FODの解約を無料お試し中にする場合


FOD(フジテレビオンデマンド)を視聴中に解約したいと思ったら、無料お試し中が断然お得です。お試し期間が過ぎてしまってからの解約も可能ですが、その場合、解約するタイミングによっては、1月分の費用(月額利用料)が加算される場合もあります。

無料お試し期間は約30日ありますので、その期間中に解約した場合は余分な費用もかからずに済みます。ここでは、解約の手順について紹介していきます。

まずは、FODのトップページから

お試し期間中にFODを解約をする際は、まずFODのトップページからログインし、右上のメニューをクリックします。次に契約しているID(利用しているID)を選択します。

マイメニューから「月額コースの確認・追加・解約」を選ぶと月額コースの画面に変わります。ここで、「この月額コースを解約する」をクリックすると解約の最終画面に移ります。ここで、最後に内容を確認し解約をクリックすると解約完了となります。

 

もしも無料お試し期間が過ぎてしまったら

無料お試し期間は約30日です。万が一、この期間内に解約しない場合は自動継続となってしまい、無料お試し期間以降に月額料金が発生します。月額料金はコースによって異なりますが、プレミアム会員の場合、月額888円(税別)となります。

自動継続の仕組み

自動継続は、無料お試し期間終了の翌日より発生します。また同様に、月額料金も無料お試し期間終了の翌日より発生します。月額料金は毎月1日に更新されるため、解約日によっては、当月の残り日数が数日であっても正規の月額料金が加算されますので、注意が必要です。

例えば、4月8日に無料会員登録をしたとします。お試し期間は最大で31日間ですので、期間満了の日は5月9日となります。そして、そのまま解約をしなければ、翌日の5月10日から月額料金が発生するという仕組みになっています。料金の加算は月末締めで、毎月1日から新たに加算されますので、この場合、5月10日から5月31日までの21日間で1ヵ月分の月額料金が発生する事になります。

では、5月1日に無料会員登録をした場合は、どうでしょうか。この場合、期間満了日は、5月31日ですので、月額料金が発生するのは、翌日の6月1日からとなります。このケースでは、解約した月内に端数の日にちが生じないため、同じ解約をするにしても、なんだか得した気分になりますよね。

このように、解約する日にちによっては、解約月の残日数が1日であろうと10日であろうと、1か月分(当月分)の月額料金が発生する仕組みになっています。

<参考例>

まとめ

ここで、今回の「FOD無料お試し中の解約」についてまとめます。

無料お試し中の解約は無料(料金等は発生しない。)

無料お試し期間が過ぎてしまったら自動的に本契約となり、月額料金が発生する。(メール等でのお知らせは無い。)

みなさん、無料お試し中に解約する際は、くれぐれも日にちをご確認ください。

FODについての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。

FODの公式サイトはこちら
[PR]