auビデオパスの退会方法について

auビデオパスを退会したい場合の手続きの方法をご説明します。auビデオパスの退会方法はとても簡単ですので、他のスマホアプリと同様の感覚で行うことができますよ。退会方法が詳しくわかっていれば見放題サービスを使っていく際にも安心です。

auビデオパスの退会方法

「サービスTOP」という扉マークのアプリアイコンから、auのサービスTOP画面にいきます。下の画像のようなポータルページが表示されます。少しわかりにくいですが、最下部右端に「…/メニュー」と書いたところがあります。そこを選択してください。

「メニュー」をひらくと、「各種サービス入会・退会」という項目があります。auビデオパスに限らず、auが提供するサービスの入退会にはこちらの項目から手続きを行います。

「ビデオパス 入会/退会」とありますので、今回は「退会」を選択しましょう。ちなみに、このページ内のすべてのアプリが、「入会」の方に色がついているのですが、これは加入状態を示すものではありません。単純に「入会/退会」ボタンを区別するための色分けと捉えてください。

 

ビデオパスの「退会」ボタンを選択→「退会手続きを進める」の流れで退会手続きは完了です。au ID/パスワード、契約時の暗証番号などの入力を求められる場合がありますので、手続き前に手元に用意しておくとスムーズです。

退会手続きは電話でも可

auの総合案内でもauビデオパスの退会手続きは可能です。webで退会手続き中にエラーが生じた場合なども、下記総合ガイダンスを利用して問い合わせをしましょう。

au総合案内:(au携帯から)局番なしの「157」

au以外の携帯・一般電話から 「0077-7-111」

※携帯・PHSからでも無料で掛かります。対応時間は9:00~20:00、年中無休。

上記以外の時間帯も24時間音声ガイダンスにより対応。

ただ、個人的にはネットからの退会方法の方が素早く完了すると思います。電話だと少しやりにくいかもしれません。

退会のタイミングについて

auビデオパスは、月の途中で退会したからといって利用料金が日割りになることはありません。この点は他のスマホアプリと同様で、毎月固定の金額が決まっていますので、なるべく損をせずに利用したい場合は月末に退会しましょう。

とはいっても退会手続きを忘れていて翌月になると1ヶ月分の料金をまるごと支払わないといけません。日割り計算してくれるのが理想なのですがそこは仕方ないです。忘れっぽい人は少し余裕をもって退会することも意識しておいてください。

また忘れがちなのがビデオコインです。ビデオコインは次回再入会した際に引き継ぎはされませんので退会前に使い切るのをおススメします。退会も計画的にするのが一番です。

【追記】

auユーザーならauビデオパスを一度は試してみたいですよね。

「auユーザーならお得だから興味がある!!でもお金は使いたくない!!」

そんな人に役立つ初回30日間無料キャンペーンをauビデオパスは開催中です。無料でauビデオパスを試せるこのキャンペーンはいつまで続くか不明です、気になっている人はこのチャンスを活用してください。

[PR]
⇨auビデオパスをいますぐに無料で使ってみる!!