LINEミュージックの料金

iconmusic

LINEミュージックの料金について説明していきます。LINEミュージックでは料金はチケット制となっていて1ヵ月や20時間聴き放題のチケットを購入すると言う形なっています。学割の制度もあってちょっと珍しいかたちになっているのでその点も詳しく説明していきます。



スポンサードリンク

チケット制

現在のLINEミュージックでは1ヶ月聞き放題チケットの購入が一般的で、このチケットは960円で購入できます。これ1ヶ月間ストリーミング再生が聴き放題となります。960円で聴き放題なので、ほとんど使わないという人をのぞいて、CDをレンタルしたりするよりも安くなるのではないでしょうか。

 

チケットはLINEミュージックのアプリで購入できます。左上のアイコンをタップしてメニューをひらき、ショップのところタップします。そうするとチケットの購入画面に移動しますので、ここでチケット購入します。

2303

チケットはアプリ以外ならラインストアで購入することもできます。ラインストアでは20時間チケットを500円で購入することもできます。料金が安いチケットなので最初に購入するなら20時間チケットでいいんじゃないでしょうか。

チケットがなくなった時

LINEミュージックのチケットがなくなった場合ですがどうなるんでしょうか。30日間聴き放題チケットの場合には2パターンあります。

 

30日間聴き放題のチケットは自動継続で購入することもできます。この場合は30日たつと次の30日分が自動で継続されます。ですからチケットがなくなったら自動課金されるパターンです。

もちろん30日チケットも自動継続しないで購入することもできます。その都度30日聴き放題チケットを購入するパターンですね。どちらにせよ、自分がどちらで購入したのかをおぼえておきましょう。

 

ちなみに、自動継続にした場合の解約はラインストアで行います。

スポンサードリンク

 

もうひとつの20時間チケットの場合は都度購入なのでもう一度購入し直さないといけません。 ちょっと面倒ですけど勝手にお金が引き落とされるわけではないのでこの点は安心です。やはり20時間チケットはためしに使ってみるのに最適ですね。

学割

LINEミュージックの料金で面白いのは学割制度です、学生だと割引で利用できます。30日間の使い放題チケットなら960円が600円です、20時間聞き放題の500円チケットは300円になります。

 

学割を使うためには認証が必要です、学生であることの確認ですね。アプリの中に認証する場所があります。メニューをひらいて、設定をタップします。その後「学生認証」の項目をタップします。

2301

 

そしてここで生年月日と学校名を入力して認証します。

2302

私は学生ではないので認証はしてません。学生さん羨ましいですね。

まとめ

学割がある面白い制度のLINEミュージックの料金制度、これをうまく活用して楽しみたいですね。

 

1番安いチケットは300円からです、これで試してみてどんな感じかお金を払う価値があるか判断して下さい。いきなり1ヶ月のチケットは申し込まなくてもいいんじゃないかと私は思います。

20時間も使っていたらLINEミュージックの面白さは十分わかるはずです。

【追記】
LINEミュージックの情報まとめページを作成しました。使いこなしたい各種機能やチケットなどの料金関係、増え続ける楽曲の情報など、必要な情報を探しやすくするためにまとめましたのでお役立て下さい。

⇨LINEミュージックの情報まとめ

スポンサードリンク