LINE LIVEの見方まとめ

iconlive

LINE LIVEの見方について紹介します。

3つの視聴パターンと、リアルタイムか録画かを選べます。



スポンサードリンク

スマホアプリで視聴

LINE LIVEの一番基本となる見方がスマホアプリでの視聴です。

iPhoneでもAndroidでもアプリがあるのでそれをダウンロードして視聴します。

 

場所を選ばずにどこでも視聴できるのがいいですよね。

 

LINE LIVEは基本的にスマホアプリとして開発しれたものなのでスマホアプリでの視聴が一番機能が豊富です。コメントをおくるのも、いいねをおくるのも基本はこのスマホアプリからです。コメントやいいねの機能を使うと、参加してる感がとても楽しいです。出演者にコメントへの返答を話してもらえるとドキドキしますよ。

 

この視聴方法のデメリットとしてはデータ通信量が多いということです。LINE LIVEのような動画配信サービスの宿命です。スマホ料金が気になる方は画質を落としたり、データ通信量を節約するモードがあるのでそれを活用して下さい。スマホ料金のことを考えるとWi-Fi環境で視聴するのがベストです。

パソコンで視聴

パソコンでの視聴もLINE LIVEを楽しむ見方としてはおすすめです。

スマホと違って通信量が気になりませんよね、それに画面も大きいです。

 

パソコンでの視聴はこちら「LINE LIVEをPCで見る方法」に詳しく書きました。

 

16年6月現在、PCだといまのところコメントが打てないので、これはなんとか改善してほしい点ですよね。

スポンサードリンク

テレビで視聴

個人的に好きな視聴方法がこれ、テレビでの視聴です。

テレビでみる方法としてはパソコンをテレビにつないでいるだけです。HDMI端子でつなぐとテレビをパソコンのディスプレイにすることが出来ます、これで大画面でLINE LIVEを視聴可能です。

ミュージシャンのライブとか、スポーツ系の番組とかは迫力があっていいですよ。

 

パソコンの画面をテレビにうつすといえば「クロームキャスト」や「アップルTV」が有名ですが、これらは有料なので試したことはありません。持っている人は試してみるのもオススメです、普段より迫力があるとより楽しめる番組もあります。

リアルタイムと録画

スマホでみるかPCでみるかの他にも大事なのがこちら、リアルタイムか録画かです。

LINE LIVEは「ライブ」というだけあって生放送のために誕生しました。それでも録画されたタイムシフトをみることができます。

 

タイムシフトの使い方はこちら「LINE LIVEのタイムシフト」に詳しく書いています。

 

リアルタイムのいいところは自分も番組に関われるという点です、やっぱりリアルタイムでの参加型の視聴スタイルが一番楽しいように思います。

まとめ

いろんな環境で楽しめるのがLINE LIVEです。自分が一番快適なスタイルを探してみてください。

【追記】
LINE LIVEの情報まとめページを作成しました。視聴や配信に関する機能や番組情報など、必要な情報を探しやすくするためにまとめましたのでご活用下さい。

⇨LINE LIVEの情報まとめ

スポンサードリンク