孤独のグルメseason6の10話の動画はU-NEXTでみよう

孤独のグルメseason6の10話の動画はU-NEXTでみましょう。U-NEXTなら孤独のグルメの最新シーズンseason6が視聴可能です。

深夜なので見逃した方も多いはず、見逃し配信はU-NEXTです。今回のテーマは「ふんわりサクっアジフライ」です。

孤独のグルメseason6の10話の動画はU-NEXT

U-NEXTでは孤独のグルメseason6の動画がテレビ放映の数日後から開始されます。

テレビ放映から数日待つ必要はあるんですが、season6の動画が視聴できるのは助かります。

10話が公開されているかどうかいますぐチェックしてみましょう。

[PR]

⇨孤独のグルメseason6の動画をチェックする
※紹介している作品は、17年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は「U-NEXT」の公式ホームページにてご確認ください。

孤独のグルメseason6の10話の「あらすじ」

10話に出てくる千葉県富津市金谷

孤独のグルメseason6の10話に出てきたアジフライの作り方

孤独のグルメseason6の他の話はこちら

孤独のグルメseason6の他の話も興味があればチェックしましょう。どの話も面白いです。

⇨9話の「サルスエラとイカ墨パエリア」はこちら

孤独のグルメseason6の動画10話の感想「美味しそうなことこの上ない」

(40代女性の感想)

見終わってみて

アジフライの大きさに衝撃を受けました。

初め、田舎の定食屋さんにしては、値段設定が少し高めだなと思いましたが、小鉢の充実感に加えて、メインのアジフライの大きさ、身の厚さ、しかも二枚ついてるのを見て納得しました。

これだけのボリュームなので、醤油やタルタルソース+レモン、ソース、からしとバリエーションに富んだ食べ方が出来て、美味しそうなこと、この上なかったです。

旅館の主人がイイ

旅館の主人がイイ味を出していると思いました。

古い旅館をなんとかもり立てようと、いろいろ試した末のロビーに『混沌』という言葉を使った井之頭さんに拍手を送りたくなりました。旅館の為に一生懸命なのに、ちょっとズレているのが面白かったです。

まさかのメジャー

アジフライのあまりの大きさに、鞄の中を手探りする井之頭さん。『え?写真でも撮りたくなったのかな』と見守っていると、出てきたのは、まさかのメジャーで本当にびっくりしたと同時に、思わず笑ってしまいました。

ちょうど、『母ちゃん』が後ろを向いていたので気付かれず、良かったですね。

次回への期待

次回は、冷やし坦々麺と回鍋肉です。坦々麺の『冷やし』バージョンは食べたことがないので、気になります。また、予告画面の右下に映っていたツヤツヤの回鍋肉は、見ているだけで思わず、生唾を飲んでしまいました。

孤独のグルメseason6の10話の動画「アジフライの美味しいのを食べたい」

(40代男性の感想)

見終わってみて

やはりこのドラマの醍醐味である食事シーンはいつ見ても美味しそうで、アジフライをここまで堪能するかと言いたくなる位味を変えながら食べている井之頭さん(松重豊氏)が本当に羨ましくなります。

自分も港町に住んでいますが久しくアジフライの美味しいのを食べていません。

久しぶりの佐藤蛾次郎さんに注目

佐藤蛾次郎さんがドラマに出ているのを久し振りに見れて驚きました。

しかもあのうさん臭い感満載の振る舞いが何とも小気味良くて持ち味充分という感じでした。おかみさん役の松本明子さんとの掛け合いもグッドでした。

おかしかったエピソード

冒頭のやりとりで黒川(石井正則)氏にこのフロアを見てどう思うかと尋ねられた時、困った井之頭さんが歴史を感じると答えるとややガッカリした風体で皆がそう言うという言葉でそういう返ししか誰も思いつかないのだろうと感じられておかしかったです。

次回への期待

今回が港町のロケでしたが、次回はまた都内に戻り冷やしタンタン麺と回肉鍋とガラッと料理が変わるのも孤独のグルメの面白さの一つで、井之頭さんがまたいつもの様に食の誘惑に導かれる様を楽しみに待ちたいと思います。