僕たちがやりました第4話の動画はFOD


僕たちがやりました第4話の動画の視聴方法を解説していきます。新展開がまっていた第4話はどんな内容だったのでしょうか、このページで紹介する方法を使えば3分もあれば「僕たちがやりました」第4話の動画を視聴することができます。いますぐにチェックしましょう。

「僕たちがやりました」第4話の動画の視聴方法

「僕たちがやりました」第4話の動画はFODで楽しめます。このサイトはフジテレビの番組を配信している動画サイトであり、ドラマなどの最後に「見逃し配信はFODで」とよく宣伝されています。僕たちがやりましたもフジテレビ系のドラマなので配信されています。他にも人気ドラマのコードブルー3やクライシスなども配信中です。ドラマが好きな人には最高なサイトです。

ネット上には著作権違反の動画がアップされたりしていますが著作権違反のものは視聴するだけでもリスクが高いです、安心できるサイトでドラマを楽しんでくださいね。

[PR]

⇨僕たちがやりましたをいますぐ視聴する

僕たちがやりました第4話のあらすじ

今宵(川栄李奈)のアパートに伊佐美(間宮祥太朗)と身を隠すも、市橋(新田真剣佑)と仲間たちに捕まってしまったトビオ(窪田正孝)。爆破事件で負った大ケガがもとで体の自由を奪われた市橋は、その恨みを晴らすため、仲間にトビオを襲わせようとするが、トビオは隙を突いて逃げ出す。

そんな中、蓮子(永野芽郁)からの『今から会えない?』というメッセージに気付くトビオ。菜摘(水川あさみ)の話をヒントにつかんだ、「矢波高の教師・熊野(森田甘路)こそが爆破の真犯人だ」という疑惑を蓮子に全て話そうと、指定された待ち合わせ場所に向かうが、そこには刑事の飯室(三浦翔平)と話す蓮子の姿が。

僕たちがやりました第4話のネタバレ

マル(葉山奨之)に裏切られ、金を持ち逃げされた怒りを拳に全力込めて、市橋(新田真剣佑)の仲間をぶん殴り逃走したトビオ(窪田正孝)。

そこへ蓮子(永野芽郁)から「事件は単独犯だって! 今から会えない?」とメッセージが届く。トビオは蓮子が心配してくれていることを知り、蓮子に会いに行こうと決心する。しかし、それは警察が蓮子を使ってトビオをおびき寄せるための罠だった。待ち合わせ場所に着いたトビオだったが、蓮子と警察が一緒にいるところを目撃。蓮子にまで裏切られたと思い、その場を一目散に後にした。

そして、矢波高校のあの教師が犯人であるという証拠を見つけてやると、あらためて強く思うのであった。

その頃、金を持ち逃げしたマルは熱海で豪遊生活を送っていた。クラブの女の子に入れ込み毎晩、惜しげもなく湯水のごとくお金を使っていたのだ。

街を彷徨うトビオだったが再び伊佐美(間宮祥太朗)と合流する。俺たちで俺たちの無実を証明するぞ、と2人は堅く誓い合った。

トビオの家を訪れていた警察は家族に、犯人が逮捕されたときにトビオも空港にいたことを伝える。妹は「お兄ちゃんにあんなこと出来るわけない」と庇うが・・・蓮子から警察に協力したことの経緯を聞かされていた立花先生(水川あさみ)は警察署に自ら出向き、凡下高校の生徒を捜査に利用したことを批判する。さらにパイセン(今野浩喜)のご両親も海外で心配しているのでは?と詰め寄るが、飯室(三浦翔平)から「アイツは戸籍上母親しかいないし、ずいぶん前に他界している」と衝撃の一言に困惑の表情を浮かべる。

パイセンの接見に来た弁護士の西塚(板尾創路)は、警察はまだ決定的な証拠をつかんでない。あなたが自白しなければ無罪放免、釈放になると助言をした。

矢波高校の教師の自宅アパートを突き止めたトビオと伊佐美。市橋たちを殺したいと恨んでいた証拠を探すために留守中を見計らい侵入したが、2人はパソコンの中からとんでもないものを発見してしまう。

事件前日の爆弾を仕掛けた夜、パイセンが誤って爆弾をプロパンガスの前に落としている映像が鮮明に映り残っていたということ。「やっぱり俺たち犯人じゃん・・・」とまた失望するトビオと伊佐美だった。

思うようにならない苛立ちから市橋は徐々に孤立していく。蓮子に対して、この怪我でもう二度とバイクにも乗れない。世界中のレースに出て大金を稼ぐはずだったのに、こんな体になった。何もかもつぶされた。だからアイツらのことが許せねーんだよ、と心情を吐露する。蓮子はそんな気持ちを推し量り、だったら一緒にトビオを探そう「あんたは殺すため、わたしは告るため」と市橋にそっと優しく手をさしのべた。

