グッドドクター1話の動画無料視聴はFODです

このページでは「グッドドクター」1話の動画の無料視聴がFODというフジテレビのサイトで簡単確実にできるということについて解説します。

出だし好調な「グッドドクター」の1話を見逃してしまったという人は、FODでの動画無料視聴を活用してください。

「グッドドクター」1話の動画をFODで無料視聴する方法

FODを使った「グッドドクター」1話の動画無料視聴ですが、方法は非常に簡単で2パターンの方法があります。

無料の見逃し配信で視聴する

まず最初の方法は見逃し配信です、 FOD ではフジテレビで放送後の番組を一週間ほど見逃し配信として無料で公開することがあります。このグッドドクターも無料の見逃し配信の対処作品です。

そのため FOD に行けば会員登録無しで見逃し配信として1話だけ楽しむことができます。

無料お試しキャンペーンで視聴する

二つ目の方法は月額会員である FOD プレミアムに加入することです。こちらは月額料金を払う会員ですがグッドドクターなどが見放題の作品として何度でも楽しめます。 FOD プレミアムの対象となっているドラマは基本的にテレビ放送後に1話から最新話までいつでも楽しめるようになります。自分のペースでじっくり楽しみたい人には最適な視聴方法でしょう。

さらにこの FOD プレミアムですが今なら一か月間の無料お試しキャンペーンを実施中です、これを使えば月額会員と同じ環境でグッドドクターの動画を楽しめます。興味がある人はチェックしてみましょう。

⇨FODで「グッドドクター」1話の動画を無料視聴する[PR]

⇨FODの無料お試し1ヶ月についての詳細はこちら

⇨1ヶ月無料でのFODの会員登録の方法についてはこちら

グッドドクター1話の動画の感想20代女性

CMを見た時は、自閉症の先生なんてどうなんだろうと思っていたのですが、見始めみると、山崎賢人さんのリアルな演技に引き込まれしまいました。人とのコミュニケーションは難しいながらも、暖かい心を持ち、子供のために奮闘する姿、裏をかくことなく正面から子供や親とぶつかる姿は応援したくなりました。今後の展開が楽しみです。

上野樹里さん演じる瀬戸夏美さんが好きです。新堂先生を自閉症だからと嫌煙するのではなく、指導医として向き合おうとする姿や、子どもや親への接し方が理想的な小児科医だと思いました。まだ医者としては未熟で、自分自身も成長していきたいという野心も見え隠れし、新堂先生と共に成長して欲しい先生です。

新堂先生を批判していた親が、先生に感謝を伝えるシーンが印象的でした。コミュニケーションが難しいことから、つい直接的になってしまい、嫌がられてしまいましたが、新堂先生の観察力と豊富な知識で子供は助かり、感謝されます。親は、元気で産んであげられなくて、可哀想だと嘆きますが、それに対して、可哀想な子ではないと言った姿、それを聞いて安堵したように涙を流す親に私自身も涙してしまいました。コミュニケーションが難しいと言われている中でも、人として暖かい心を持つ新堂先生が、少しずつ周りの人とわかり合っていく姿は印象的でした。

グッドドクター1話の動画の感想30代男性

上野樹里さんが出演しているということで、自閉症という障害を持つ医者という設定での話が想像出来ずに見始めました。やはり様々な困難があり周りになかなか受け入れてもらえない状況で、必死に患者を救おうとする主人公にとても共感しました。

上野樹里さん演じる先輩医師が最初は冷たい感じでしたが、徐々に障害のある主人公を理解しようとする役柄になり優しい顔や必死の演技を見せていたので良いと思いました。今後の展開が期待出来、次回からとても楽しみです。

山﨑賢人さん演じる主人公と、上野樹里さん演じる教育係を任された先輩医師が一緒にいる時、二人共お腹が空いてお腹がなってしまい、一緒に立ち食いのお店に行って食事をしているシーンがほのぼのしていてとても良いと思います。

