YouTubeでドラマの無料視聴はできる?

YouTubeで配信されている動画の中にはテレビで放送されているドラマも有ります。今回はそんなYouTubeで無料視聴できるドラマについてと、YouTube以外の無料視聴についてまとめていきます。ネットでドラマを安全に視聴するための知識をまとめて行くのでぜひ参考にしてください。



スポンサードリンク


YouTubeでドラマを無料視聴できるのか?

まずYouTubeでドラマを無料視聴できるかどうかですが、出来ないことはありません。ですが、そのほとんどが無断で配信されている動画です。無断配信された動画は画質が悪いことが多いのですぐにわかると思います。その他の見分け方としてはその配信を行ったユーザーの名前をよく見るのがおすすめです。

ユーザーがテレビ局の公式アカウントであれば公式の配信ですが、そうでない場合は無断配信と断定できます。無断配信は著作権を無視した違法な動画です。運営が見つけては削除しているとは思いますが、検索結果で見かけても違反動画なので見ないようにしましょう。

ちなみに公式チャンネルでは一部予告などを配信したり、お試しとして配信したりすることはあります。

YouTubeの無断配信にはご注意を

テレビCMでもよく言われているのですが、ドラマやアニメなど著作権がかかった作品を無断に個人が配信することは違法です。特にその無断配信が多いのがYouTubeです。ドラマだけでなくアニメやテレビ番組などが無断で配信されやすく、そしてそれを他のユーザーが見やすい環境となっています。

なるべく公式のチャンネルの動画を見るようにしましょう。ちなみにゲーム実況やユーチューバーオリジナル演出の動画は著作権違反には直接触れていないので、無断配信ではありません。むしろゲーム実況の場合、自動的にゲームの宣伝となっていますね。

違反報告で動画削除も

余談ではありますが、YouTubeでは先ほど書いたように無断配信が多いため、違反報告をされ、違反と認定されると即刻動画が削除されます。ドラマなどの無断配信だけでなく、個人のプライバシーに関する動画なども削除依頼することが可能です。

現状では加工していても無断配信は無断配信とわかるので、違反報告さえされればすぐに削除されています。「金銭的な利益が無ければいい」と思って無断配信している方も、著作権を持っている方には迷惑でしかありません。違反する動画ばかり上げているとアカウント停止になることもあるので、著作権や人権を尊重して動画の配信を行いましょう。

各局の公式YouTubeチャンネルを紹介

◆フジテレビ
フジテレビは主に予告やお笑い番組の予選などを配信しています。最近の配信でおすすめなのは予告よりも、お笑い番組の出演権をかけた「笑レース」の予選ネタ動画です。視聴者の審査によって今後出られるかが決まるので、ぜひ見てみて下さい。

◆日テレ
人気番組の予告も有りますが、日テレ公式チャンネルではインパクトがある番組ダイジェストを見ることができます。他にも注目のニュース動画をまとめたり、様々な短編動画が配信されています。



スポンサードリンク


◆テレビ東京
予告は割とアニメの予告が多く配信されています。動画では人気番組のテレビで放送しなかった未公開部分をまとめて配信することが多いです。他の公式チャンネルに比べて5~10分ほどの長めの動画を配信しています。通常の放送では見られない部分が見れるので、バラエティを楽しみたい方におすすめです。

それぞれのローカルテレビチャンネルもある

YouTubeのTVの公式チャンネルとしてフジテレビや日テレ、テレビ東京を主に紹介したのですが、他にもとちぎのローカル公式チャンネル「とちテレビ」や札幌テレビ公式の放送チャンネルも有ります。

その他TBSやAbemaTV公式チャンネルもあるので、好みに合わせてチャンネル登録しておけば好きなときにすぐ見ることができますよ。ちなみに、公式のテレビチャンネルは、「公式チャンネル テレビ」と検索すれば一覧で公式チャンネルが表示されます。

各局の公式サイトもチェックしよう

YouTubeの場合、ドラマの予告は配信していますがドラマ自体の配信はされていません。そのため、「昨日のドラマ見逃した―!!」という時に見逃したドラマが見れませんよね。どうしても見たいという場合は、各局の公式サイトをチェックしましょう。

YouTubeでは一度配信すると削除するまで延々と見放題状態になってしまうので、ドラマを丸ごと配信するということはできません。ですが、各局の公式サイトだと次の放送の日まで放送済みの最新話を無料配信していることがあります。どうしてもドラマが見たいという場合は、一度検索してみると見れるかもしれませんね。

ただし、無料視聴できるのは放送済みの最新話のみなので、それ以前の回は見ることができないので注意してください。ちなみに人気が高いバラエティ番組も同じく次の放送まで無料視聴できるものがあります。

有料の動画サイトもおすすめ

全話見たい場合は、ちょっとお金がかかりますが、HuluやU-NEXTなどの有料動画サイトもおすすめです。毎月決まった金額を支払うことで、見たいドラマが見れます。最近ではテレビ局とコラボしてスピンオフドラマを配信することもあるので、多少お金をかけてもいいかな?と思う方はぜひ利用してみて下さい。

ちなみにスマホで見る場合は契約している電話会社によって、それぞれの会社が用意した有料のドラマ配信アプリやシステムもあります。有料のサイトと契約する際はよく考えて選ぶようにしましょう。

まとめ

今回はYouTubeでドラマを無料視聴できるか、YouTube以外のドラマを見る方法はあるかをまとめました。YouTubeではドラマ本編を配信することはありませんが予告は配信されています。ドラマ本編を配信している場合は、高確率で違反動画だと思った方がいいですね。一応テレビ局の公式チャンネルもあるので、しっかり登録しておきましょう。

ドラマを見逃した場合は、各局の公式サイトの無料視聴で最新話だけ見ることはできるので、お金をかけたくはないという方は一度検索してみて下さい。(ドラマによっては無料視聴をやっていないこともあります。)お金を多少かけてもいいのであれば、有料動画サイトの利用もありですね。

YouTubeなどのネット環境でドラマを見たいという時はぜひ参考にしてください。



スポンサードリンク