auビデオパスの無料お試しについて


auビデオパスの無料お試しについて解説していきます。他の動画サービスと同様にauビデオパスにも無料でお試し視聴できる期間があります。では実際にはどのようにしたらよいのか、さっそく説明を始めましょう。

auビデオパス無料お試しの期間は30日間

通常auビデオパスの見放題プランでは1ヵ月562円(税抜)で様々な動画を楽しむことが出来ますが、無料お試しで視聴可能な期間は“1ヵ月”でも“31日間”でもなく「30日間」です。

auビデオパスの魅力

上にも記したように、auビデオパスでは月額562円(税抜)で利用可能な動画サービスなのですが、実は毎月、540円分のレンタルコインが貰えるようになっています。

auビデオパスには定額で見放題な作品の他、有料で1作品ごとに料金を支払ってレンタル視聴するものがあります。レンタル作品は期間(2日間~1週間程度)が決まっていて、劇場公開してから間もない最新作ですとだいたい500円かかります。税込で540円です。ここで活用できるのが先ほど記したレンタルコインです。

つまりauビデオパスの場合、無料公開している作品が見放題なのはもちろん、毎月少なくとも1作は、レンタル作品も視聴することが出来るということになります。

では無料お試し期間では、どこまでお試しすることが出来るのか。すべてです。無料お試し期間には見放題動画はもちろんのこと、レンタルコイン540円もついてきますので有料動画もちゃんと観られます。ただし無料お試し会員の場合レンタルコインを使用できるのは30日間だけです。

auビデオパスの無料お試し期間をフル活用しよう

ネット動画配信サービスの良いところは、コマーシャルに邪魔されて雰囲気がぶち壊されたり、翌週まで続きを待たずドラマ全話、アニメ全話を時間の許す限り一気見できる点です。

auビデオパスをお試ししてみよう、と思っている方のなかには、気になっているドラマさえ全話観られたらそれで満足、そのあとはすぐ退会したいという方もいらっしゃることと思います。

しかし、せっかくの無料期間です、期間ギリギリまで楽しみましょう。すぐには観たい動画が見つからなくても、新たな動画が配信されることもあります。

また、もし無料お試しを利用していて、とても気に入ったのですぐに有料会員に登録してしまおう!と思った方もいらっしゃるかと思います。しかし、ちょっと待ってください。その場合もやはり、無料期間をめいっぱい楽しみ尽くした後のほうがお得と言えるでしょう。

auビデオパスの無料お試しで気をつけること

さて、ここまで何度かお伝えしてきましたが、auビデオパス無料お試しをするにあたっての注意点です。

無料期間30日を過ぎると特に案内などはなく有料見放題プランに移行してしまいます。

退会忘れを防ぐ方法としておススメなのが、カレンダーなどに無料お試し登録をした日を記録しておくことです。もし記録するのが面倒であれば、キリの良い月初から利用を開始して、月の下旬頃に思い出すと良いでしょう。