FODで無料でコードブルー3をみる方法


FODで無料でコードブルー3をみる方法について紹介してきます。大ヒットのコードブルー3ですがFODでこの方法を使えば無料でしかもいますぐに楽しむことができちゃいます!最新話をみたい人も1話からみたい人にも役立つ方法となっています。

FODで無料でコードブルー3「最新話について」

FODでコードブルー3の最新話を無料でみる方法はとっても簡単です。FODではコードブルー3の最新話を放送のすぐあとから約1週間は無料で公開しています。

この最新話を視聴するには簡単なアンケートにこたえるといいだけなので、会員登録すら必要のない簡単なものです。アンケートも数問でおわる内容なので、1分もかからずに終了するでしょう。

こんな簡単な方法でコードブルー3の最新話を無料で楽しめるなんてFODって最高ですね。

[PR]

⇨FODでコードブルー3の最新話をいますぐにみる!!

この方法のいいところは見逃し配信として活用できる点です。

録画を忘れたり失敗したり、用事でテレビの放送時間にみれなかったりとなるとかなりショックがありますよね、このドラマは展開が早いのでなおさらです。

そんな時にはFODのサイトにいって簡単なアンケートにこたえたら最新話を楽しめるのでありがたすぎます。

ただ、1点注意点としてはテレビでの放送後に数日間しか無料公開はしていないということです。会員登録していない人にも無料公開している期間がすぎたら、つぎに紹介する方法を使うことになります。次に紹介する方法はアンケートにこたえるだけの方法よりは2、3分時間を必要とします。

FODで無料でコードブルー3「全話みる方法」

FODで無料でコードブルー3をみる方法の2つ目は、全話みる方法です。

まだコードブルー3を視聴していないけども周りが話題にしているのでこれから見始めたい、そんな人にはぴったりの方法となります。

もちろんこの方法も無料で利用できるのでご安心ください。

その方法とはFODの有料会員になることです。有料会員になれば1話から最新話までいつでも視聴可能となっています。

「え!?有料会員??」と思ったかもしれませんね。

有料会員なのに無料とはどういうことなのでしょうか。実はFODの有料会員は月額888円なのですがいまなら31日間無料キャンペーンを実施中なんです。

このキャンペーンを使えば最初の31日間は料金を支払う必要がなく無料でFODの有料会員のコンテンツを楽しむことができるんです。

このキャンペーンを使えば無料の期間でコードブルー3を1話から最新話まで視聴するのは簡単です。2回3回とみかえす時間だってあるでしょう。

まだFODを使ったことのない人向けのお試しキャンペーンなので遠慮せずに使っちゃってください。

もちろんですが、この31日間のキャンペーン中に退会すればお金は一切不要です。

この31日間無料キャンペーンはいつまでやっているか私にもわからないので、いますぐに無料でコードブルー3を全話視聴してください。

[PR]

⇨31日間無料キャンペーンで使ってコードブルーを視聴する

コードブルー3を視聴中の人たちの感想

すでに5話まで放送されたコードブルー3ですが、視聴中の方々から沢山の感想が届いています。いずれの感想を読んでも医療ドラマとしての緊迫感やストーリー展開の早さが読み取れるのが特徴的です。

(50代女性のコードブルー3第3話の感想)
メインはドクターヘリ内での細菌感染で、冴島が意識不明、白石と灰谷も感染してしまうところから話が広がります。意識が戻った冴島と藤川が結婚を決めるところや、医師として自信をなくした灰谷への白石と藍沢の語り掛け、手の機能を失う料理人への緋山の対応。それぞれのキャラクターがとてもよく出ていて、本当に見ごたえがありました。同時に、病気により自分にとって大切なものを失う患者の、それぞれの思いや行動が交錯し、この患者たちがどうなるのか、次回が待ち遠しくなります。

緋山先生の、短気に見えるけれど情に厚いところが大好きです。その緋山先生が担当する、手の機能が戻らない有名料理人との会話は印象的です。緋山先生らしい謝罪に、逆にお礼を言う男らしさ。緋山先生の隠れた優しさを感じているのだろうと思いました。二人とも、いいヤツですねえ。

自信をなくしている灰谷に対する、白石と藍沢の励まし方がよかったです。白石は正直に灰谷の可能性を示唆し、藍沢は遠回しだけれども灰谷の力で人の命が救えたことを伝えます。二人それぞれらしい言い方でしたが、灰谷の心には染みたことでしょう。これから灰谷がどんなふうに一人前になっていくのか愉しみです。

