「海月姫」第1話の視聴率

新月9ドラマ「海月姫」の第1話が放送されましたね。原作ファンや映画版のファンも注目していたドラマ版海月姫の初回視聴率はどうだったのでしょうか?初回は15分拡大で放送されたので、テンポよく話が進んだ印象を受けました。

海月姫は昨年ドラマ化されたタラレバ娘の原作者でもある東村アキコさんの漫画が原作のドラマです。2014年に映画化もされていますが今回は新たなキャストで月9ドラマとして実写化されました。

放送前から瀬戸康史さんの女装姿が話題になっていましたが、初回15分拡大版第1話の視聴率は何%を記録したのでしょうか?気になる第1話の視聴率をご紹介していきます。

海月姫はどんな物語?

原作は東村アキコさんの漫画作品で、女の子は誰でもお姫様になれると言うテーマの物語です。ヲタクな腐女子達が現実や世間と向き合い成長し、それぞれが自分なりのお姫様になっていく物語です。個人的には元気で前向きな気分になれる作品と一つです。

ドラマ海月姫初回15分拡大の第1話視聴率は?

月9を彩る新ドラマ海月姫の第1話の視聴率は8.9%と残念ながらワースト2位と言う結果でした。個人的には結構楽しみにしていたのですが、意外と低い視聴率を記録してしまいましたね。

他局では人気バラエティー番組の特番が放送されていたので、その影響があったのかもしれませんね。瀬戸康史さん演じる蔵之介の女装姿が予想外に可愛かったですし、主演の芳根京子さん演じる月海のイメージを再現しできていたんですけどね。

来週辺りから、特番続きのバラエティー番組も通常放送になってきますので、第2話以降の視聴率に期待したいです。

視聴率が伸び悩んだのは登場人物設定の影響?

ドラマ海月姫では登場人物の設定が所々、原作と違っているところがありました。映画の海月姫が原作に忠実だったこともあり、その辺にガッカリした原作ファンや映画ファンがいたのではないでしょうか。

原作も映画も好きな私も少しガッカリしたのと同時に今後の展開にも影響しそうな設定の違いがストーリーにどう影響してくるのか楽しみにもなりました。原作ファンの方は不満を感じるかもしれませんが、原作とは少し違う新しい物語として見ると楽しめそうです。

新月9ドラマ「海月姫」第1話の視聴率まとめ

視聴率が意外と低くて驚きましたが、キャストの容姿が原作に忠実だったので、凄く楽しめました。設定の違いはありますが、その違いが今後のストーリーに原作とは違った展開や結末を与えるのではないかと期待しています。

瀬戸康史さんの女装ファッションがカラフルで凄く可愛かったので、次回はどのようなファッションを見せてくれるのかと毎回楽しみになりそうです。第1話みたいなカラフルなファッションもいいですが、原作にも出てくるようなシックでカッコイイ雰囲気のファッションも見てみたいです。

キャストの容姿や演技が忠実ですし、瀬戸康史さんの女装も可愛いので、今後視聴率が伸びてくるのではないでしょうか。次回も楽しみたいと思います。

【追記】

海月姫に興味があるなら、無料でドラマの動画を視聴したいですよね。

実は海月姫には無料でいますぐに視聴する方法があります。もちろん著作権無視の動画を見るとかそんな怪しげなものではありません。気になる方は別のページにまとめたのでぜひチェックしてみて下さい。

⇨海月姫の動画無料視聴方法をいますぐチェックする