FEHのロイは星4でも使えるのか

FEHは、星5があまり出ないので星4で妥協することがあります。このFEHには多くのキャラクターがいますが、そんな多くのキャラクターの中に、ロイというキャラがいます。ここでは、ロイの星4の性能や評価などを説明していきます。



スポンサードリンク


FEHのロイの性能

ロイは、得意属性にはめっぽう強いが、苦手属性にはひたすら弱いという特徴があります。また、攻撃力もあるので、物理アタッカーとしては優秀ですが、魔法防御がかなり低いので魔道士に弱いという特徴もあります。

高い攻撃力とHPを持っているため、物理アタッカーとしてはかなりの適性を見せていますが、不利属性や魔道士に弱いため、立ち回りや初期位置に注意が必要になります。そこをおろそかにすると、簡単に大ダメージをくらってしまいます。

しかし、高い攻撃力と得意属性への適応力により、うまく立ち回れば強力なアタッカーとしての性能を遺憾なく発揮してくれるでしょう。

FEHのロイ星5との差

星5との差は、やはり「封印の剣」を装備できるかどうかです。付加効果として敵から攻撃された時、守備と魔防が2ずつあがります。この武器スキルは、低い魔防を補うこともできるだけでなく、攻撃力も高いのでやはり星5と星4との間には差が出てしまいます。

しかし、この封印の剣がない星4でもかなりの強さを誇ります。そのため、ロイは星4でもリセマラの妥協枠として当たりの部類に分けられています。次の節ではそのことについて触れます。



スポンサードリンク


FEHのロイの世間の評価

「相性激化」によって、元々有利な属性である緑属性に対して攻撃を最大20%も強化することができます。緑属性が多く登場するクエストでは、かなりの活躍が期待できます。さらに「守備封じ」により、戦闘後敵の守備を最大で7も下げることができます。

この2つのスキルによって、緑属性に対して最強といってもいいほどの性能を持っています。もちろん星5のほうが強いのですが、星4でもかなりの強さを誇っています。

しかし、注意しなければならない点「相性激化」は、有利属性に対してはひたすら有利に働きますが、その分不利属性に対しては致命的なダメージを負ってしまいます。しっかりした立ち回りをしなければすぐにやられてしまうでしょう。

まとめ

ロイは、特徴的なスキルとして「相性激化」があるため、有利属性が集まっているクエストでは大活躍を期待できる反面、不利属性が多いクエストだと何もできずに倒されてしまいます。クエストで出てくる敵をよく確かめ、有利属性が多いクエストで連れて行くようにしてください。

キャラの性能自体はいいので、苦手属性が少なかったら出てこないクエストでは率先して連れていくことによって、クエストクリアの役に立ちます。

「相性激化」は星4でも取得することができるため、星4のロイはかなり使える部類にはいるでしょう。

FEHについての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。


【追記】

FEHをやっていたら強力なパーティーを作りたいですよね。私も強力なパーティーが欲しいです、強いパーティーがあればもっと勝てるはずだし、今まで以上に楽しくなるはずです。

でも正直にいうと、強力なパーティーは作りたいけどもお金は使いたくないですよね。

そんな時に役立つ「無課金で強力なパーティーを作る方法」がFEHにはあります。自腹をきって課金するのもいいんですが、無料で入手できるならもっとお得です。この方法は別ページにまとめたのでチェックしておいて下さいね。

⇨無課金で強力なパーティーを作り上げる方法



スポンサードリンク