SNOW(スノー)アプリの登録の仕方

SNOW(スノー)アプリでは、いくつかの登録方法があり、どれが一番簡単なのか、また安全に登録できるのかなどが気になる方いらっしゃると思います。そんな方の為に、いくつかのSNOW(スノー)アプリの登録の仕方とどういう方にその登録の仕方があっているのかをご紹介していきます。



スポンサードリンク


SNOW(スノー)アプリの登録の仕方①「他のアプリを連携」


まずはじめに、様々な方から一番よく使われているSNOW(スノー)アプリの登録の仕方をご紹介します。これは登録作業が面倒くさいと感じる方にオススメの登録の仕方です。

その登録の仕方と言うのが現在自分が使っているアプリとSNOW(スノー)アプリを連携させ、そのアプリのアカウントでSNOW(スノー)アプリにログインをする方法です。詳しい手順をご紹介します。

①まずSNOW(スノー)アプリをインストールし、アプリを起動させます。すると画面にログインや登録の項目がいくつか表示されるので、「LINEでログイン」「Facebookでログイン」のどちらか好きな方を選んで下さい。

この2種類のアプリを選ぶにあたって何が変わるのかというと、選んだアプリのアカウントにSNOW(スノー)アプリが連携される為、選んだアプリ内で友達になっている人をそのままSNOW(スノー)アプリの友達にすることができます。

アプリを選んだ後は、連携認証をして下さい。

②そしてIDを設定します。

③次に電話番号の連携認証画面が表示されます。電話番号を連携するとスマホの電話帳に登録されている人も自動でSNOW(スノー)アプリの友達に追加されます。

この電話番号の認証はしなくても登録できるのでしたくない方はしなくて大丈夫です。



スポンサードリンク


④最後に画面に「続行」「start」と順番に表示されるのでそれをタップしていくと登録完了になります。

しかし、アプリ連携を利用する場合は、知らない人から自分のアカウントを勝手に登録されるという事が起きているようです。その為、IDをより複雑で長めに設定するなどの安全対策を入念に行う必要があります。

SNOW(スノー)アプリの登録の仕方②「メールで登録」


次にご紹介するのは、メールアドレスを使った登録の仕方です。

先程説明した方法①の登録の仕方を選ぶ時に、「メールで登録」を選択します。あとはアプリでの登録の仕方とほぼ同じ手順なので、画面の指示に従いながら登録をして下さい。

このメールアドレスを利用しての登録の場合、LINEやフェイスブックの友だちをSNOW(スノー)アプリの友達に追加できないので、SNSとして使うよりも個人的に楽しみたい人には最適です。

また、メールアドレスで登録をすると知らない人から勝手に自分のアカウントを追加されるリスクがLINEやフェイスブックでの登録よりも少なくなります。なので、安全性を求める方にオススメです。

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございます。SNOW(スノー)アプリの登録の仕方についての紹介は以上になります。

ネットなどの扱いが苦手で少しでも手間を省きたい方はアプリの連携、安全性を第一に求める方はメールで登録をオススメします。ぜひご自分にあった方法でSNOW(スノー)アプリを楽しんで下さい。

SNOW(スノー)についての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。



スポンサードリンク