DAZN(ダゾーン)の視聴方法 テレビregzaは視聴可能?

DAZN(ダゾーン)の視聴方法はいろいろありますが、パソコンだけでなくテレビでも見ることができます。しかし、regzaシリーズでも見られるのか、本当に対応になるのか不安に思っている人も多いでしょう。そこで今回はDAZN(ダゾーン)の視聴方法についてご紹介するとともに、テレビのregzaシリーズがいつごろ対応するのかにもふれたいと思います。



スポンサードリンク


DAZN(ダゾーン)の視聴方法

DAZN(ダゾーン)の視聴方法は、パソコン、スマホ、ゲーム機など、いろいろあります。しかし、パソコンなどは画面が小さいので、大画面の液晶テレビでサッカー中継を見たいと思っている人も多いのではないでしょうか。もちろん、テレビで見ることもできますが、まだ対応しているメーカーが少ないです。

現在は、ソニー、LG、パナソニック、など、一部のメーカーのテレビしか対応していませんが、東芝のregzaシリーズも今年の5月ごろからDAZN(ダゾーン)を視聴できるようになります。これから発売されるテレビはもちろん、すでに発売されているテレビもアップデートにより対応可能になります。

東芝のregzaシリーズのテレビを持っている方は、どの機種が対応しているのか気になるところでしょう。対応機種は東芝のホームページでも発表されていましたが、一足先にご紹介したいと思います。

 

DAZN(ダゾーン)の対応機種と対応時期

2016年に発売された「Z700X」「M500X」、2017年2月上旬発売予定の「Z810X」、3月上旬発売予定の「X910」、この4シリーズが、ファームウェアアップデートにより、DAZN(ダゾーン)を視聴できるようになります。今年の5月から6月下旬までには対応可能になるようです。



スポンサードリンク


このアップデートにより視聴方法がさらに増えます。今までも、ミラーリングをすれば、パソコンやスマホの映像を液晶テレビの大画面で見ることができました。しかし、アップデートにより、外部機器を使わずにテレビだけでDAZN(ダゾーン)を視聴できるようになります。

シリーズによってアップデートの時期が若干異なりますが、計画通りに進めば夏までには4つのシリーズでDAZN(ダゾーン)を視聴できるようになります。サッカーなどのスポーツを大画面で、しかも臨場感あるサラウンドで楽しむことができるようになります。

 

DAZN(ダゾーン)の視聴方法 視聴できる番組について

DAZN(ダゾーン)で視聴できるのはサッカー番組だけではありません。野球やバレーボール、F1などのモータースポーツなど、5000試合を超える番組を見ることができます。視聴方法は生中継だけでなく、オンデマンドで見逃した番組をいつでも見ることがでるので、スポーツ好きにはたまりませんね。

 

regzaシリーズはもうすぐ対応

世界中にはテレビメーカーが数多くありますが、DAZN(ダゾーン)に対応しているメーカーは意外と少ないです。そんな中でも東芝は、ソニーやLG、パナソニックには遅れをとりましたが、もうすぐregzaシリーズでDAZN(ダゾーン)を視聴できるようになります。regzaを使っている人、購入予定の人は、今から待ち遠しいですね。

まとめ

DAZN(ダゾーン)の視聴方法はパソコン、スマホ、などいろいろありますが、東芝のテレビ・regzaシリーズでも視聴できるようになります。DAZN(ダゾーン)は月額1750円で、いろんな視聴方法で楽しめるので、テレビで視聴できるのが待ち遠しい人も多いのではないでしょうか。regzaシリーズは2017年5月下旬から6月下旬に対応可能になります。

DAZN(ダゾーン)についての最新情報は随時更新していくのでブックマークをよろしくお願いします。


【追記】

サッカーファンならJリーグだけじゃなく、世界最高峰のプレミアリーグやリーガエスパニョーラも見放題で視聴したいですよね。

でも一見するとDAZNではプレミアリーグやリーガエスパニョーラは放送されていないようにみえます。

そんなプレミアリーグやリーガエスパニョーラが気になる人のためにDAZNでこの2つのトップリーグが楽しめるのかどうかについて解説していますので、そちらもチェックしておいて下さい。

⇨DAZNでプレミアリーグとリーガエスパニョーラは視聴できるのか



スポンサードリンク