LINE LIVEでのシンゴジラのワールドプレミアム

iconlive

LINE LIVEにてシン・ゴジラのワールドプレミアイベントの様子が配信されました。

7月29日の映画公開にあわせてのイベントです。



スポンサードリンク

シン・ゴジラのワールドプレミアイベント

配信は巨大なレッドカーペットのわきから始まります。ゴジラの身長にあわせて118、5メートルの巨大レッドカーペットだそうです。

 

進行役や女性司会者とインパクトのある見た目のマフィア梶田さんです。マフィア梶田さんは見たことない人ですがフリーライターとのこと、映画にも少し出演しているようです。

 

梶田さんいわく「12年ぶりの国産ゴジラですよ」とのこと。たしかにアメリカ版のゴジラはありましたが、日本映画としてのゴジラはしばらくなかったです。

 

配信の最初ではLINE LIVEではお決まりの、アプリをダウンロードしてくださいというお願いとハートを下さいというお願いがありました。

マフィア梶田さんがハート下さいと言っているのは何故か面白かったです。

 

それにしてもLINE LIVEのイベント系の番組ではよくあるんですが、「アプリをダウンロードしてね」とみんないいますよね。

もうすでに視聴者のほとんどはアプリくらいダウンロードしているような気がするんですが。LINE LIVEの運営さんとしては、よっぽとアプリで見て欲しいんんでしょうね。アプリをダウンロードしてない人はしておいて下さい、ご協力お願いします。

 

 

さらに番組ではサイン入りグッズの視聴者プレゼントまであります。

スポンサードリンク

 

 

その後会場には庵野秀明監督、長谷川博己さん、竹野内豊さん、石原さとみさんなどの出演者が登場。

全員そろうと結構な迫力です。

 

 

配信はレッドカーペットのすぐわきなので、すぐ近くからレッドカーペットを歩く庵野秀明監督や出演者たちをみる位置です。

 

その後は庵野秀明監督にインタビューするシーンもあります。インタビューするマフィア梶田さんがちょっとたどたどしくて面白いシーンです、庵野秀明監督は独特の雰囲気があります。

 

さらにその後は出演者にどんどんインタビューしていきます。

 

こういう様子をじっくりと見る機会は他ではないのでLINE LIVEならではという感じがして貴重です。テレビでは1時間もイベントの様子を流すなんてまずないですよね。LINE LIVEをみるようになって、こういうイベントをじっくり見る機会が増えたなと思います。

 

インタビューでは石原さとみさんと竹野内豊さんの部分がおすすめですよ。
終盤にはゴジラのメイキング映像も流れて興味深いです。

まとめ

庵野秀明さんが監督ということで今までのゴジラとは随分雰囲気が違うシンゴジラ。ヒットしてほしいものです。

LINE LIVEでの貴重なイベント配信でした。

⇨シンゴジラのイベント配信のタイムシフトはこちら

【追記】
LINE LIVEの情報まとめページを作成しました。視聴や配信に関する機能や番組情報など、必要な情報を探しやすくするためにまとめましたのでご活用下さい。

⇨LINE LIVEの情報まとめ

スポンサードリンク