メルカリのトラブル届かない場合はどうなる?

メルカリで遭うかもしれないトラブルや対処法について説明します。商品を購入、支払も済ませたのに届かない時はどうなるのか?メルカリでのトラブルで最も多いのが商品が届かないことではないでしょうか。この場合どうなるのか知っておきましょう。



スポンサードリンク


発送通知が来ない場合

メルカリでは商品を購入、支払も完了したらメルカリから出品者へ「購入者が支払いを済ませました。発送してください。」と通知が行くシステムになっています。

出品者は発送後、発送通知をしないといけないことになっていますので、支払い後は発送通知を待つことになります。

購入手続き後、メッセージをいくら送っても最後まで一切返信がない出品者も少なからずおり不安になりますが、商品画面に発送に要する日数が記載されているので、その発送期日内は待つしかありません。

顔の見えないお取引なので、トラブル回避のためにも最低限のメッセージのやり取りくらいはして欲しいものです。

そしていよいよ発送期日を過ぎても発送通知が来ない場合は、まず出品者にメッセージで呼びかけましょう。

キャンセルするには

出品者にメッセージで呼びかけても返信がこなければ下記2点の条件を満たしている場合のみ、キャンセルすることができます。

1.発送までの日数から3日以上経過していること。
2.出品者の最後のメッセージから3日以上経過していること。

この2点の条件を満たすと、キャンセルを依頼するフォームが取引画面上に表示されますので、そちらからキャンセル依頼をすることになります。

キャンセル処理が済んだあとにお金は返金されますが、せっかく楽しみに商品の到着を待っていたのに残念な上に腹立たしいですよね。



スポンサードリンク


こんないい加減な出品者はトラブルの元なので、利用制限やアカウント停止処分にしてもらいたいものです。

発送通知はきたのに商品が届かない場合

発送通知はきたのに数日たっても商品が届かない時は、発送方法によって対処法が変わってきますが、基本的にメルカリ規約では出品者には必ず商品を届けないといけない義務があるとうたわれているので、出品者が対処することになります。

出品者に連絡する

出品者に商品が届かない旨のメッセージを送り、調査を依頼します。
追跡機能付きの発送方法なら、追跡番号を聞きこちらで配送会社に問い合わせることも可能です。

普通郵便で追跡機能がない発送方法でも、郵便局に不着申告(調査依頼)を出品者からしてもらいましょう。
調査結果が届くのに数日かかります。

トラブルになったら

商品が届かない場合、メルカリでは原則的に当事者同士での話し合いになります。
この間に出品者が受取評価を催促してきても、絶対にしてはいけません。

受取評価をしてしまうと事務局でもキャンセル処理や返金をしてくれなくなるからです。

当事者同士で解決しない場合は、事務局に連絡し対応してもらうことになりますが、事務局はメッセージのやり取りでしか判断できないので、返金してもらえるかは事務局の判断になります。

まとめ

せっかく気に入って購入した商品なのに届かない上に、出品者とトラブルになるなんて安心して利用できなくなりますよね。

でもメルカリは基本的に購入者側に有利な規約になっていますので、トラブルに遭ってしまったら事務局にまずは相談しましょう。
きっと無事に解決してくれます。

メルカリについての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。



スポンサードリンク