SNOW(スノー)アプリで動画作成を楽しもう

人気のSNOW(スノー)アプリで動画作成ができることをご存知でしょうか。SNOW(スノー)アプリといえば「顔認識スタンプ」を使ってさまざまな写真撮影ができることで知られています。その「顔認識スタンプ」などの機能を使って動画作成もできるのです。その方法をご紹介します。



スポンサードリンク


SNOW(スノー)アプリの動画撮影方法

動画の撮影方法から紹介します。動画の撮影は写真を撮影する時とあまり変わらないのでとても簡単です。

SNOW(スノー)アプリを起動させます。次に画面下の中央部分に表示される白いボタンを長押しします。すると押し続けている間のみ動画を撮影することができます。なので撮影を終了したい時はボタンから指を離すだけで大丈夫です。まずは、この方法でお好きな動画を撮影しましょう。

この時、撮影開始前に「顔認識スタンプ」でお好きなスタンプを選んで顔認識がきちんと行われるかを確認してから始めましょう。

また動画は最大で10秒間まで撮影ができ、10秒経てばボタンを押し続けていても自動で撮影は終了します。もちろん、5秒間などの短い動画も撮影可能です。

SNOW(スノー)アプリの動画加工

では次に、撮影した動画を加工する方法を紹介します。

①動画を撮影後に画面上部にスピーカーのマークが表示されています。そのスピーカーのマークの横にバツ印があれば撮影時の音声が消えた状態の動画を作れ、スピーカーのマークの横に音が発信されているマークがある場合は音声がついた状態の動画を作ることができます。


②スピーカーのマークの隣には丸がかけたようなスタンプのマークが表示されています。それを使うと様々なスタンプでデコレーションを楽しめます。



スポンサードリンク



③次のマークがTの文字で表されたテキストのマークです。これは、キーボードで文字を入力することができます。また、右側に表示される虹色の部分で文字をお好きな色に変えることができます。


④一番右側に表示されるペンのマークで手書き入力をすることができます。こちらもテキストと同じで色を変えることができます。

加工機能の紹介は以上になります。様々な加工方法があるので可愛くも面白くもすることができ、とても楽しめると思います。

最後に

SNOW(スノー)アプリの動画作成の紹介は以上になります。いかがでしたでしょうか。

友達と「顔認識スタンプ」のお好きなスタンプを選んでそれに合わせたおもしろ動画を作るもよし、彼との仲良し記念日動画を撮るのもよしです。様々なスタンプ、加工機能を駆使して自分だけのオリジナル動画を作りましょう。

皆さんにSNOW(スノー)アプリの魅力を最大限に活用して楽しんでいただけると嬉しいです。

SNOW(スノー)についての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。



スポンサードリンク