Huluの料金支払い方法と変更の仕方

Huluの料金の支払い方法は複数あります。無料トライアル期間が終了して新規登録する前にご自分の希望する支払い方法を確認しておきましょう。Huluに登録した後の支払方法を変更するやり方についてもまとめました。支払い方法に迷ったら登録後に変更も可能です。

Huluの料金の支払い方法は6種類ある

・ドコモケータイ払い/・auかんたん決済/・ソフトバンク(ワイモバイル)まとめて支払い→この3つはそれぞれHuluに対応している端末、パソコンサイトからまとめて支払いが可能。決済方法選択の際に「まとめて支払い」を選択し、利用規約を確認して同意ボタンにチェックしたうえで暗証番号を入力したら完了。

・iTunes Store決済→こちらはAppleTVからiTunes Storeを経由して支払いが可能。Apple社の規定による支払い方法となります。プリペイトカードの一種のためコンビニでの取り扱いもあります。AppleTVへの登録が必須のため、少し使いにくいかもしれませんね。

・Huluチケット→コンビニ等で購入できるプリペイドカードになります。チケットに記載されているコードを入力して支払います。チケットの種類は3種類で、1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月があります。ちなみにプリペイドカードは返金対応にならないので注意してください。

無料トライアル時ではHuluチケットでの支払いだけで受けることはできません。これは継続的な支払いが担保になっていると思われます。他の支払いで登録し、変更をかける方法となります。

・クレジットカード→決済方法選択時にクレジット情報を入力する必要があります。ちなみに使えるクレジットカード会社はこちらです。Visa、MasterCard、JCB、AmerikanExpress、DinersClub、一部のVisaデビットカード、PayPal。Vプリカは対象外となっています。

Huluの無料トライアルが終了した翌日から支払い請求が発生しますのでそろそろ終わるなあと感じたら支払い方法について検討してみてくださいね。

Huluの支払い方法変更について

Huluメインメニューのマイページ(右上の緑の顔)からアカウント情報へ入り、決済情報を変更してください。クレジットカード支払いの場合、カード会社を変更することができます。

まとめて支払いの場合で携帯会社が変更となる場合については一旦、Huluの解約が必要となります。解約した後に再度アカウント情報ページから再開処理をして支払い方法を選択します。携帯電話会社が変更となる場合は注意が必要です。

まとめ

クレジット情報を入力したくない方はまとめて支払いやHuluチケット支払いがオススメです。逆にコンビニ行って支払うのが面倒な方は自動的に引き落としとなるクレジットカード支払いがオススメ。クレジットカード情報を入力するのが面倒、怖いと言われる方もいますがポイントがつくことを思うとこちらもなかなか無視できませんね。ちなみに私はこのクレジットカード支払いでポイントをちまちま稼いでおります!

【追記】

Huluが気になっているなら一度は試してみるべきです。

「たしかに試してみたい。でもお金は使いたくない!!」

そんな悩みを持つ人に最適な2週間無料キャンペーンをHuluは実施中です。この無料で2週間使うことができるキャンペーンですが実施期間は不明です。つまり明日無料キャンペーンの申し込みが打ち切られたとしてもおかしくはないんです。気になっているならいますぐに試してみましょう。

[PR]
⇨Huluをいますぐに無料で使ってみる!!