シグナル(ドラマ)4話の動画を無料で視聴する方法と視聴者からの感想

このページではシグナル(ドラマ)3話の動画を無料で視聴する方法と視聴者からの感想を紹介していきます。

シグナル(ドラマ)の4話をみたい時には無料で楽しむ方法があるので、ぜひ活用してみてください。

シグナル(ドラマ)4話の動画を無料で視聴する方法

シグナル(ドラマ)4話の動画を無料で視聴する方法ですが、フジテレビのサイト「FOD」を使えば簡単です。

フジテレビのサイト「FOD」ではシグナル(ドラマ)の4話が配信中です、1話300ポイント(1ポイント約1円)で視聴できます。

さらにこのFODでは、8のつく日にポイントプレゼントキャンペーンを実施しており、1ヶ月に1300ポイントもゲットできちゃいます。そのポイントを使えば確実にシグナル(ドラマ)4話の動画を無料視聴できちゃいます。ぜひ活用してみてください。

⇨シグナルの4話を無料で視聴してみる[PR]

シグナル(ドラマ)4話の感想

ここからはすでに4話をみた視聴者からよせられた感想になります。

40代女性

犯人はモロ師岡さんと思っていたのですっかり騙されました!モロさんにしては体型が小さいなと思っていたんですよね。「アンナチュラル」に引き続いて「シグナル」でも女性連続殺人犯役を演じた尾上寛之さん。怪演が素晴らしかったです。

モロ師岡さんの息子役を演じた尾上寛之さん。屋上で腕を掴んでくれている北村一輝さんの手を自らほどいて落ちていく表情は正に鬼気迫る演技でした。その後病院で医師達に「何で足が動かないんだ!治せ!」と怒鳴るシーンもクズっぷりが最高でした。

北村一輝さんがみどりちゃんにプレゼントしたヘアピンのおかげで犯人が捕まったというエピソードが良かったです。その時代では解析できなかったけど、現代では解析でき犯人が捕まった。その事実で大山刑事の気持ちが少しは報われていて欲しいなと思います。

20代女性

田中の息子を過保護する田中というキャラクターがインパクト強かった。4話の中で一番印象に残ったに違いないと私的に感じた。その田中に、殺された人たちにも人生はあった、殺人はやってはならないのだと強く訴えていた三枝がかっこよかった。

桜井刑事が好きだ。4話の中で唯一感情をそこまで表に出していないのが桜井刑事だけではないのだろうか。桜井刑事は冷静に事件解決に向けて真摯に事件と向き合っていたのだという、これが本来の警察の人間ではないかという感銘を受けたから。

田中の息子を過保護する田中に対し、殺された人たちにも人生はあるのだと三枝が強く訴えていたエピソードが好き。どういう理由であれ、殺しはやってはならない。視聴者にも田中にも心が打たれたシーンなのだと思う。三枝の説得力が強いから。

40代男性

連続殺人事件の犯人は確保できたものの、結局みどりちゃんが救えなかったのは非常に残念でした。しかし、犯人は田中の息子ということで逆上し、田中の息子を殴りまくる大山刑事の演技は狂気に満ちていて、流石北村さん、という感じがしました。

田中を演じたモロ師岡さんです。最後の取り調べでの、息子を庇う演技は、息子のためならなんでもする父親の狂気を存分に表現していたと思います。一切、反省の色を見せず、息子も被害者であることをここまで言い切れる表現力には参りました。

大山刑事がみどりちゃんにあげた髪飾りが現代の技術をもってすれば立派な証拠になるのに、その当時ではその技術がないために証拠にならず、結局その当時に犯人が逮捕できない、という状況に、見ている私も歯がゆさ・悔しさを感じました。

30代男性

犯人に行き着くまでの過程がとても面白かったです。大山が残した証拠を頼りに犯人に行き着くことが出来、最終的には大山も報われたのではないかと思います。とは言え、彼女は戻ってこないので悲しみにくれるのはやむを得ませんが。次回も楽しみです。

注目は大山です。今回のラストシーンで、本当は2人で行くはずだった映画のチケットを使って、映画館で一人で見に行くシーンがありましたがとても悲しくなりました。映画はコメディでしたが、一人泣いているのがギャップがありました。

大山が坂口健太郎に対し、無線機越しに怒鳴り散らかしているシーンが迫力があってお気に入りでした。どれだけ未来で頑張ってももう彼女は元に戻ってこず、とても虚しい気持ちになりました。最終的に逮捕まで行きつけて良かったです。