(40代男性のコードブルー3第4話の感想)
前回まで、ときどき顔を出していたドラマの主要人物のそれぞれ抱えている問題が動き始めた様な印象がありました。白石は研修医のこと、藍沢は天野奏、緋山は緒方博嗣、藤川は冴島はるかのこと。今後それぞれの抱える話が加速しだしドラマが複雑な展開を見せていくのではないかと思いました。

私が好きな登場人物は藍沢耕作です。彼はクールな性格でプライドもあり、周りと衝突しやすいですが、仕事にシビアで一番プロ意識のあるドクターです。私は彼のそこに惹かれます。ドクターの使命は人の命を救うことです。彼の立ち居振る舞いから、その使命感がヒシヒシと伝わってくるので、私はいつも彼の登場を楽しみにしています。

この回で一番印象に残ったエピソードは、移植を待つ橘啓輔の長男、橘優輔の唯一の友達が急逝したことでした。彼も優輔と同様、移植を待つ少年でした。優輔は友人が急変してから帰ってこないことを心配し不安に感じているようでした。その光景はドラマですが何か胸を打つものがありました。ドラマではなく実際に、この様な子供たちがいることを思うと考えさせられるところがありました。

(30代男性のコードブルー3第4話の感想)
藍沢と新海の2人でしたオペの安心感がスゴい。手術なのにこのテンションの上がる感覚は何だろうか?新海が藍沢にこぼした「いつからだろうな? 医者が患者に大丈夫と言ってやれなくなったのは?」が印象に残った。やはり、手術ミスによる訴訟リスクが良くも悪くも医者と患者の関係性を変えてしまったようだ。患者に寄り添う医療って難しいな

三井先生の我が子を思う母親の気持ちがスゴい伝わってきました。橘(夫)から優輔のためにも笑顔でいてやってくれと言われ、花火大会の思い出を冗談を交えながら語っていた彼女が、耐えきれず優輔に隠れるように車椅子の後ろで泣き始めたときは、こっちまで胸を締め付けられる思いになりました。りょうさんの演技がとにかく素晴らしかった。

同じ病で移植を待ち続けていた友達の暁人くんが亡くなった。優輔は両親に心配かけまいと普段通りに振る舞うのだが、不意に見せた涙すら「心拍数が上がるから・・・」と自制する。遊びたい盛りの子どもにとって、一体どれほど辛い環境なんだろうかと思った。そして、その置かれた状況を冷静に見つめる橘先生。僅かな体調の崩れによって、移植するはずの心臓は他の人にまわされ生きるチャンスを失ってしまう。緋山にこぼしたそんな言葉には医者として、父親としての無力さと覚悟が感じられた。

(30代女性のコードブルー3第4話の感想)
いつもと違って救命の現場よりは小児科寄りだったせいか、なんとなく静かな回でいつものメンバーよりは三井先生と橘先生がメインで落ち着いている感じでした。それと緋山先生と患者さんの距離がなんとなく近づいているのが気になりました。

好きな登場人物は藍沢です。いつもはクールな藍沢も一患者で悩んだり考えたり、その人の気持ちに寄り添おうと無意識でもしているところが好きです。腕がよくて冷静だけど実は皆よりも熱くて情があるような。フェロー育成もなんだかんだでやっている所も好きです。

好きというか心に残っているシーンは、三井先生と橘先生の息子さんの優輔の横に居た子が体調が急変して亡くなったことを優輔はうっすらと気づいているけど、ゲームをしながら親を気遣ってなんともない振りをしていた所です。その後、花火を見ながら泣いている所も印象的でした。とにかく優輔のシーンは心に残りました。

FODにあるコードブルー3以外のおすすめコンテンツ

FODにはコードブルー3以外にも無料で楽しめるコンテンツが沢山あります。

いま放送中のドラマなら「警視庁いきもの係」「セシルのもくろみ」などが31日間の無料会員で視聴できます。

バラエティも豊富で人気のテラスハウスのハワイ編も最新話が無料公開されています。

さらに雑誌の読み放題サービスもついていて、コスパの良さは相当なものです。

31日間無料キャンペーンがあるうちにぜひ一度試してみましょう。