テラスハウス軽井沢1話の動画無料視聴はFOD

このページではテラスハウス軽井沢の1話の動画をFODを使って無料視聴する方法を解説していきます。

この方法を使えばテラスハウス軽井沢の1話の動画を無料視聴できちゃいます。

お得にテラスハウス軽井沢を楽しむならFODを活用しましょう。

「テラスハウス軽井沢」1話の動画をFODで無料視聴する方

FOD(フジテレビオンデマンド)でテラスハウス軽井沢1話の動画を無料視聴する方法は簡単です。

31日間無料のキャンペーンを使って会員登録をする、開催中のポイントプレゼントキャンペーン(8の日キャンペーン)でポイントをゲット。

無料でゲットしたポイントでテラスハウス軽井沢を無料視聴。

たったこれだけの手順で完了です。

さらにFODならテラスハウスの過去シーズンも楽しめます、そして最新話の公開はテレビ放送よりも早いんです。

いいことずくめのFODでテラスハウス軽井沢を楽しんでください。

[PR]

⇨「テラスハウス軽井沢」1話の動画無料視聴を試してみる

テラスハウス軽井沢1話のネットの評判

https://twitter.com/maachooooo/status/943102816091979776

テラスハウス軽井沢1話の口コミ

和気藹々とした雰囲気

新しいテラスハウスの舞台は軽井沢。19歳~31歳まで職業もバラバラの幅広い男女6人が集まり、共同生活をスタートさせました。今までの湘南・東京・ハワイとは雰囲気も異なり、山奥の静かな雰囲気でスタートしました。初日はみんなで鍋を囲み、お互いの恋愛観などを語り、和気藹々とした雰囲気で幕を閉じました。

1話の動画では好きなキャラは新井雄大くんです。まだ子供っぽい所がありつつ、そのキャラクターでみんなに愛されるキャラになりそうです。寝る時は2個のパンダのぬいぐるみを置いて寝たり、「自分は子犬っぽいといわれるのでお母さん犬(のような世話を焼いてくれる彼女)が欲しい」と発言するところが、子供っぽくてかわいいなと思いましたが、真剣に食材を選んだり、料理をするところにギャップを感じました。

新井雄大くんが2匹のパンダのぬいぐるみを、テラスハウスに持参したところです。19歳なので「寂しいからイケアで買った」「これがないと落ち着かない」というのは、子供っぽい様ないまどきの若者独特のマイペースさを感じて面白かったです。
(20代女性)

純粋そうな子が多い

今までのテラスハウスと比べて良い意味で派手なタイプの子が居なくて、純粋そうな子が多いなという印象を持ちました。女の子は三人ともタイプが違くて、それが良く飛び抜けてきれいだったりしないので親近感が湧きます。

一番好きなキャラは雄大君という19歳の男の子です。素人感が物凄く出ている上に、リアクションがいちいち新鮮で見ていて可愛いなと思えます。スノーボードをやるメンバーが来た時のリアクションが特に可愛かったです。それに併せてルックスもいいので、今後のストーリー展開が楽しみです。

好きなエピソードは、雄大君がぬいぐるみを持参してきたところです。予告の記事を見ていてなんと無く知っていましたが、まさかと思いました。19歳といえど、この年齢でパンダを二匹も連れて来たなんてと一瞬引きましたが、見れば見るほど彼の素朴さとマッチして面白いです。
(30代女性)

以前と違った楽しみかたができるなぁ

また、テラスハウスが始まったなぁって思いました。軽井沢だけあり、スノボ、ホッケーの選手など、以前と違った楽しみかたができるなぁと思いました。避暑地で、共同生活できるなんて羨ましいと思います。これから、どんな恋愛物語が生まれるかとても楽しみです。

1話の動画をみて気になったのは新井雄大くんです。まず10代と素朴であり、ベッドの枕元にパンダを2匹置いている所とか結構乙女だなって思いました。女子ならまだしも男性メンバーが持ってきてる感じがビックリしました。彼のそういうつかめないところがめちゃくちゃ気になります。

