ドラマ「海月姫」蔵之介の母リナの人物像やキャストは?

ドラマ「海月姫」にはまだハッキリとは登場していない蔵之介の母・リナとはどんな人物なのか、気になってきた人もいるのではないでしょうか?

ドラマでは今のところ、父・慶一郎の愛人で舞台に立つお仕事をしていたと言うことくらいしか分かっていません。原作でも登場することが少ない人物なのですが、蔵之介にとっては重要な人物です。

そこで今回は蔵之介の母・リナについて、人物像やドラマ「海月姫」でのキャストは誰かを解説していきます。

海月姫の蔵之介の母・リナはどんな人人物

原作でも最終話でやっと蔵之介と再会してハッキリと現れたくらいに謎めいた人物なのですが、蔵之介のファッション好きやセンスの良さは全て母・リナ譲りなので、蔵之介と言う人物像には重要な人物です。

母・リナは舞台女優をしていた頃に蔵之介の父・慶一郎の愛人となり、その末に蔵之介を身ごもりました。蔵之介を出産した後は蔵之介と2人で暮らしていたのですが、父・慶一郎が母・リナから蔵之介を引き離し、それ以来、蔵之介と会うことを許されていません。

現在はイタリアでイタリア人男性と同居していますが、蔵之介のことはいつも想っていて、蔵之介には内緒にと言い、修とは連絡を取り合い、蔵之介の様子を聞いたりしていました。

母・リナが登場するエピソードは?

ドラマ「海月姫」では回想シーンで少し出てくる程度の蔵之介の母7・リナですが、原作で母・リナが登場したときのエピソードをご紹介していきます。

リナが登場するエピソードその1

蔵之介達が開催したクラゲドレスのファッションショーのことを知り、リナは修に頼み、母・リナからの注文だと言うことを隠して注文したエピソードがあります。蔵之介のことが大切だし会いたい、でも会えない、だからせめてドレスだけでもと言う母心が感じられるエピソードでした。

リナが登場するエピソードその2

次に登場したのは注文したドレスが届いたときです。Jelly Fishのドレスは受注生産だったことと、注文が殺到したことで、リナが注文したドレスが出来上がるまで少し時間が掛りました。

待ちわびたドレスがイタリアにいるリナのもとに届き、少女のように喜び、喜びを隠しきれず友人にも「とても嬉しそうね」と言われるほどに喜んでたました。

リナが登場するエピソードその3

父・慶一郎の手前、蔵之介には会わないのですが、修とはイタリアで会っていたこともあります。修が月海へのプロポーズのため婚約指輪を求めてイタリアに行ったことがあり、その際にリナと会いました。

修は月海の好きなクラゲをモチーフにした婚約指輪が欲しいとリナに相談するのですが、修の説明が悪く、リナは少し引いていたなんてこともありました。

リナが登場するエピソードその4

母・リナが蔵之介と再会できたのは原作の最終話、新作のメタモルフォーゼドレスのファッションショーにイタリアから駆け付けたときでした。

母が大好きなファッションに興味を持ち、大好きになり、そして天水館を守るため、ファッションに興味のない尼~ずにファッションを楽しんでもらうために頑張った結果が15年ぶりの母との再会となったのです。

本当はお互い会いたかったのに父・慶一郎が許さなかったので、リナは自ら会うことはしてこなかったのです。

しかし、蔵之介が修に「母さんはどこにいるの?見せたいよ。俺たちが作ったJelly Fishのドレス」と言われたことが切っ掛けで、修がリナを「大丈夫です。父には私から話します。」と頑張っている蔵之介のためにと招待し、連れて来てくれたのです。

修にとってはトラウマの素

修が女性が苦手になった切っ掛けは子どもの頃、父に連れらて見に行った舞台で、父を探しに舞台裏に行ったところ、父・慶一郎と愛人・リナを目撃してしまったことが原因でした。

修の矛先は父・慶一郎だけなのでしょうが、愛人・リナにも少なからず原因があるはずなのに蔵之介の為にリナと連絡を取り合い、蔵之介との再会を手伝っていたのです。

蔵之介と引き離されたリナの想いも、母に会いたい蔵之介の想いも理解していて、父・慶一郎の勝手を理解していたからこそ、父に反発して尽力していたのです。

ドラマ「海月姫」の母・リナ役は誰?

ドラマ「海月姫」の公式ホームページでもまだ誰が蔵之介の母・リナ役なのか発表されていません。公式ホームページには「???」となっているので、誰が演じるのかを発表していないだけで、役として登場することは間違いなさそうです。

元舞台女優で蔵之介と似た顔立ちの美人と言う人物像ですので、結構な大女優さんが演じるのではないかと予想していますが、蔵之介役の瀬戸康史さんに似たような顔立ちの女優さんが思いつかないです。

月海の母役が小雪さんですし、キャストが全体的に豪華なので、蔵之介の母・リナも豪華な女優さんが演じると予想しています。元舞台女優と言う設定だと松嶋菜々子さんがしっくりくるような気はしますが、一体誰が母・リナ役を演じるのか早く知りたいものです。

母・リナはいつ登場する?

暫くは謎めいた人物として回想シーンにのみ登場するでしょう。母・リナがハッキリと登場するのは最終回直前、若しくは最終回ではないかと思っています。

その理由として、原作が完結しましたし、ドラマキャストに蔵之介の母・リナの名前もあるので、原作の最終話に沿った内容が最終回になるのではと予想しています。そこで蔵之介の母・リナが登場するのではないかと思っています。

ドラマ「海月姫」蔵之介の母リナの人物像やキャストは?まとめ

美人の元舞台女優だなんて最初からハードルの高い役を誰が演じるのか今から楽しみで仕方ないです。

映画の海月姫が作られた頃はまだ原作が連載中だったので、リナについては回想シーンのみでした。ドラマ海月姫は原作が完結した後の作品ですので蔵之介と母・リナとのエピソードが盛り込まれることを期待しています。これからも毎週欠かさずチェックしていきたいと思います。

【追記】

海月姫に興味があるなら、無料でドラマの動画を視聴したいですよね。

実は海月姫には無料でいますぐに視聴する方法があります。もちろん著作権無視の動画を見るとかそんな怪しげなものではありません。気になる人はこちらをぜひチェックしてみて下さい。

[PR]

⇨海月姫の動画無料視聴方法をいますぐチェックする