【FEH】のチキのスキルについて

「FEH」のキャラクター『チキ』のスキルについてまとめてみました。『チキ』は竜人族マムクートの王女。神竜王ナーガの娘で、ユニット性能および成長率が高いキャラクターです。『FEH』シリーズでは、どの作品でも『チキ』は前線としてとても活躍してくれるので、人気キャラクターというのも頷けます。そんな『チキ』は「FEH」ではどんなスキルを持っていて、どんな活躍をしてくれるのでしょうか。ご紹介していきますので、是非、参考にしてみてください。



スポンサードリンク


【FEH】チキの武器スキル

「チキ」の武器スキルは以下の通りになります。

スキル名 威力 射程 効果
火のブレス 6 1 なし
火炎のブレス 8 1 なし
灼熱のブレス 11 1 なし
灼熱のブレス+ 15 1 なし

 

【FEH】チキの奥義スキル

「チキ」の奥義スキルは以下の通りになります。

スキル名 効果 ダメージ範囲 カウント
砕火 自分から攻撃した時のみ発動(戦闘前)。特定範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)のダメージ 横5マス 5
爆火 自分から攻撃した時のみ発動(戦闘前)。闘前、広い特定範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)のダメージ 横5マス+縦3マス 5

 

『爆火』スキルを使ったときのダメージ範囲はこのようになります。



スポンサードリンク


『砕火』よりも縦に3マス範囲が広がって、広範囲に攻撃できるようになっていますね。不思議な形をしていますが、『チキ』の周りを囲むように範囲が広がっているので、敵に囲まれてしまったときなど、大活躍してくれそうです!

この『砕火』スキルがあれば、『チキ』を一人だけ敵のいる方へと進ませてしまっても安心できそうです。ますます前衛として頼もしく感じますね!

【FEH】チキのパッシブスキル

「チキ」のパッシブスキルは以下の通りになります。
タイプA

スキル名 効果
金剛の一撃1 自分から攻撃した時、戦闘中の守備+2
金剛の一撃2 自分から攻撃した時、戦闘中の守備+4
金剛の一撃3 自分から攻撃した時、戦闘中の守備+6

 

タイプC

スキル名 効果
生の息吹1 自分から攻撃した時、戦闘後、自分の周囲1マスの味方を3回復
生の息吹2 自分から攻撃した時、戦闘後、自分の周囲1マスの味方を5回復
生の息吹3 自分から攻撃した時、戦闘後、自分の周囲1マスの味方を7回復

「チキ」のおすすめの「パッシブスキル」は、なんといっても『生の息吹』です。

自分から攻撃した場合のみに限りますが、周囲の味方を回復するスキルです。回復キャラクターが離れた場所にいるとき、仲間パーティに回復できるキャラクターが少ないとき、近くの場所にいる仲間の前衛キャラクターがピンチのとき、など。とても便利で大活躍してくれそうなスキルですね。

ただし、「自分の周囲の1マス」しか回復できませんので、この『生命の息吹』を使うときは「チキ」の立ち回り方をよく考えてから、使用するように注意してください。

 

しばらく耐えてから一気に敵を倒す必殺の『奥義スキル』スキル

「チキ」はHPパラメーターが低く、前衛としては少し不安に思いがちですが、代わりに防御・魔防が高くて簡単には敵に倒されません!そして、敵を引き付けておいて「奥義スキル」で周りの敵を一気に倒す!「チキ」を使っての戦法は、このような感じがおすすめです。

また、「チキ」の「パッシブスキル」の『生の息吹』は、「チキ」が攻撃すると周囲の味方キャラクターを回復します。とても便利なスキルですが、攻撃射程が1なので注意が必要です。発動させる場合は、上手く立ち回うように気をつけましょう。
この記事を参考にして、是非「FEH」を攻略してみてください。

FEHについての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。


【追記】

FEHをやっていたら強力なパーティーを作りたいですよね。私も強力なパーティーが欲しいです、強いパーティーがあればもっと勝てるはずだし、今まで以上に楽しくなるはずです。

でも正直にいうと、強力なパーティーは作りたいけどもお金は使いたくないですよね。

そんな時に役立つ「無課金で強力なパーティーを作る方法」がFEHにはあります。自腹をきって課金するのもいいんですが、無料で入手できるならもっとお得です。この方法は別ページにまとめたのでチェックしておいて下さいね。

⇨無課金で強力なパーティーを作り上げる方法



スポンサードリンク