スタジオメンバーの始まるの楽しみにしてたって言う前振りがこれから始まるドラマの内容を期待させてくれると思います。あとは、一人ずつ入ってきて自己紹介後、テラスハウス内を皆でまわるところも好きです。あとは、つばさちゃんが帰ってくるまでご飯を待っててくれる感じもいいなっておもいました。
(20代女性)

どんな展開が起きるのか読み辛く新鮮

海の綺麗な鎌倉、日本の首都である東京、初の海外進出のハワイととても煌びやかな今までのテラスハウスとは打って変わり、軽井沢の山中で都会を離れた環境の今作は今までのシリーズより物足りなさを感じてしまったのが正直な感想です。

しかしながら、自然の豊かさや雰囲気が前作と比べ物にならないくらいの温かさを出しており、その中での生活でどんな展開が起きるのか読み辛く新鮮な感覚だと感じました。

コンビニが遠かったり、住むには不便が多い地域なのかもしれませんが、現代の便利さだけでは味わえない生活から生まれる恋や夢に向かう6人は今後も見ものです!

メンバーの中では佐藤つばささんが一番好感の持てる方だと感じました。スポーツをされていることもあってか、清純で表裏のないところがすごく魅力的です。あまり男性とのお付き合いなどガツガツしているようにはみえない為、今後の恋愛事情にも目が離せないです。つばささんの今後の展開に期待しています‼

雄大の安未に対する態度の違いが最初から顕著に見えました。絶対好きなタイプなのだろうなと感じる接し方でわかりやすいなと思いました。安未のタイプではなさそうでガツガツし過ぎなのでは?と感じるところもありましたが、パンダのぬいぐるみが好きで子犬系男子の雄大のギャップがどう影響するのか、見ていて自分自身も勉強になります。
(20代男性)

平和な感じがした

今回のテラスハウス軽井沢編のメンバーは、いろんなタイプの人が集まっているが、バランスが取れていて平和な感じがした。ハワイ編とはまた違ったタイプの人たちで、この先の展開がとても気になる!軽井沢のお家もとても素敵で、観ていると自分もあの家に住んでいる気分になれる!

テラスハウス軽井沢編の1話の動画を見て気になったメンバーはアイスホッケーをやっている女の子、つーちゃん。自分を飾らずに素直でいられるタイプの子が私は好き。素朴でスポーツウーマンなタイプは今までのテラスハウスにあまりいなかったタイプだから、今後の彼女の恋愛が気になる!また、全体を和ませてくれる明るさと、笑顔を自分も見習いたいと思う!

つーちゃんはがテラスハウスに入ってきたときの彼女の明るさが私はとても素敵だと思った。みんなは割と緊張しているのが伝わってきたが、彼女は部屋に入ってきてすぐ「寒いですね〜」と、当たり障りのない会話から始めていた。ああいう誰に対しても自然に接していけるような人を見て自分も学んでいきたい。
(30代女性)

新井雄大さんと小室安未さんが個性あり

テラスハウスを毎回見るたびに思いますが、必ず個性が強すぎる人物が出てきますが、今回の軽井沢編の動画1話の出演者は更にパワーアップさせているような感じがします。特に最年少の料理人を目指す新井雄大さんと現役大学生の小室安未さんはの個性は強烈です。

おばあちゃんが応募してテラスハウスに参加したイタリアの料理人を目指している新井雄大さんがいいなぁと思いました。雄大さんは男性ですが幼く感じて心配になって、応援したくなるような雰囲気を持っているのでしょうね。

恋愛の話になった時に、安未が「安未に興味がない人が好き。」と言い、その発言にみずきも同じだと言います。この二人は思わせ振りな態度を見せておきながら、男性が興味を持って振り向くと「見てんじゃねぇーよ。」と言ってしまうのでしょうか。だったら参加してはいけないでしょ、と思って笑えました。
(20代男性)