プロ野球バーサス攻略スカウトについて

プロ野球バーサス攻略のスカウト編です。選手をスカウトするには、スカウトマンが必要で、スカウトマンを上手く使えばブラックパックやゴールドパックを効率よく開封する事もできます。うまく選手をスカウトして、プロ野球バーサスを攻略していきましょう。



スポンサードリンク


プロ野球バーサス攻略「選手をスカウトしよう」

選手をスカウトするには

①カードパックを手に入れて
②カードパックにスカウトマンを配置して
③カードパックに設定されたスカウトポイントを満タンにする
という①~③の手順が必要です。

カードパックのランクが上がるほど必要なスカウトポイントも高くなり、ブラックパックは1500、ゴールドパックは1000、シルバーパックは400、ノーマルパックは100です。

プロ野球バーサス攻略「スカウトマンの種類」

スカウトマンには、無限スカウトマンと限定スカウトマンの2種類がいます。

無限スカウトマンは、その名の通り何回でも使えるスカウトマンで、最初から1人います。限定スカウトマンは配置したカードパックが開封できたら居なくなる1回限りのスカウトマンで、バーサスジュエルで最大50人までまとめて買う事ができます。

また、プロ野球バーサスを始めた最初は限定スカウトマンを入手できるアイテムを貰えるので使ってみましょう。

プロ野球バーサス攻略「スカウトポイントの入手方法」

スカウトポイントは全国リーグで試合をすると入手できて、試合内容によって得られるポイントが増減します。

試合に負けると150前後、試合に勝つと300前後のスカウトポイントが得られます。ポイントボーナス要素には、ハイライトがあったら+100、打点1回につき+5、奪三振1回につき+2、安打1回につき+1、などがあります。

プロ野球バーサス攻略「スカウトマンの使いどころ」

無限スカウトマンが1人いるので一番左のカードパックには常にスカウトマンを配置できますが、2番目から右側のカードパックは限定スカウトマンを使わないと、開封ができません。



スポンサードリンク



限定スカウトマンを購入するにはバーサスジュエル20個が必要ですが、プロ野球バーサスでバーサスジュエルを貯めるのは結構大変なので、使いどころを見極めましょう。

カードパックの配置枠にスカウトマンを配置できていないブラックパックやゴールドパックがあればチャンスです。ただ、注意しなければならないのは、限定スカウトマンは左側から順に配置される事です。

例えば、カードパックを3つ持っていたら、一番左には既にスカウトマンが配置されているはずです。で、真ん中と右のカードパックにスカウトマンが配置されていない場合、限定スカウトマンを購入して配置されるのは真ん中のカードパックになります。

ですので、真ん中にノーマルパックあって、右にブラックパックがあるからとバーサスジュエルを20個使って限定スカウトマンを購入しても、配置されるのは真ん中のノーマルパックです。

この場合は、真ん中にブラックパックがきてから限定スカウトマンを購入しましょう。もしくはバーサスジュエルを40個使えばノーマルパックとブラックパックの両方にスカウトマンを配置する方法もあります。

まとめ

無限スカウトマンだけでは、なかなかカードパックを開封できませんので、ブラックパックやゴールドパックを入手できた時は、限定スカウトマンも使ってみましょう。

プロ野球バーサスについての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。

【追記】

プロ野球バーサスをやっていたらバーサスジュエルを大量に使って強力なチームを作りたいですよね。私も強力なチームが欲しいです、強いチームがあればもっと勝てるはずだし、今まで以上に楽しくなるはずです。

でも正直にいうと、強力なチームは作りたいけどもお金は使いたくないですよね。

そんな時に役立つ「無課金でバーサスジュエルを大量に入手する方法」がプロ野球バーサスにはあります。自腹をきって課金するのもいいんですが、無料で入手できるならもっとお得です。この方法は別ページにまとめたのでチェックしておいて下さいね。

⇨無課金でバーサスジュエルを大量に入手する方法



スポンサードリンク