毎晩の浪費により、ついにマルの資金が底をついた。お気に入りの女の子に会うためには金がいる。そうだ、また盗めばいいんだとマルはほくそ笑むのであった。

俺たちは完全に殺人犯、もう取り返しがつかないと野良猫のように残飯をあさるトビオ。パンツ1枚で街を徘徊するそんなトビオの前にホームレスの男が現れる。男はズボンと靴をトビオに与え、ホームレス生活で生きる上での心得を説く。トビオはその姿にカッケーと感銘を受け、ついて行こうと決めたのだが、その夜襲われてしまう。必死に逃げ惑うトビオ。

そんな中、交番にあの爆破事件の真犯人だと名乗る人物が自首してきた。その人物は容疑者の似顔絵(パイセン)となんと瓜二つ。果たして事件の真相は? どうなるトビオの運命は?

僕たちがやりました第4話の動画「逃亡者の生活」

(40代女性の感想)

見終わってみて

逃亡者の生活ってお金もないし、悲惨だなって感じでした。パンツ姿でゴミを漁っているトビオの姿を見ていたら、なんだか悲しくなります。それにひきかえマルってば。お金をじゃんじゃん使ってしまって心配。溺れていくのが目に見えて、なんだか行く末を見るのが怖いです。

れんこちゃんが可愛すぎ

れんこちゃんが可愛すぎだと思いました。とてもまっすぐでいい感じの子だなあって好印象です。女性から見てもまっすぐで正直に生きていて、自分の気持ちに嘘をつかない彼女の態度に素敵さを感じました!もっと出てほしいと思うキャラクターです。

一橋くんに切なくなる

れんこちゃんと一橋くんが二人でいる公園のシーンが好きです。まっすぐなれんこちゃんの可愛さと、優しさにほだされますが、一橋くんのショックそうな顔は、ちょっと切なくなりました。きっと恋してたのだろうな。なんだかちょっとキュンとしました。

僕たちがやりました第4話の動画「更に楽しくなってきた」

(30代男性の感想)

見終わってみて

前回に続き、警察から追われるシーンからでした。一人は警察に捕まっていて、間宮くんと窪田君は、真犯人の証拠を探そうとしながら、逃走していました。そこで、警察に追われ、間宮君と窪田君は別々になったところ、窪田君はホームレスと出会い、違うシチュエーションも出てきて、更に楽しくなってきました。

新キャラに注目

やはり、ホームレスの男性です。窪田くんが、路地裏に寝ていたところ、出会い、服や靴をもらい、歯を磨いた?と言われコンビニで神がかった、万引きを披露したかと思えば、男に興味のあるホームレスだったところで終わったところが、楽しかった。

市橋君の恋愛は?

市橋君と女子高生の関係が、気になります。きっと、市橋君が女子高生に好意を寄せているのは分かるのですが、今まで、どういう関係だったのかが、気になります。次回の予告では病院で市橋君にキスをされていたので、今後、どうなっていくのかも、楽しみの一つになります。

僕たちがやりました第4話の動画「心をがっつりつかまれました」

(30代男性の感想)

見終わってみて

新たな登場人物が増え、謎が増えました。イコール楽しみが増えました。とびおは、どうなってしまうのか、まるちゃんは、また友達からお金を奪ってしまうのか。れんこは、どうとびおを探すのかと、その後はと様々な要素があって、ワクワクが止まりません。

とびおは本当に良い子

とびおが好きです。純粋すぎるのか、その場その場に流されちゃうけど、何の為に生きるのかと考えて夢を見てしまう辺りが、可愛らしく感じました。本当に良い子なんだろうと今回で感じました。あの年代の子を上手く演じているなと関心してしまいました。

次はどうなる?

真犯人を探す、証拠を見付けようとしていたシーンが良かったです。本当は、自分たちがと揉めてしまいながらも、逃げ切り新たな道を切り開いて行くのが、次はどうなると楽しみを作ってくれるので、見逃したくない気持ちを掻き立てられました。今回のラストも、何?どーなるの?という展開で心がっつりつかまれました。

最後に

「僕たちがやりました」第4話の動画はFODで楽しめます。このサイトはフジテレビの番組を配信している動画サイトであり、ドラマなどの最後に「見逃し配信はFODで」とよく宣伝されています。僕たちがやりましたもフジテレビ系のドラマなので配信されています。他にも人気ドラマのコードブルー3やクライシスなども配信中です。ドラマが好きな人には最高なサイトです。

ネット上には著作権違反の動画がアップされたりしていますが著作権違反のものは視聴するだけでもリスクが高いです、安心できるサイトでドラマを楽しんでくださいね。

[PR]

⇨僕たちがやりましたをいますぐ視聴する