テラスハウス軽井沢の山チャンネルとは?


ますます盛り上がってきたテラスハウス軽井沢。個性的なメンバーが起こす予想できない展開に、みなさんもツッコミながら見てるのではないでしょうか?スタジオメンバーの南海キャンディーズ・山ちゃんも、YouTubeの山チャンネルであれこれ語っているようですよ。今回はテラスハウス軽井沢の山チャンネルについて書いていきます。



スポンサードリンク


テラスハウス軽井沢の山チャンネルとは?

山チャンネルとは、テラスハウスのスタジオメンバーである南海キャンディーズの山ちゃんが、スタジオでは話しきれなかったことを一人でじっくり語るYouTubeの動画チャンネルです。テラスハウスの東京編からスタートした、テラスハウスの副音声のスピンオフのようなものです。

どうやら山ちゃんは毎回スタジオでは他のスタジオメンバーもいるので、話したりないようですよ。毎回一人になった薄暗いスタジオで、正座しながらアレコレ話しています。そのスタイルとたまに聞こえるスタッフの笑い声によって、まるで落語を聞いているかのような感覚になります。

本編ではスタジオメンバー6人が話し合ったり意見を言ったり、経験値の違うメンバーの絶妙な掛け合いが面白いんですよね。副音声で聞けるスタジオメンバーの反応やつっこみが的確なので、副音声ありで視聴するのもとても楽しいです。

その中でも山ちゃんは特にテラスハウスメンバーに対して思うことが多いらしく、山ちゃんらしい偏見と悪意に満ちたコメントは非常に見ごたえがあります。山ちゃん自身も自分のことを「クズ」というように、たまに歪んだ意見もありますが(笑)、変に気を遣わない物言いが好きなファンの方も多いです。

配信日に本編を見てからYouTubeで未公開映像と山チャンネルを見る、という流れができているテラスハウスファンの方も多いんじゃないでしょうか?まだ見たことない方は見ることをお勧めします!テラスハウスが何倍も面白くなりますよ!

山チャンネルはYouTubeのNetflix公式チャンネルから見ることができます。「テラスハウス 山チャンネル オープニングニュードアーズ」という再生リストが、軽井沢編の山チャンネルです。ちなみにテラスハウスの未公開映像はテラスハウス公式チャンネルから見られますよ!

第1回から第4回までの山チャンネルの内容

テラスハウス軽井沢編について、山チャンネルではどんなことが語られているのかを簡単にご紹介いたします。

第1回は入居したメンバーを一人一人解説しています。最初から安未と雄大が気になったようで、主に二人について熱く語っていました。山ちゃんは第一印象から雄大のことを「バカだな」と感じていて、安未についても嫌な女だと思っていたんだそうです。

第2回は安未のことについてがメインでした。安未が友達と話していた際に、貴之を31と年齢で呼んだり、水炊きのことを嫌だったと散々愚痴ってるのを見て、とにかく性格が悪いと思ったようですね。安未は山ちゃんが大嫌いなタイプっぽいです。話題を提供してくれるので、ある意味大好きかもしれませんが…(笑)



スポンサードリンク


第3回では雄大がクズだと言っちゃってました。山ちゃんのクズは人の悪口を言うだけの自己完結型だけど、雄大は人に迷惑をかける本当にダメなクズだと説明していました。本編のこの回では夢を語るシーンが多かったんですが、アットホームなテラスハウスは山ちゃんは求めてないようですね(笑)

第4回も雄大のダメなところを指摘していました。飛び込みでバイト募集がないかとか、面接を受けようとする雄大は無礼だと言ってます。安未を泣かせてしまったことも、自分が夢に向かって頑張ってると思いこんでるからじゃないかと話していました。

この辺りから雄大への疑問というか不満が湧いてきましたよね。バイト面接のための履歴書の写真が間に合わなかったと言ったり、アウトレットに行く車内で「パピーのカードあるから」と言っちゃったり。山ちゃん曰く、これはクズ界では結構なコンボだそうです。

第5回から第8回までの山チャンネルの内容

第5回では、みずきに指摘された際の雄大の言い訳について言及しています。「俺なりにやってる」とか「人に価値観を押し付けるな」という、それっぽい言葉を使うのが上手いと言ってます。この辺の感覚も、山ちゃんだから分かる部分があるんでしょうかね?

安未が「クソほど興味ない」と切り捨てたのに対し、雄大は「遊園地ならいいんだな~」とむしろ提案されたと思っているのでは?と山ちゃんが予想していたのは、なるほどと感心しました。雄大がどういうつもりなのか全く分からなかったんですが、この説明なら納得できました。

第6回は安未に対しての謝罪からスタートします。雄大とのデートでの安未の返し方が完璧で、かなり面白かったですからね。山ちゃんも安未はコメディエンヌだと絶賛していました。また、安未が嫌がっているのに気付かない雄大についても、安未は被害者だったんだねと話していました。

第7回ではとうとう雄大のことを、とんでもないモンスターだとまで言ってました。安未が鬱陶しがって部屋から出て行ったのに、「距離を取りたいわけじゃない俺のスタンスが伝わったと思う」と言う雄大に、山ちゃんも自分にはない感覚だとビックリしていました。

安未のテンションの低さについてですが、スタジオメンバーはそういう性格だと話していましたが、山ちゃんは今のテラスハウスにタイプがいないだけと断言していました。「きっと次に入ってくるメンバーがタイプならテンション上がるに違いない、なぜなら安未は性格悪いから」とまで言っちゃってました。

第8回はみずきと元カレのやり取りが、いちいち華麗できれいに決まっててすごいと感心しています。そのみずきに対しても、困っている振りをしつつ喜んでいる姿について笑ってしまってました。一方卒業を匂わせる雄大については、多分今までで一番サラッと卒業できるのでは?と話しています。

まとめ

基本的に山ちゃんは人の悪い部分や揉め事が大好きで、そこを深く語りたいので、山チャンネルでは悪口しかありません(笑)ときどき言い過ぎでは?と思うときもありますが、的を射ている意見もあって、本編でよく分からなかったことが理解できることもあります。

軽井沢編では、今のところ基本的に雄大と安未についての悪口やツッコミがメインです。特に雄大については言いたいことがある方も多いでしょうしね、気持ちを共有できる方も多いかもしれません。今後、新メンバーが来て安未のテンションが変わるのかも見ものです(笑)

テラスハウスを全力で楽しみたいなら、山チャンネルはぜひ見てもらいたいです!コメント欄に書かれた個人の意見も、読みごたえがあって面白いですよ。



スポンサードリンク