LINEの返信が遅い友達にどう対応したらいいのか

LINEの返信が遅い友達にどう対応したらいいのか、けっこう悩んでいる人は多いんじゃないでしょうか。

電話で話すよりも手軽なLINE。グループLINEだと、複数の友達と情報のやり取りをしたりするのに共有するのが簡単ですよね。

しかし、話したいことがあると返信がスムーズに越したことは無いですが、中には返信が遅い友達も居ますよね?

“何で返してくれないの!”と苛立ってしまうこともありますよね。

既読がついていれば、確認してくれたんだ・見てくれたんだ、と少しは安心ですが既読もつかずなにも無いと不安になってしまいます。



スポンサードリンク


LINEを返せない既読にならない状況を想像してみましょう

①携帯を触れる状況でない

お風呂やトイレ等、家庭によってではありますが携帯を触れない時間は誰しもがあるはず。

②通話中

通話をしていれば、LINEを受信していても気づかないですよね。

③仕事中

触れる状況とは考え難いですね。

④マナーモード等で、受信している事に気づいていない

運転中や、その他受信音が鳴らない状況だと受信していても分からないです。

如何だったでしょうか。

また、自分だったら………と考えた時に触っていない時間は多少あるでしょう。

連絡が取れない時は『お互い様』かなと、思います。

私の経験談

私の場合は、腐れ縁の友達(Aさん)がいますがAさんはほとんど電源を入れず、電源が入っていても携帯しない、なんて子もいました……がこんな事は稀でしょう。学校が一緒だったので、LINE(当時はメール)をしつつも次の日に直接確認したりしてました。

また、私自身もLINEやメールを見たら返した気になってそのまま閉じてしまう事も多々あり、迷惑をかけることも少なくありません。(全く悪気は無いんですよ。)



スポンサードリンク


よっぽど急ぎ出ない場合は次の日に会った時にでも「昨日忙しかった?」など、相手に気にかける言葉をかけてあげると「実は○○○○で、ごめんね。」など理由を教えてくれるはずです。

返事が欲しいあまり毎日毎日「LINEの返信………」と聞いてしまうと、ちょっとしつこくなってしまいかねません。つい自分の気持ちを優先してしまいがちですが、一呼吸おいて相手の気持ちも察してあげられるといいですね。

まとめ

上記の他にも様々な場面が想像出来ると思いますが、昔はLINEは無く電話かメールしか無かったときには既読してくれたかすらも分からなかったのです。

その時代から比べると連絡をとる手段は様々で容易にできるようになりました。誰しもが24時間365日携帯を触っている人は居ませんよね。

携帯に縛られず、すぐ返信が無くても『お互い様』と思いながら携帯・LINEと長く付き合っていきたいですね。

LINEについての最新情報は随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。

【追記】

LINEを使っていたら最新の人気スタンプを使いたいですよね。私も沢山のスタンプが欲しいです。

でも正直にいうと、最新のスタンプは欲しいけどもお金は使いたくないですよね。

そんな時に役立つ「無料で最新スタンプをゲットする方法」があります。この方法は別ページにまとめたのでチェックしておいて下さいね。

⇨無料でLINEの最新スタンプをゲットする方法



スポンサードリンク