eBookJapanアプリの容量節約方法

eBookJapanアプリの容量節約方法について解説していきます。eBookJapanアプリは便利ですが沢山漫画をダウンロードして読んでいるとスマホの容量がパンパンになってしまうこともあります、そうならないための容量管理の方法について教えます。



スポンサードリンク


eBookJapanアプリの容量節約方法①「こまめに削除」


eBookJapanアプリの容量節約方法の最初はこまめな削除です。当たり前だと思うかもしれませんが結構重要です。

eBookJapanアプリではスマホで読む時に、アプリ内にに漫画のデータをダウンロードしてから読み始めます。これが意外に容量を使うんです。

考えてみれば漫画の電子書籍って全部画像データです。動画ほどじゃないにしろそこそこ容量を使います。

そこでアプリに取り込んで読み終わった本はこまめにアプリから削除しておきましょう。一度購入したような本はダウンロードファイルを削除してもいつでもまた読むことができます。ここは一回捨ててしまうと読めなくなる紙の本と違うところです。

アプリで削除したい時は「本棚」の項目でフォルダアイコンをタップしましょう。

その後、削除する漫画を選んで「削除」をタップ。これでダウンロード済みのデータを消せます。また読むときは再度ダウンロードすればいいだけです。

eBookJapanアプリの容量節約方法②「ブラウザ楽読み」

eBookJapanアプリの容量節約方法の2つめは「ブラウザ楽読み」の活用です。「ブラウザ楽読み」というのはデータをダウンロードせずにサイトのように漫画を読む方法です。

これだと漫画のデータをダウンロードしないので、容量に負担をかけません。

方法としてはスマホでeBookJapanのサイトに移動して、サイト内で読みたい漫画を開くだけです。「ブラウザ楽読み」をする際には画面に「ブラウザ楽読み」と表示されるのでそこで「ブラウザ楽読み」になっているかどうかがわかります。



スポンサードリンク


この方法の弱点はネット環境やスマホの性能が悪いと、ページをめくるたびに少し読み込み時間が発生することです。1秒ほどの読み込み時間なんですがこれがマイページごとだと少しストレスになるかもしれません。ただスマホの容量は使わないのでページをめくった時の読み込みが気にならない人は活用してほしい読み方です。

「ブラウザ楽読み」を使う際にはPCでやると一番いいかもしれません。PCならストレスなくサクサク読めますし、次の巻が読みたく慣れば即購入処理が可能となります。

自分のスタイルにあわせたり、スマホの容量と相談してどの読み方を使うか選択してください。

eBookJapanアプリの容量に関するネットの口コミ

ネットにはeBookJapanアプリの容量に関するいろんな口コミ情報があります。

たしかに漫画のデータが膨大になるとスマホやタブレットを圧迫しますよね。ダウンロードしたものを定期的に削除したりしてメンテしておきたいものです、たまりすぎると後が大変です。


ローカルに落とすとどうしても容量の問題はついてまわりますね。ダウンロードしておく本とそうでない本をうまくコントロールしていくことが必要です。慣れれば難しくはないです。

まとめ

eBookJapanアプリの容量の節約方法についていろいろと書きました。こまめにメンテナンスするとかブラウザ楽読みの活用など、いろいろ対策はあります。うまく使いこなして思う存分漫画を楽しんで下さい。

eBookJapanの公式サイトはこちら [PR]


スポンサードリンク