メルカリ出品のコツ!子供服を売るには?

子供が着なくなった子供服を処分したい、でも捨ててしまうのはもったいない…そんな時にメルカリに出品して売ろう、と考えることがあるでしょう。しかし、メルカリで子供服の出品は、どのようにすれば売れるのか、難しくありませんか?そのコツを簡単に説明していきたいと思います。



スポンサードリンク


メルカリで子供服を売るコツは?まずは出品の時間帯!

子供服というのは、購入する層が大方決まっています。それは、小さなお子さんのいる、子育て中の人たちです。メルカリで子供服を探す時間帯というのも絞り込むことができそうですね。

その時間帯にターゲットを置き、出品していけば、売れやすさも上がります。

では具体的には何時頃が良いのでしょうか?

それは、PM3〜6時の時間帯です。

この時間帯は、幼稚園、保育園、小学校のお子さんを迎えに行くまでに自宅で待機している時間にあたります。

普段忙しい子育ての中、そういった空き時間にメルカリで子供服を探す、ということが多くなると考えられます。

 

安めの子供服はセット売りがコツ!

ブランド物の子供服は別ですが、一般的な子供服は、比較的安価なものが多くなっています。そのような安価な商品、単品で出してしまうと、送料が高くついてしまう分、利益が少なくなるのと同時に、購入者側としても買いにくくなります。

そこで、トップスとボトムス3枚ずつ、などのようにセットで売り出します。



スポンサードリンク


すると、普通よりもお得になり、買う側も買いやすく、売る側も利益が多く出せることになるのです。

また、セットで売ることにより、この組み合わせは素敵だ、というように見栄えもよくなる効果が期待できますね。

ですから、子供服を売る際には、使わなくなった子供服をしばらく溜めておき、一気に売り出すようにしてみるのも、工夫の一つです。

 

写真の撮り方も工夫してみよう!

・見栄えの良い写真を

子供服に限らず、衣類を売る際は必要になってくることですが、より見栄えの良い写真の撮り方を考えましょう。

例えば、マネキンを使う、ハンガーなどにかけて形が分かりやすいようにする、などといったことです。

これにより、実際に着た時のイメージがつきやすく、購入されやすくなります。

また、子供服でしたら、服だけでなく、小物もつけて可愛らしく飾ってみる、ということも有効になるでしょう。

これは見栄えを良くする工夫ですが、もう一つ、商品の状態がはっきりとわかる写真も必要になります。

・傷や汚れもはっきりと分かりやすく

子供服の場合、幼稚園などの名札を刺した後が胸元にある、ということが多くあるはずです。そのような跡を隠して撮ってしまっては、届いた際に購入者からすると、写真と異なる、といった印象が残ってしまいます。

それにより、信頼関係が崩れてしまうことは避けたいですよね。

ですから、初めから、こういった傷や汚れがあります、ということを示し、相応の値段にしておきましょう。

 

子供服はターゲットを絞れる

以上のように、購入者のターゲットを絞ることができるのが、子供服の特徴でもあります。それを生かしてメルカリに出品していく、ということは、より良く商品を売るためのコツになりますね。

メルカリには上記以外のコツももちろん存在しますが、まずはこれらを試してみてください!

このサイトではメルカリについての最新情報を随時更新していくのでブックマークよろしくお願いします。



スポンサードリンク