インスタのコメントのいいねを間違えた時の取り消し方

「インスタ映え」という言葉が大流行した大人気SNSであるInstagram(インスタグラム)。若い人からお年寄りまで幅広い年齢層の方々に愛されていますね。

実はそんなインスタでは、投稿と同じく、コメントに対しても”いいね!”をすることが出来ます。やり方は簡単で、コメントの右端にある小さなハートをタップするだけです。

ハートをタップし、赤に変わったら”いいね!”が出来たということになります。

この”いいね!”であるハートですが、右端に付いているということもあり、画面をスクロールしている最中に間違えてタップしてしまった!取り消したい!という方も多いのではないでしょうか?

自分宛に来たコメントであればまだしも、お友だち等の投稿宛のコメントを間違えて”いいね!”してしまったら恥ずかしいですし、取り消したい気持ちが山々ですよね。

今回は、コメントに間違えて”いいね!”してしまった場合の取り消し方について見ていきたいと思います。



スポンサードリンク


インスタのコメントの”いいね!”はどうやって取り消すの?


まず、これがインスタの投稿へのコメントに”いいね!”した状態となります。ハートが赤くなり、コメントの下に”いいね!1件”と表示されます。

では、間違えてコメントに”いいね!”をしてしまった場合、どうすれば取り消すことが出来るのでしょうか。

簡単です。もう1度ハートをタップするだけです。

↑このように、ハートが赤から元の色の無い状態に戻ったら”いいね!”を取り消すことが出来たということになります。同時に”いいね!1件”という表示も無くなります。

インスタで”いいね!”を取り消すと相手側では何か変化がある?

インスタのコメントへ間違えて”いいね!”をしてしまった場合、相手側の通知欄に、『◯◯(ユーザー名)さんがコメント「△△△(コメント内容) 」に「いいね!」しました』と表示されます。



スポンサードリンク


↑このような感じです。

逆に、取り消しをすると、通知欄に表示されたものが消えて無くなります。

↑このように先ほど通知欄に表示されたものが消えていますね。

基本的に、コメントへ”いいね!”した時やそれを取り消した時の相手側での変化は、投稿へ”いいね!”したり取り消した時と同じようになります。

いいね!”を取り消したらバレてしまう?

インスタのコメントへの”いいね!”を取り消したことによって相手にバレてしまわないか心配な方も多いと思います。

こちらも投稿へ”いいね!”をした時と同様で、コメントを取り消した旨を伝える通知が相手にいくことはありません。

しかし、コメントに”いいね!”をしてしまった時点で、相手に『◯◯(ユーザー名)さんがコメント「△△△(コメント内容) 」に「いいね!」しました』という通知がいくので、取り消しをする前に相手がその通知に気付いたらバレてしまいます。

なので、間違えて”いいね!”をしてしまった時点ですぐに取り消しをし、相手が気付くよりも先に通知欄から消すことが出来るかが鍵となってきます。

対策する方法が知りたい

コメントに間違えて”いいね!”をしてしまっても、取り消すことが出来ると分かりました。

しかし、出来ることなら、間違えて”いいね!”してしまうことを未然に防止する為に対策したいですよね。

その為には、インスタで投稿のコメント欄を見るときは左手で画面をスクロールするなど、なるべくハートから遠い位置で操作をするといいと思います。私はそうすることで間違えて”いいね!”をすることが無くなりました。

まとめ

今回は、インスタのコメントへ間違えて”いいね!”してしまった場合の取り消し方法などについて紹介しました。

取り消したことがバレてしまう場合や対策する方法など、少しでも皆様の参考になればと思います。

これからも皆様が楽しいインスタライフを送れますように。



スポンサードリンク