海月姫2話の動画無料視聴はFOD

海月姫も2話が放送されました、最初はインパクトが強すぎた天水館の住人にも徐々に慣れて少し愛着が沸いてる人も多いはず。そんな海月姫の2話を見逃した人のために動画を無料視聴する方法を解説します。

海月姫2話の動画無料視聴はFOD

海月姫の2話の動画が無料で視聴できるのはFODです。

フジテレビのサイトなので海月姫も配信されています。ドラマの最後にも「見逃し配信はFOD」とアナウンスがあったので知っている人も多いはず。

2話を見逃すと次回の話についていけないので見逃した人には役立つサイトです。

⇨海月姫2話の動画をいますぐに無料で見る方法をチェック

海月姫2話の見どころ「月海の恋の芽生え」

ある朝、月海が漫画家の目白先生は締め切り日を間違えていた事をみんなに報告。天水館の“尼〜ず”たち(住人たち)は収入がとぼしいから、たまにアシスタントをして小銭をかせいでるみたい。

明日に迫った〆切に間に合わすため、月海たちは総出でトーンを切り抜いたり、下書きを消したりと大忙し。そんな時、男性キャラのカットを見た月海の動きが止まる。

水族館で修(工藤阿須加)に後ろから抱き締められていたことを思いだし、動揺する月海。抱き締められただけでこんなに動揺できるなんてピュアで羨ましいですね。

「水道管修理代はどうする?」

月海が動揺してるときに蔵之介がやってきた。蔵之介が手を洗おうと台所の蛇口をひねると排水管が破裂!

急遽水道管を直すため尼~ず達は通帳を持ち寄るけど基本ニートだからお金はない。尼~ず達のコレクションに目をつけた蔵之介はフリーマーケットをしてお金を捻出しようとするけど、本人達は高値をつけて全く売る気なし。

そんな中、月海の作ったクラゲのぬいぐるみだけはよく売れる。ネット販売を思いつき、尼~ず総出でぬいぐるみを作り、完売させる。

ぬいぐるみの売り上げと千絵子の市松人形の売り上げで水道代を捻出。みんなで働いて初めて手にしたお金に尼~ずたちは感動。働く事の素晴しさがわかったって成長ですね。

 

「天水館消滅!?」

蔵之介が家に帰ると修から天水館のあたり一体が再開発されてなくなってしまうことを知り、尼~ず達に知らせる。尼~ず達は知っていたがどこか他人事。千絵子の母も天水館を売りに出すと言っている。

これではダメだと蔵之介は住人説明会で抗議しろと尼~ずたちのお尻をたたく。気乗りしないまま行った尼~ずたちはそこで修に出会う。

「初めての恋の切なさ、張り裂けそうな思い」

月海に会っても本人だとわからない修。自分が月海だと言い出せないまま説明会は終わった。

月海には目もくれず、プレゼンターの稲荷翔子ばかり見つめる修。結局抗議もできず逃げ帰る尼~ずたち。

月海が切ない思いを抱える帰っているとき尼~ずの一人ばんばが傘を忘れたので月海がとりに帰る。そのとき翔子と修が相合い傘しながら帰るのを目にする。胸が張り裂けそうになり、ずぶ濡れで家に帰った月海。

「翔子のワナ」

翔子と食事をすることになった修。酒も飲まず、色気にもひっかからないので催眠術をかけて修を眠らせる。ホテルに運ばれ、朝を迎えた翔子と修。

動揺して眼鏡を忘れたままホテルを修は去った。

後日、翔子は天水館に立ち寄り、そのとき、翔子が修の眼鏡を持っていることを月海は知った。二人が関係を持っていると月海は確信した。

この事を月海は蔵之介に話した。泣きじゃくる月海を蔵之介は優しく抱き締めて慰めた。

 

「修の女性不信」

蔵之介は母親から修に彼女ができたことがないことを聞かされる。

修の子供の頃に父親と愛人の件で女性不信になったらしいと運転手の花村から蔵之介は聞いた。

「天水館存続へ」

翔子が天水館に来たときに蔵之介は天水館を買い取り、存続させると宣言する。しかし資金がないから政治家の父に3億借りようとするが失敗する。

行くあてもなくぶらついて天水館に戻った。男の服装のままだったので、蔵之介は月海の部屋に逃げ込んだ。

シーツをドレスに見立ててベールをかぶった月海の姿をみた。あまりの美しさに見とれ、クラゲのドレスを作って売って天水館を買おうと提案した。

「まとめ」

月海と修の恋気になりますね。好き同士なら早くくっついたらいいのにと思ってしまう。そこがまたいいんですけどね。でも蔵之介も月海のことが好きなのでは?とも思ってしまいますが…

翔子みたいな計算高い女もまたムカつくけどどうでるかきになるところです。

次回はドレス作りうまくいくんですかね。こうご期待です。