ハンターハンター最新刊36巻を無料で著作権違反せずに読む方法

このページでは本日発売になったハンターハンター最新刊36巻を無料で著作権違反せずに読む方法を解説していきます。

久しぶりにハンターハンターの最新刊が出たので読みたい、できれば無料がいい。そんな場合参考にしてください。

ハンターハンター最新刊36巻を無料で読む方法

ハンターハンターの最新刊36巻を無料で読む方法は FOD というフジテレビのサイトを活用するのが一番いいです。

FOD というサイトはドラマやバラエティやアニメなどの動画コンテンツの配信のほか、漫画などの電子書籍も販売しています。

ここでハンターハンターの36巻は418ポイント(1ポイント約1円)で販売されています。ここまで聞くとただ単に電子書籍版を購入するという風に思うかもしれませんが FOD では現在「1ヶ月無料お試しキャンペーン」と「8のつく日ポイントプレゼントキャンペーン」を実施中です。

この二つのキャンペーンがあるので一か月間無料で月額会員になれます、そして月額会員に対して行われている8のつく日つまり8日と18日と28日にそれぞれ400円ぶんのポイントプレゼントのキャンペーンが活用できます。あと、月額会員には月に100円ぶんのポイントプレゼントもあります。合わせて1300ポイントとなります。

これらを活用して実質無料でハンターハンターの最新刊36巻を楽しめます。著作権違反で漫画を読むのは NG なのでこういった方法を活用しましょう。

→FODでハンターハンター36巻を無料で読んでみる[PR]

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

ちなみにこの FOD のキャンペーンですが開催期間は非公開なので興味がある人は早いこと活用しておいてください。

ハンターハンター最新刊36巻に期待する声

ハンターハンターは毎回読み応えありです、今回の36巻もかなり内容ギッシリ。じっくり読まないといけませんね。

幽遊白書も冨樫先生の代表作、どちらが好きかは好みが分かれるかもしれません私はハンターハンター推しです。

ハンターハンターの36巻が出た以上、バイトところではないと。。。お気持ちよくわかります。

無料で読む方法もあるのでご活用を!!

ハンターハンター最新刊36巻の見所

ハンターハンター36巻の見所といえば単行本の帯にもありますが旅団参戦です。

久しぶりに幻影旅団の登場シーンが多いです。生き残っている旅団員が全員船に乗り込んでいたので幻影旅団メンバー久しぶりの大集合となります。第一層にいるクラピカとの関係が心配です今のところはまずヒソカを狙ってるようです。

継承戦が行われている最中の旅団参戦、これはクラピカや王子達にも旅団員が大井に絡んできそうです。ただ今回の36巻ではそこまで話は進まずヒソカ探しに奔走する姿が描かれます。キメラアント編やヨークシンシティ編のような大規模な旅団のバトルはないものの、これだけ旅団がしっかり描かれるのは久しぶり。

幻影旅団好きには見逃せない巻になるでしょう。

クラピカの方も継承戦がヒートアップ。王子たちの念獣の能力も徐々に明らかになってきます。一番の注目はツェリードニヒですがそれ以外の上位王子もかなり強いです。

ハルケンブルグとか真面目なだけかと思いきや意外なキャラでした。ハンターハンターなので王子達の継承戦も複雑です。

この他にも今回は新キャラが結構多い印象です。そこまでメインのキャラではないんでしょうが念能力を使う新キャラが続々登場。この新キャラ達とクラピカ幻影旅団との関係はまだまだ進展はしていませんがこれからの展開の鍵になりそうなそんな36巻です。

36巻で登場したキャラで一番重要そうなのは新キャラではないんですがこのシーズン初登場のイルミとカルト。ゾルディック家の二人ですが旅団の一員として参戦です。結構兄弟で仲良さそうなのは いいんですがこの二人が出てきたということは他のゾルディック家も船内に潜伏しているんでしょうか。この辺りの展開も見逃せません。

今回は展開が複雑で登場人物も増えてきたので単行本で何回も読み返すのが一番良さそうです。ざっと読んだだけでは理解しきれない気がします。

まとめ

ハンターハンター最新刊36巻を著作権違反せず無料で読む方法を紹介しました。

近くの本屋さんで単行本を買うでもいいですし、今回紹介した無料で読める方法を活用するのもいいと思います。著作権違反だけはやめましょう。