DAZN(ダゾーン)の視聴方法 テレビでJリーグを楽しむ

2017年以降は『DAZN(ダゾーン)』でJリーグの中継がされます。スマホやタブレットで視聴することもいいですが、せっかくのJリーグ中継です。やはり迫力ある大画面、テレビで視聴したいものですよね。この記事では、『DAZN(ダゾーン)』でのJリーグのテレビでの視聴方法をご紹介していきます。ぜひ、この記事を読んで『DAZN(ダゾーン)』での視聴方法を確認するとともに、Jリーグをテレビで視聴して楽しんでみてください。



スポンサードリンク


2017年以降、Jリーグが中継される『DAZN(ダゾーン)』

Jリーグは2017年シーズンより、『DAZN(ダゾーン)』との間に、10年間、約 2100億円にものぼる巨額放映権契約を締結したことを発表されています。ですので、2017年以降のJリーグ中継は『DAZN(ダゾーン)』で放送されることになります。

『DAZN(ダゾーン)』といえば、スマホやタブレット、パソコンなどで手軽にスポーツを視聴できるというイメージが強いです。ですが、『DAZN(ダゾーン)』のスポーツはテレビで視聴することもできます。『DAZN(ダゾーン)』をテレビで利用する接続方法はどれもかんたんなのばかりです。

2017年から開催されるJリーグは、迫力があり、見やすい大画面のテレビで、Jリーグを視聴してみたいものですよね。

 

『DAZN(ダゾーン)』で視聴できるJリーグの試合は?

『DAZN(ダゾーン)』がJリーグ中継の対象としているのは、以下の大会における全試合です。



スポンサードリンク


明治安田生命J1リーグ / 明治安田生命J2リーグ / 明治安田生命J3リーグ
J1昇格プレーオフ
J2・J3 入れ替え戦

中継試合を見逃した場合でも、『DAZN(ダゾーン)』ではオンデマンドで全ての試合を視聴することができる「見逃し配信」というサービスを配信します。とてもありがたいですね!

 

『DAZN(ダゾーン)』の視聴方法 テレビでJリーグを視聴する

まずは、テレビで『DAZN(ダゾーン)』が視聴できるようにします。(方法は、「インターネット接続が可能なスマートテレビ」や「Amazon Fire TV シリーズ」や「パソコンとテレビをHDMIケーブルでつなげる」などです。)

パソコン、テレビなどに『DAZN(ダゾーン)』をダウンロードしたら、登録またはサインインします。あとは、『DAZN(ダゾーン)』の「メニュー」から「サッカー」を選ぶだけです。
「トーナメント」に「J1」「J2」「J3」のカテゴリーがあります。見たい試合のカテゴリーを選択します。

「J1」「J2」「J3」のカテゴリーを選択すると、それぞれの試合が見れます。

『DAZN(ダゾーン)』の「メニュー」は、特にJリーグ仕様になることは無いようです。Jリーグも、他のスポーツコンテンツの一つという扱いになるようです。

 

Jリーグを視聴するならテレビで!

『DAZN(ダゾーン)』をテレビで利用する接続方法は難しい方法はなく、どれもかんたんなものばかりです。一番手間がいらない視聴方法は、パソコン一台とHDMIケーブルさえあれば、かんたんに接続できてしまいます。

せっかく楽しみにしていたJリーグ、テレビでご覧になってみてはいかがでしょうか。パソコンやスマホで視聴されるよりも、テレビで視聴される方がより楽しめるはずです。

この記事を参考にして、ぜひ『DAZN(ダゾーン)』で配信されるJリーグの試合は、テレビでご覧になってみてください。

DAZN(ダゾーン)についての最新情報は随時更新していくのでブックマークをよろしくお願いします。


【追記】

サッカーファンならJリーグだけじゃなく、世界最高峰のプレミアリーグやリーガエスパニョーラも見放題で視聴したいですよね。

でも一見するとDAZNではプレミアリーグやリーガエスパニョーラは放送されていないようにみえます。

そんなプレミアリーグやリーガエスパニョーラが気になる人のためにDAZNでこの2つのトップリーグが楽しめるのかどうかについて解説していますので、そちらもチェックしておいて下さい。

⇨DAZNでプレミアリーグとリーガエスパニョーラは視聴できるのか



スポンサードリンク