【YouTube】PS4での利用方法を紹介!

YouTubeといえば、PCやスマホで見れる無料動画サイトの1つです。今回はYouTubeを大画面で楽しめるPS4との連携のやり方や動画配信のやり方について紹介していきます。PS4でYouTubeを利用したいという方はぜひ参考にしてください。



スポンサードリンク


PS4でYouTubeが見れるの?

PS3からなのですが、ネット環境があればプレイステーション系の家庭用ゲーム機はインターネットが使えます。もちろんYouTubeも見ることが可能です。PS3やPS4などテレビにつなぐゲーム機はネットを大画面で利用できます。

先ほど言った通り、PS4でYouTubeを簡単に見ることができるのですが、Adobe Flash playerがないために再生できない動画も有ります。

すべての動画を見れるようにするには?

PS4は専用アプリではなく、ブラウザ検索でYouTubeを見れるので、HDモードでも綺麗に再生できます。ただ、Adobe Flash playerが必要といわれる動画は見れません。

なのでその動画を見たい場合は、あとで見る機能を使いましょう。この方法はYouTubeTVにログインしておく必要があるので注意してください。あとで見るにした動画はYouTubeTVの後で見る欄に出ているのでそこから再生しましょう。これでPS4でもすべての動画が再生できます。

ペア設定するのもおすすめ!

PS4のYouTubeにはペア設定という連携機能があります。アカウントを共有するような機能です。ペア設定のメリットはそこではなく、実はスマホで再生した動画をテレビで再生できるということにあります。

言うなればスマホがリモコンのような状態です。好きなように動画を再生でき、再生しっぱなしということも可能です。PCでもペア設定ができますが、操作性としてはスマホの方が簡単です。

PS4で動画配信も可能!?

PS4には動画配信ができるブロードキャスト機能があります。ブロードキャストが使えれば簡単にゲームのプレイ動画をYouTubeに上げることができるので、機会がある方はぜひやってみて下さい。



スポンサードリンク


YouTubeで動画を配信する場合は、Googleアカウント、YouTubeアカウント、playStationNetworkアカウント、音声を配信する場合はマイクが必要です。GoogleアカウントとYouTubeアカウントは同一なので、YouTubeアカウントとplayStationNetworkアカウントがあれば配信可能です。

配信前にPCやスマホからライブストリーミングの設定をしておきましょう。設定してオフライン状態と表示されたら準備完了です。あとは配信するゲームを起動、SHAREメニューから「ゲームプレイをブロードキャストする」を選び、YouTubeにサインインし、YouTubeにリンクすれば連携が完了します。

後はブロードキャストの細かい設定をして始めればブロードキャストが始まります。ブロードキャストを終わらせる時は同じくメニューを開いてブロードキャスト設定を開き終了を押しましょう。

変な表示が出る時の対処法

PS4でYouTubeを見ていると、Video IDやViewportといった表示が出ることがあります。中央に表示されるので、すごく邪魔!という時の消し方を紹介しておきます。

変な表示がされる時はアプリでのYouTube再生画面にし、画面下の操作メニューからその他オプションを選んでください。統計情報を押すことで統計情報の表示を切り替えることができます。それを非表示にすることで表示されなくなることがあるので、一度やってみてください。

まとめ

今回はPS4でのYouTubeの利用方法について紹介しました。PS4は専用アプリがあるものの、ブラウザからもYouTubeを利用することが可能です。さらに動画配信までできるので、スマホとPS4があれば十分PS4を楽しめます。

たまに変な表示が出たりしますがそれもオプションで消すことができるので、まずはオプションをいじってみましょう。見れない動画は紹介した「後で見る」を使えば見れるので、ぜひやってみてください。



スポンサードリンク