グッドドクター1話の動画の感想40代女性

小児科医が大人とはまた違った知識や技術が必要でたくさんのことをしなければならないことを初めて知りました。自閉症だから医師にはなれないのか、患者さんも診てもらいたくないと思ってしまうのか、病院という世界に限らず新たな視点で考えさせられました。

好感をもった登場人物は瀬戸先生です、朝からご飯も食べられずのびきったカップラーメンが悲しかったです。結局損な役回りを押し付けられてしまうタイプですが愚痴を言わず真摯に取り組んでいる姿や湊に対して子供に接するみたいに教えている姿が素晴らしいです。

七夕飾りや患者情報を湊が一瞬にして記憶していることもすごいことでしたが、その記憶をつなげられているのがもっとすごいことだと思いました。すべての子供が大人になる、この願いは当たり前のように思ってきたけれどすごいことだったんだと気付かされました。

グッドドクター1話の動画の感想30代女性

最初は自閉症の医師がどのように活躍するのか気になり見ましたが、主演の山﨑賢人さんの演技がとても素晴らしく引き込まれました。感情のコントロールが難しく、周りのドクターや患者さんの家族と上手くコミュニケーションがとれない事に苦悩している姿が印象的でした。

新堂湊先生が1話を観た中では、とても印象に残りました。とにかく子供の命を救いたい、子供がみんな大人になれるように、そんな素直で純粋な気持ちを持っているのがとても好感度が高く、子供の願いを何か叶えてあげようと行動するところに愛着がわきました。

患者のお母さんから「もう近づかないで」や「他のお医者さんお願いします」など、かなり酷い言われ方をしていましたが、子供と一緒にお母さんのお誕生日メッセージを書いて、サプライズプレゼントをした所は感動してジワっと涙が出てきました。

グッドドクター1話の動画の感想30代女性

湊の純真だけど、正しいことは正しいと言えるところが、素晴らしいと思います。世間は自閉症を、別世界の人間と区別しがちですけど、このドラマで身近に感じさせてくれるし、湊のおかげで救える命もこれからたくさんあると思います。

私が好きなのは浜口太郎です。みんなは、湊の言うことを信用せずに、冷たい態度を取ったりしているのですが、浜口は、最初は湊を疑っていたけれど、彼の言うことは正しいと判断し、湊と一緒に無茶をして、男の子を無理やり手術室へ連れてくという判断をしたのが良かった。

湊が。主治医の判断を得る前に、男の子を病室から運び、手術室へ向かった場面です。ふつうの人なら、主治医の判断を待ってからではないと動けないのですが、湊は、そんな常識にはお構いなしで、患者の命を救うのを第一に考えたからです。

グッドドクター1話の動画の感想40代女性

幼い頃に亡くなってしまったと思われるお兄ちゃん。湊にとって、彼の存在が大きいようです。自閉症の彼を助けて励ましてくれたお兄ちゃんの為に小児外科医になったエピソードは印象深いです。すべての子供が大人になることが湊の夢だと。母親としては同じ思いですね。

辛い治療を乗り越えて退院間近に病気が再発した6歳のマサキ君。彼に辛い真実を告げた時、ママの誕生日を(自分のせいで)家でお祝いできなくて、ごめんねと言います。彼は彼なりに、自分の病気のせいでママを束縛していることを悲しんでいるのでしょうか。健気さが愛おしくて、涙がこぼれます。お母さんは、大丈夫だよ、子供が一番大事だから。そう言ってあげたいです。

湊の教育係である瀬戸夏美が、七夕の短冊に「おうちでママの誕生日会ができますように。マサキ。」と書いてあるのを見つけます。そして、夏美は、短冊を見ていたり、患者のカルテを一生懸命覚えようとしていた湊の姿を思い出します。どうやら、この短冊を見て、湊はマサキ君に絵を教えたようです。何だか微笑ましいエピソードです。絵を教えた報酬にマサキ君のウルトラマンを貰っていましたが。