SNOW(スノー)アプリの写真公開の設定方法

SNOW(スノー)アプリで撮った最高の写真やムービーは、公開して友達やみんなに見てもらいたいですよね。SNOW(スノー)アプリで撮った写真を多くの人に公開したい方から誰にも見られたくない方までさまざまな設定方法があるので説明したいと思います。どれも後から設定変更可能なので気分で使い分けていきましょう。



スポンサードリンク


SNOW(スノー)アプリの写真の公開範囲

SNOW(スノー)アプリの写真の公開範囲は、「1、全員に公開」「2、友達だけに公開」「3、特定の友達だけに公開」「4、自分のみに公開」の4つです。

「1、全員に公開」の場合SNOW(スノー)アプリのユーザーであれば誰でも見る事ができますし、「4、自分のみに公開」では自分だけにしか公開されていないので誰にも見られたくない方にはこの設定が良いと言えます。私は撮影も加工も下手なのでとても自分以外に公開できる自信がありません。なので、撮影、加工した写真は自分だけに公開し、たまに特定の友達に公開するようにしています。

公開したい写真やムービーは「ストーリー」として公開になります。ストーリーは公開してから48時間以内であれば何度でも見ることができますが、48時間を過ぎると自動的に消えてしまいますので覚えておきましょう。

この事を知らなかった私は、以前友達から私宛に公開されたストーリーに気づかずに見ることができなくて、友達に怒られてしまうという悲しい経験をしてしまいました。

SNOW(スノー)アプリの公開範囲の設定方法

ストーリーの公開範囲は設定画面から変更することができます。初期設定だと全体公開になっているので、公開する前に一度確認をしておきましょう。

撮影画面を左にスライドさせると「トーク」ページに移ります。その画面右上の設定マークをタップすると設定画面に移ることができます。



スポンサードリンク



設定画面のプライバシーの項目に「ストーリー公開設定」があるのでタップして開くと、公開範囲が選択できるので、ここで自分に合った設定をしましょう。

 

写真公開後の設定変更

公開範囲の設定は写真や動画を公開した後でも変更できます。撮影画面から右にスライドすると「ストーリー」のページに移ります。自分の公開している写真や動画は「マイストーリー」としてまとめられています。マイストーリーの右端横に縦に点が3つ並んだマークがあります。

ここをタップすると、自分の公開になっている48時間以内の写真や動画が一覧で表示されていると思います。その1番下に「公開設定」と「共有」が並んでいるので、その公開設定から設定を変更する事ができます。公開してからですと、こちらの方が早いです。

ここで注意なのが、1つ1つの写真や動画の設定範囲を個別に変更することはできません。あくまでマイストーリーの公開範囲の設定なので、もし48時間以内に1つの写真や動画を非公開にしたい場合はその写真や動画を削除するようにしましょう。その前に保存することを忘れないようにしてください。

まとめ

色々な公開方法があるSNOW(スノー)アプリ。ここでは紹介していませんが、SNOW(スノー)アプリ外のSNSに共有することもできるので、自分の使い方にあった公開方法を設定し、楽しくSNOW(スノー)アプリを利用して色々な思い出や日々の光景を残していけたら素敵ですね。

SNOW(スノー)についての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。



スポンサードリンク