LINEからPCでLINEにログインできませんでしたとメッセージがきたら

iconline

LINEをみていて「PCでLINEにログインできませんでした」というメッセージが出てきたことはないでしょうか。PCからのログインってどういうこと?と思うでしょうが実はこれ結構やばいメッセージなんです。このメッセージの正体とその対策について紹介していきます。



スポンサードリンク

メッセージの正体

01_line_fusin_message

「PCでLINEにログインできませんでした。ログインを試みた端末:◯◯◯◯ 心当たりがない場合はアカウント情報を変更して下さい」LINEから届くこのメッセージの正体は不正ログインに狙われてますよという意味です。

ログインを試みた端末のところには「2015-0307-2225」などの日付のようの名前が表示されることが多いです。この端末からパソコン用のLINEアプリを使って不正ログインを狙っているようです。

 

ログインできませんでしたとなっているのでパスワードが漏れたわけではないようです。でもパスワードを解除しようと何者かが動いてるわけですよね、不気味です。

 

LINEからのメッセージにはアカウント情報変更してくださいとあります。つまり狙われてるのでパスワードをもっと複雑にするとか何か対策をしてくださいという意味です。

パスワードが簡単な内容になっているなら、これは機会にちょっと難しいのに変えておきましょう。このほかにもやっておきたい対策があるのでそちらも紹介します。

スポンサードリンク

PCからの不正アクセスへの対策

今回のメッセージを見るとPCでLINEにログインできませんでしたとなっています。つまり相手はどこの誰かわかりませんがPCで私たちのLINEに入ってこようとしているわけです。

こういう不正アクセスは確かにスマホよりPCの方がやりやすいのかもしれませんね。PCで何かよからぬソフトを動かしているのかもしれません。

 

ということで今回の対策としてPCから自分のLINEアカウントに入れなくしちゃいましょう。これは設定画面から簡単にできます。

設定画面のアカウントのページを開いて下さい。このページにログイン許可という項目があります。

01_line_account

この項目をPC版やiPad版のLINEからのログインを許可するための設定です。ここがONになっているとPCからログインできるようになるわけです。

もしPC版やiPad版のLINEを使っていないのであれば、ここをオフにしちゃいましょう。これでPCからログインを試みることができなくなります。

 

不正アクセスへの完璧な対策とはいきませんがかなり効果的です。私はこの設定のおかげで「PCでLINEにログインできませんでした」というメッセージから逃れることができました。

まとめ

LINEの不正ログインは嫌なものです、私も以前アカウントを乗っ取られてアカウントを削除しなければならなくなりました。LINEの友達にも変なメッセージが送られ嫌な思いをしました。

できるだけ対策をとって乗っ取られないようにきをつけていきましょう。

スポンサードリンク