eBookJapan無料登録のやり方

eBookJapanの無料登録のやり方を解説していきます。eBookJapanは無料登録しなくても立ち読みも購入もできますが、会員登録しておいた方が使いやすいです。難しい手順はないので、このページどおりにやれば2〜3分で完了するはずです。



スポンサードリンク


eBookJapan無料登録のやり方【STEP1】

まず最初はeBookJapanのサイトで無料会員登録の画面まで行きます。

サイト内のメニュー に「会員登録」の項目があるのでそこをクリックしましょう。

サイト内でよく見かける「初めての方へ」というところをクリックしても、サイトの説明の後に会員登録のページに移動できます。

どちらを選んでも大丈夫です。

eBookJapan無料登録のやり方【STEP2】

次にメールアドレスの登録です。

このメールアドレスは普段自分が使っているアドレスが理想です。ただそういうアドレスで無料会員登録することに抵抗があるならヤフーメールやGMAILなどでも登録できるので、そういったフリーメールを活用してみましょう。

メールを登録するとそのメールアドレスに「会員登録のご案内」というメールが届きます。このメールの中に会員情報登録ページへのリンクがあるのでそれをクリックして次へ進んでください。

 

もしメールアドレスを登録したのにメールがとどかない場合は迷惑メール等に入っていないか確認してみて下さい。時々メールシステムの影響で迷惑メールに入ってしまうこともあります。



スポンサードリンク


このメールアドレスの登録はSSL暗号化通信で行われています。何のことかわからないかもしれませんが、セキュリティ対策はしっかりしてあると言う意味です。

eBookJapan無料登録のやり方【STEP3】

次の画面では会員情報の登録です。ここも簡単で必要最低限の情報だけで登録できます。登録する内容は次の8項目です。

  • ニックネーム
  • パスワード
  • 秘密の質問
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 都道府県
  • メールマガジン

メールマガジンの設定については登録後にいくらでも変更できるのでとりあえずは受信しないでいいと思います。ちなみにメールマガジンを受け取るにするとセールとか無料漫画とかの情報が送られてきます。結構役に立ちますよ。

これだけでeBookJapanの無料会員登録は完了です。自分の会員情報が設定できたのでeBookJapanを使っていきましょう。

eBookJapan無料登録後にまず最初にやることは?

eBook apanで無料会員登録ができたら、まず最初に何をやったらいいでしょう。

私としては無料漫画をおすすめします。いきなり有料のものを使うより無料でいろいろ試してみると良いでしょう。

もちろん最初から買いたいマンガなどあればすぐに買って楽しんでみましょう。少し使えば便利さを実感するでしょうしもう本屋さんは必要なくなります。漫画を読む頻度も凄く増えるでしょうけどそこはうまく自分でコントロールしてくださいね。

まとめ

今回はeBookJapanの無料会員登録のやり方を解説しました。誰がやっても迷うことなく完了できると思います。時間にして三分ぐらいでしょうか。

これからeBookJapanとの長い付き合いが始まります。

eBookJapanの公式サイトはこちら [PR]


スポンサードリンク