メルカリ出品者の検索方法

自分の気になる商品を出品しているメルカリ出品者を途中で見失ってしまったことはありませんか?

あるいは、専用ページを作ってもらった後に迷子になってそのまま見つけることができなかったということはありませんか?

出品者を見つけられなければ、当然気になる商品を購入することもできません。

メルカリで気になる商品を検索することはできても、メルカリ出品者の検索方法を知らない方は多いのではないでしょうか。

今回は誰でもできるメルカリ出品者の簡単な検索方法をご説明します。



スポンサードリンク


アプリ画面右上にある虫眼鏡マークの検索欄を利用する方法

商品を探すのと同じ要領で、検索欄に探したい出品者名を入力して検索するという方法です。この方法で検索すれば、誰でも簡単に検索することができます。しかし、商品と間違えて検索ヒットしてしまうこともあるため、100%確実に検索することは難しいです。

もちろん出品者名で検索ヒットすることもあるので、まずはこの方法を試してみましょう。

専用ページを利用する方法

検索したいメルカリ出品者の専用ページが存在する場合や出品者に購入履歴がある場合には、高確率で検索することができます。もちろんこの方法でも、検索したい出品者が過去に専用ページを利用したり、購入したりした履歴があるということが前提です。



スポンサードリンク


しかし、よくメルカリを利用されている出品者であれば、高確率でページが残っている場合があります。また、専用ページだけでなく、購入済のページでも残っていれば検索ヒットします。

ちなみにメルカリでは取り引きが終わってから二週間経つと取り引きの終わったページを削除することができます。しかし、ユーザーの中にはページを削除せずにそのまま残していることがよくあるのです。

検索の仕方としては、先ほどの商品検索欄に検索したい出品者の「ユーザー名(スペース)専用」と入力して検索にかけます。

専用ページや購入済ページがあれば、検索したい出品者に関わるページがヒットするのでそのページを開きます。

専用ページにコメントが残っている場合

この場合は、コメントのやりとりから購入者アイコンをタップして開けば、簡単に検索したい出品者を見つけることができます。

専用ページにコメントが残っていない場合

専用ページにコメントが残っていない場合でもまだ諦めるのは早いです。

出品者アイコンをタップして出品者ページにいき、評価一覧をタップします。するとそこに購入者の評価コメントが記載されているので、探したいユーザ名を見つければユーザーアイコンをタップしてたどり着くことができます。

メルカリ出品者検索方法のまとめ

今のところメルカリでは100%確実に検索できる出品者検索方法というのはありません。

しかしながら、検索したい出品者の専用ページや購入済のページがあれば高確率で検索することができます。このため、検索したい出品者の専用ページや購入済ページから探したいユーザーに行きつくという検索方法はとても役に立ちます。

探したいメルカリ出品者が見つからないという方はぜひ試してみてくださいね。

メルカリについての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。



スポンサードリンク