モンテクリスト伯3話の動画をいますぐに無料視聴する方法を解説

ディーンフジオカさん主演「モンテクリスト伯」3話の動画をいますぐに無料視聴する方法を解説していきます。

ストーリーが早くも急展開した「モンテクリスト伯」3話の動画をまだ見てない人は無料で視聴するのに役立てて下さい。

あわせて視聴者からの感想も紹介していきます。

モンテクリスト伯3話の動画をいますぐに無料視聴する方法

モンテクリスト伯3話の動画をいますぐに無料で視聴する方法は簡単で誰にでもできます。テレビ放送を見逃した方も安心です。

モンテクリスト伯3話の動画はフジテレビのサイト「FOD」で配信中です。ドラマの最後でも「モンテクリスト伯はFODで配信中」と宣伝がありました。

フジテレビのサイトなので、著作権違反の怪しいサイトではありません。視聴開始まではネットに慣れている人なら3分もかからないでしょう。

さっそくモンテクリスト伯の3話の動画を無料視聴してみてください。

⇨モンテクリスト伯の3話の動画を無料視聴してみる[PR]

モンテクリスト伯3話の動画の感想

ここからはモンテクリスト伯の3話をすでに視聴した人達の感想を紹介していきます。読めばますます見たくなりますが、ネタバレ要素は一切イヤという方は動画の視聴方法を先にチェックしておいて下さい。

30代女性

どんどんと復讐の罠に、みんなが巻き込まれていくところがとても面白かったです。いい人のようなそぶりで、実は復讐を企てているなんて誰もわからないから、見ていてハラハラしました。モンテ伯には、きちんと自分が納得いくまで復讐して欲しいと思いました。だって、自分を陥れた人が、普通に幸せな生活をするなんて許せませんから。

好きなのはモンテクリスト伯です。優しい素振りで近づいて、実は地獄に落とすというそのやり口がたまらなくかっこいいからです。すみれを見つめる、寂しそうな表情なども見ていてせつなくなるくらいですし、復習する相手に見せる、冷徹な不気味な笑みもたまりません。

不動産社長神楽さんが、招待されたお屋敷でのパーティーで、昔の友人なのにお互い初対面のふりをしていた、南条幸男のことを、魚をさばくモンテ伯を見ていて、昔の漁師の血が騒いでしまい興奮して思わず「なぁ、幸男」と呼び掛けてしまったところが、こういう事あるよねとクスリと笑えましたし、こういうミスが大きなミスを呼ぶのだと思いました。

40代女性

真海さんの復讐はぐいぐいと始まって来ました感ですね、あのすみれの産んだ娘は絶対に本当は暖(真海)の娘じゃないのかな〜とか思いながら見てました、でもどのくらいまで真海さんは過去を調べ知っているのかも気になる終わりだったです。

桜井ユキ(江田愛梨)影の真海のパートナー的な所がかっこよかったです、なんかルパンの不二子ちゃんみたいに、セクシー感もありで、これからすみれさんと真海の間に挟まれ、色々と大変になるんだろうな〜って思って見てしまいました。

やはりあの真海の秘書が昔にあの古い屋敷で見た内容は、一体なんでそんな風になったんだろうって思いましたし、かなりな宝石とか貴金属もあったので裕福な奥様だった人なのかとか、スパイであの神楽清の奥様になっているのだろうか?とか考えて見てました。

50代男性

暖が、モンテ・クリスト伯爵に生まれ変わって、いよいよ復讐がはじまります。最初に女の子を助けるシーンから始まりますが、その女の子が、元結婚相手のすみれの娘だったとは、冒頭からびっくりしてしまいました。偶然かと思ったら、すべて、仕組まれたことだったことがわかりさらにびっくりでした。

無職の地上げ屋寺角が、悪いやつだがにくめないところがあっていいキャラです。暖の母親の家の地上げを狙っていたので、暖が帰ってきた時に、自分の家がなくなっていたところを見て、てっきり、寺角が儲けたと思ったのですが。結局、寺角は、成功せずに、いまだに、漁師町でうろうろして、落ちぶれたスナックのママのひもになっており、なんだか、他の2名が成功したのにかわいそうなキャラだと思ってしまった。

30代女性

暖はいよいよ復讐を開始します。自分を陥れた同僚や親友、刑事を自分の別荘によんでパーティーを開きます。皆んなそれぞれ過去に関係があったりしていてそれを暖が全て知った上で招待していたことに驚きました。特に入間と神楽の妻がどの様な関係だったのかとても気になります。

気になるのは南条すみれです。過去に暖と結婚していてまだ暖のことを忘れていないようで唯一、信用できる気がします。有名になってお金持ちになっても以前と変わっていないように見えます。これから暖とどうなっていくか気になります。

暖がすみれの娘のことを助けて、それがきっかけですみれと南条の家に招待されます。そこで久しぶりに会ったすみれを見て暖は込み上げるものがありました。そのシーンが切なさがあって印象に残っています。二人が幸せになって欲しいです。