。

PC上でLINEを使おう

ダウンロードしたLINEアプリをクリックすると、スマホ画面に近いサイズのLINEアプリが立ち上がります。スマホ上のLINEアプリで事前に登録していたメールアドレスとパスワードを入力しログインして下さい。

linepc1
スマホで本人確認をするための認証番号が表示されます。この認証番号を表示されている時間以内にスマホへ入力し、[本人確認]のボタンを押せばスマホ上にLINEから以下のメッセージが送られてきます。



スポンサードリンク


MACでLINEにログインしました。ログイン中の端末:(PC名)心あたりがない場合は下記のリンクからログアウトして下さい。

PC上でLINEアプリにファイルを保存しよう

ファイルをLINEアプリ上に保存したい場合は、友達リストから自分の名前の右側にある印をタップします。

ここで、[Keep] という機能を使用します。これは個人ストレージサービスで、の機能を使えば、トークをテキスト形式ファイルや写真、動画などをサーバーにアップロードや保存、友だちとの共有ができます。

保存できる期限は、[Keep]の保存容量が1GBなのに対し、1ファイルが50MB以上だと30日間です。

実際に保存する方法

[Keep]というウィンドウが立ち上がります。

linepc2

ファイル形式でPDFファイル(.pdf)、Wordファイル(.doc)、Power Pointファイル(.ppt)などが保存できます。リッチテキストファイル(.rtf)は保存できませんでした。

「ここにファイルをドラッグ&ドロップしてください」という表示がされますので、指示に従いアクションすればファイルを保存できます。

保存したファイルを確認したい場合は、友達リストから自分の名前をタップし、[Keep]をタップします。

注意:バージョンiOS7.0xを使っている場合はファイルビューアーが使えません。

また、保存したファイルが見つからない場合は、アップロードが完了していない場合もあるので、時間をあけて再度探してください。

LINEについての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。

【追記】

LINEを使っていたら最新の人気スタンプを使いたいですよね。私も沢山のスタンプが欲しいです。

でも正直にいうと、最新のスタンプは欲しいけどもお金は使いたくないですよね。

そんな時に役立つ「無料で最新スタンプをゲットする方法」があります。この方法は別ページにまとめたのでチェックしておいて下さいね。

⇨無料でLINEの最新スタンプをゲットする方法



スポンサードリンク