LINE着うたとLINE MUSIC

iconline

LINE着うたを使うには必ず連動させないといけないアプリがLINE MUSICです。LINE着うたを使い続けるためにはLINE MUSICへの課金が必要になるのですから、このアプリについてもお金を払う価値があるのか見極める必要があります。



スポンサードリンク

LINE着うたとLINE MUSIC

LINE着うたでは呼出音に色んな曲を設定できます。ただ、この色んな曲というのはLINE MUSICの曲を使用するので2つのアプリの連携が必須になるんです。

027

さらに無料キャンペーン期間が終わるとLINE MUSICは本来の月額課金アプリに戻るため、ここで課金するかどうかの判断を迫られることとなります。LINE着うたのためだけに月額料金を支払うのはちょっと割りにあいません、もう一つのアプリも込で課金の価値があるか判断して下さい。

LINE MUSICの価値

LINE MUSICには課金する価値があるのかどうか考えてみたいと思います。月額料金は1000円ですが、はたしてそこまでの価値があるのかどうかです。結論から言えばこれくらいの料金を払ってもいい価値は十分にあります。

 

このアプリの一番の魅力はよく知らない曲でも自由に楽しむことが出来るという点です。独自のテーマを設定した大量のプレイリストがあって、そのプレイリストを流しているだけでその日の気分にあった曲が何曲も流れてきます。

 

プレイリストの数は膨大で、今週の最新曲、泣けるボカロ集めました、ダンス好きサマソニ、J-POP最新リリース、洋楽POP最新リリース、踊らずにはいられない、ジャスティン・ビーバー、サウスヒップホップ、夏の朝日をあびながらなどのプレイリストが並んでいます。

スポンサードリンク

05_PIC

 

それぞれのプレイリストは10曲以上で構成されているものが多く、30曲のプレイリストもあります。そんなプレイリストがすでに数百個あり増え続けているんです。プレイリストを聞き飽きるという心配はまったく必要ありません。

 

このプレイリストを使って音楽にはあんまり詳しくない人でも数えきれない曲を毎日楽しめるわけです。私も音楽にはそこまで詳しくないので 、この膨大すぎるプレイリストを日替わりで聴くのがすごく便利で気に入っているんです。

 

この中で気にいった曲がもしあれば、それをLINE着うたに設定すればいいわけですよね。LINE着うたの設定は数回タップするだけで完了するので、その日の気分で気軽に変えることもできるわけです。

 

もちろんニューリリースやランキングのコーナーもあるので、今はやっている曲を中心に聴きたい人にも役立ちます。

012

どちらにせよ、このアプリを使っていると相当沢山の曲を聞くことになって音楽に詳しくなるでしょうね。これだけの曲を聴き放題で1000円くらいって、かなり良心的な値段設定です。

まとめ

LINE着うたとは切っても切れない関係のLINE MUSICについて解説しました。宣伝で言うわけではないんですが、これはかなりいいアプリだと思っています。音楽が好きな人なら課金しても損はしないはずです。

スポンサードリンク