LINEファイター攻略バトルの立ち回りの基本

lficon

LINEファイター攻略のコツとしてバトル中の立ち回りの基本を説明します。LINEファイターはアクションゲームなので単純に攻撃し続けるだけでは攻略できません、どういった点に注意して戦えばいいか立ち回りの基本を紹介します。



スポンサードリンク

攻撃より回避を意識

LINEファイターに慣れてないうちはどうしても攻撃を連打ばかりしてしまうと思います。 初心者のうちは皆だいたいそんな感じです、最初のステージだったらそれぐらいのごり押しでも何とかなります。ただステージが進んでくるとこれではかなり苦しくなります。

 

まず最初の攻略のコツとしては攻撃を連打するより敵の攻撃をいかに避けるかを意識しつつプレーするといいです。相手の攻撃が強力になってくればくるほどきちんと敵の攻撃を避けていることが大事になってきます。

特にボスが使ってくる必殺技と雑魚敵の中でもボム系の攻撃をしてくる敵は破壊力があるので注意しましょう。こういう攻撃をまともに食ってるとすぐにやられちゃいます。

 

LINEファイターをやっているとどうしても敵に攻撃を連打することに意識を奪われがちですが、破壊力のある敵の攻撃をきちんと避けるということを意識してやっていきましょう。

囲まれない位置取り

LINEファイターで敵の攻撃をやり過ごす時に1番大事なのは、囲まれて前後から攻撃をうける状況を作らないことです。

スポンサードリンク

 

敵はたいてい前と後から出てきます、普通に戦ってるだけだと前後を挟まれてしまいます。これだと前の敵を攻撃してる間に後ろからガンガン攻撃を喰らっちゃうわけです。この状況は1番よくないです。

囲まれそうになったらすぐに避難して敵から距離をおかないといけません。

 

特に囲まれやすいのはの攻撃に集中しているときです。敵に連打を打ち込むことに集中しすぎると、いつの間にか後ろからガンガン攻撃されてるということになりがちです。

敵に囲まれないようにする、囲まれそうになったら攻撃をやめて急いで移動する。これを心がけましょう。

 

攻撃の途中でもしっかりと切り上げて回避していく判断が大事です。

飛び道具系の敵は先に倒す

いろんな敵が出てくるLINEファイターですが、ボス以外の敵で厄介なのが飛道具系の敵です。

攻撃をうまくかわしているつもりでも、飛び道具での攻撃は結構当たっちゃいます。

 

やはり飛び道具系の敵が出てきたら速攻で距離を詰めて、一気に連打で始末したいところです。飛び道具系の敵は接近戦に弱いですし、こういう時はコニー以外なら迷わず飛びかかっていきましょう。

まとめ

今回はLINEファイター攻略の超基本編としてバトルのコツをご紹介しました。単純に攻撃するだけでなく頭を使った立ち回りが出来ると、ますます面白くなってきます。

自分なりの得意な戦い方がみつかると最高ですね。

 

スポンサードリンク