ダレトク!?ナレーションの女性はどんな人?

有吉弘行のダレトク!?でナレーションを担当する女性をご存知でしょうか。ダレトクのナレーションは、主に3名で担当しています。サザエさんのアナゴさん役で有名な若本規夫さん。アニメ、ONE PIECEでゾロの声を担当する中井和哉さん。そしてダレトクのナレーションでは、唯一女性の津野しのさんです。

先日のダレトク200回記念のご褒美ディズニースペシャルでは、前述のナレーション3名が出てきましたが、津野さんが中心となって進行していました。小気味良い声で、番組を盛り上げた彼女。こういった、女性や子供が喜ぶ企画には、女性のナレーションが欠かせませんね。そんな津野さんですが、どんな人物なのでしょうか。



スポンサードリンク


ダレトク!?女性ナレーションの略歴

ダレトクでナレーションを務める津野しのさんは、声優事務所である株式会社シグマ セブンに所属する女性声優です。出身は千葉県です。ディズニーランドは地元なんですね。ダレトクのディズニースペシャルにぴったりの人材でした。身長は154cmと小柄ですね。

津野さんは、株式会社ディー・オー・エーThe声優塾から、平成19年にDoaプロダクションに所属していました。そして現在は、前述の株式会社シグマ セブンに所属しています。

これまでの実績

ダレトクのナレーション以外には、どんな番組で声の出演をしているのでしょうか。普段何気なく見ている番組の女性のナレーションが、津野さんだったりするかもしれませんよ。

まずNHKでの出演を見てみると、「NHKニュースおはよう日本」「プレマップ」「課外授業 ようこそ先輩」などです。朝のニュース番組から、宣伝、教養番組まで担当していたのですね。私も全て見たことがある番組ばかり。



スポンサードリンク


日本テレビでは「ZIP!」「ザ・世界仰天ニュース」「行列のできる法律相談所」「月曜から夜ふかし」の他、ドラマの宣伝番組のナレーションも担当していました。情報番組からバラエティー番組まで幅広い仕事をこなしていますね。

活躍はテレビだけではありません、ゲームキャラクターの声も担当。「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー」のイリーナの声も担当していました。

ダレトクでのナレーション

ダレトク内での津野さんのナレーションで、個人的に好きなのが、キモうまグルメ企画です。この企画で津野さんが担当するのは、調理から試食にかけてのナレーションです。タレントさんが悪戦苦闘して捕獲したキモうま生物を調理する際に、津野さんが淡々とナレーションを行います。

キモうま生物を捕獲するシーンを見ていると、面白いのですが疲れます。それは、見た目の気持ち悪さもありますが、危険生物などの捕獲シーンもあり、見ているとどうしても力が入ってしまうのです。そんなとき、女性の津野さんのナレーションが流れると、クールダウンになり、癒されます。

まとめ

地元の千葉県でのダレトクディズニー企画では、女性である津野さんのナレーションがばっちりはまっていました。ディズニー企画とあって、男性陣とは異なり柔らかい印象を与えてくれるナレーションでした。まぁ、比べるのがアナゴさんとゾロですがね。

ですが、素敵な声なのは確かです。これからも素敵な声で、お茶の間を楽しませて欲しいですね。



スポンサードリンク