auビデオパスの月額コースについて


auビデオパスはKDDI社が提供している動画サービスです。今回は、auビデオパスの月額コースについて、利用方法と楽しみ方をご紹介します。

auビデオパス月額コースとは

auビデオパスにおける「月額コース」とは、「見放題プラン」のことを指し、利用にあたってはau IDを取得する必要があります。見放題プランは、なんといっても利用料月額が税込で562円という、他の動画サービスにはない手頃さが魅力的ですね。

視聴できる作品数も豊富で、ドラマ・アニメ・映画のほかにもバラエティや音楽など様々なジャンルの作品がバランスよく、1700タイトル以上揃っています。さらに毎月540円相当のレンタルコインがおまけとして付与されるので、少なくとも1本以上のレンタル作品を観られちゃうというお得ぶりです。ちなみに、レンタルコインは付与された日の翌月末日まで有効です。

利用方法は、auビデオパスのwebサイトから手続きを行う方法と、ビデオパスアプリ(i phon/android)をインストールして入会する方法があり、いずれの場合も「見放題プランに加入」という項目から手続きページに移動する流れになっています。料金については初月は日割りで利用料が算定され、以降毎月1日に算定されます。

ビデオパス会員特典

auスマートパス会員であれば、全国のTOHOシネマズの劇場で「auマンデイ」といって、税込1100円で映画鑑賞ができる特典がありますが、さらにビデオパス月額会員であればポップコーンセットが半額になるという特典がつきます。

また、ユナイテッドシネマでは「auシネマ割」という名称で、映画鑑賞料金とポップコーンが割引で購入できます。

「auマンデイ」も「ユナイテッドシネマズ」も、利用対象となる劇場の詳細はauスマートパスやビデオパスの公式ページで確認することが出来ますので、お近くの方は足を運んでてはいかがでしょうか。

イッキ見と見逃し配信が楽しい!

auはテレビ朝日と業務提携しているのでテレ朝系の作品が豊富です。現在放送中のコンテンツの見逃し配信(放送日翌日の午前10時頃から公開)や、DVDされていない数十年前の懐かしのコンテンツなどがあります。人気シリーズの続編の放送が始まる少し前には、過去シリーズを一挙配信してくれたりもするので、過去のストーリーをイッキ見でおさらいできるのが嬉しいところです。ちなみにテレ朝系のドラマについては劇場版も配信される傾向にあります。「TRICK」や「闇金ウシジマくん」などが、その例です。

海外作品では「24-TWENTY FOUR-」「LOST」「CSI:科学捜査班」「SUPER NATURAL」などの定番の大人気シリーズが、シーズン1の第1話からイッキ見できるほか、現在人気の「ウォーキング・デッド」も配信中です。アニメについては、テレビ東京系列のアニメも視聴できるのがとても嬉しいですよね。

地方在住者のあるあるネタだとは思いますが、まず、観たいと思っていたドラマやアニメ自体が放送されなかったり、途中で放送が(都会では続いているのに)打ち切りになったり、放送開始日よりもしばらく遅れて深夜や早朝に放送されることがあって悔しい想いをすることがあります。もともとが深夜枠だったり早朝枠である場合は特にそうです。

ビデオパスの見逃し配信の場合、ドラマもアニメも、最初の放送日の翌日には全国に配信されるので、SNSなどでの盛り上がりにも乗っかれますし、ネタバレでがっかりすることもずいぶん減るのが本当に素晴らしいと感じます。見逃し配信は、気分が乗らないなどの理由から「あえて」リアルタイムには視聴せずに、あとで好きなタイミングで観たいなぁというときにも役立ちます。

イッキ見を楽しむのも良し、見逃し配信を視聴してSNSで盛り上がるのもまた良し、いろいろな楽しみかたを見つけてみましょう。

【追記】

auユーザーならauビデオパスを一度は試してみたいですよね。

「auユーザーならお得だから興味がある!!でもお金は使いたくない!!」

そんな人に役立つ初回30日間無料キャンペーンをauビデオパスは開催中です。無料でauビデオパスを試せるこのキャンペーンはいつまで続くか不明です、気になっている人はこのチャンスを活用してください。

[PR]
⇨auビデオパスをいますぐに無料で使ってみる!!