プロ野球バーサスのバーサスジュエルの使い道

プロ野球バーサスではバーサスジュエルという課金アイテムを入手できますが、使い道に迷う事もあるでしょう。バーサスジュエルはどこで使えるのか、どこで使うと効果的なのか等、使い道についてまとめましたので、プロ野球バーサスの攻略にお役立て下さい。



スポンサードリンク


バーサスジュエルの使い道「カードパック開封」

プロ野球バーサスでは試合をすると「ノーマルパック」「シルバーパック」「ゴールドパック」「ブラックパック」がランダムで手に入ります。
通常のカードパック開封方法は、各カードパックにスカウトマンを配置して、スカウトポイントをマックスまで貯めて開封していきます。しかし、バーサスジュエルが50個使えば、カードパックを手に入れた時点で開封する事ができます。

バーサスジュエルの使い道「スカウトマン追加」

プロ野球バーサスで選手をスカウト(カードパックを開封)する為にはスカウトマンが必要です。そこで、バーサスジュエルを20個使えば1人追加、バーサスジュエル200個を使えば10人追加できます。たくさんのスカウトマンがいれば、パックを持っているけどスカウトマンがいないという状況を回避できます。

バーサスジュエルの使い道「パックプラスワン購入」

パックプラスワンというアイテムがバーサスジュエルを5個使うと購入できます。

これは購入時から3試合、全国リーグで獲得できるカードパックが1パック増えます。カードパックを一斉にあけてパックの配置枠が数個空いている時に使えば、効率よくパックを集められますし、スカウトマン追加とパックプラスワンを組み合わせれば次々とカードパックを開封する事も可能です。



スポンサードリンク


おすすめは?

バーサスジュエルには、①パックが出てきたらすぐに開封する、②スカウトマンを1人~10人追加する、③全国リーグで獲得できるパックを3試合は1つ増やす、の3通りの使い道があり、どれが良いかといえば、①のカードパック開封をオススメします。

プロ野球バーサスをされている皆さんは、試合後にブラックパックやゴールドパックが出たのに、カードパックの配置枠がすでに一杯で、泣く泣く捨ててしまった経験があるのではないでしょうか。おまけに、ノーマルパックばっかりでカードパック配置枠が埋まっていて、ブラックやゴールドを捨ててしまった日には、かなり落ち込みます。

すでにブラックやゴールドのカードパックを入手済であればバーサスジュエル20~200個を使ってスカウトマンを数人配置しても良いのですが、カードパックを入手済なら試合を負けながらでも回数さえこなせば、いずれは開封できます。

であれば、泣く泣くブラックパックやゴールドパックを捨てるよりも、バーサスジュエルを50個貯めて、できればブラックパックが出た時に50個使って、その場で開封したほうが良いでしょう。

まとめ

バーサスジュエルは、20個くらいまでは比較的早めに貯まりますが、50個以上を貯めるとなると大変です。耐えに耐えて50個貯めて、やっと思いでブラックパックを開封できたら達成感がありますので、バーサスジュエルを使ってブラックパックを開けて、プロ野球バーサスのSランク選手を手に入れて下さい。

プロ野球バーサスについての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。

【追記】

プロ野球バーサスをやっていたらバーサスジュエルを大量に使って強力なチームを作りたいですよね。私も強力なチームが欲しいです、強いチームがあればもっと勝てるはずだし、今まで以上に楽しくなるはずです。

でも正直にいうと、強力なチームは作りたいけどもお金は使いたくないですよね。

そんな時に役立つ「無課金でバーサスジュエルを大量に入手する方法」がプロ野球バーサスにはあります。自腹をきって課金するのもいいんですが、無料で入手できるならもっとお得です。この方法は別ページにまとめたのでチェックしておいて下さいね。

⇨無課金でバーサスジュエルを大量に入手する方法



スポンサードリンク