LINEモバイルの口コミや評判を利用者目線で解説!

今の時代何か調べようと思えばインターネットでなんでも調べることができます。しかしその分いろんな口コミや評判があり、どれを信じたらいいか分からなくなってしまうこともあります。

LINEモバイルについてもいろんな口コミや評判があり、契約に二の足を踏んでいる人も多い思います。そんな方のためにLINEモバイルを使用している私目線でインターネット上の口コミや評判について解説していこう思います。



スポンサードリンク


LINEモバイルの通信速度の口コミや評判

まずMVNOを使う上でみなさんが心配するのは「通信速度が遅いのではないか」という不安です。確かにMVNOは大手キャリアの通信回線を借りて運用しているので、通信速度は大手キャリアに比べて劣ってきます。しかしLINEモバイルの口コミや評判の中でもっとも多く語られるのが、速度について思ったより速く、通常の使用であればあまり不満を感じないという点です。

MVNOの速度比較をしているサイトの中でも、多くは「LINEモバイルは安定して速度が出る」という結果となっています。私もLINEモバイルのdocomo回線を使用していますが通信速度に不満を感じたことはあまりありません。下の画像は私の自宅で午前10時にスピードテストをした結果ですが、かなり速いです!


今のところ都市部から離れた郊外でも通信が途切れたり極端に遅くなることも特になく、むしろ利用しているモバイルルーターの方が遅いこともよくあります。また電車内でも特に速度が遅くなることはなく、短いトンネル内や山沿いでもWeb閲覧はできる程度の速度があります。

ただ口コミの中では「時間帯によって速度の差が大きい」という意見もあります。たしかに通信が集中する通勤時間や昼休みの時間は速度低下を感じることもあります。こういった時間帯ではYoutubeやNetflixなどで容量の大きい動画を見たり、大きいデータのダウンロードをしたりするのには不満を感じることがあると思います。

また私の使用しているdocomo回線では田舎の農村部や山の中でも通信が可能なのを確認しましたが、2018年7月よりsoftbank回線も選べるようになり回線によっても速度や通信範囲が異なってくると思うので、速度の実績などは順次新しいものを参考にしてください。

LINEモバイルのデータフリーの口コミや評判

LINEモバイルの大きな特徴として、LINEやTwitterなどのSNSに通信速度の制限がかからないデータフリーというサービスがあります。プランによって対象となるサービスは異なるのですが、このサービスがあるからLINEモバイルを選んだという方も少なくありません。

口コミでも「SNSの使い放題なのが嬉しい」という声や、「SNSしか主に使わないのでデータ量を節約でき利用金額も大幅に安くすることができた」という声も多く挙がっています。

私もこのデータフリーを魅力に感じLINEモバイルを選んだ一人です。今はSNSでも画像や動画の掲載が増え、知らず知らずのうちにデータ量を使っています。私はInstagramの投稿を割とする方なので、こういった画像や動画のアップロードをする人にはこのデータフリーが特にメリットとなってきます。

またSNSだけでなくMUSIC+プランで契約すればLINE MUSICもデータフリーの対象となります。音楽が好きな方からは「データ量を気にせず音楽が聞けて、しかも曲のダウンロードでもデータ量がカウントされないので、毎日違う音楽を楽しめる」という声もありました。

ただしデータ量をカウントせず速度制限はかからないのですが、その時の通信状況によって速度は変わってくるのでダウンロードなどは時間がかかることもあります。ですがこのデータフリーに関しては悪い評判は特に見当たらないほどLINEモバイルの大きなメリットとなっています。

LINEモバイルのセット端末についての口コミや評判

LINEモバイルでは他のMVNOと同様に、契約時に端末も合わせて購入することができます。指定の端末ならLINEモバイルが利用可能か確認する必要もないですし、月々の利用料金と一緒に分割で代金を支払うこともできます。



スポンサードリンク


しかしこのセットで購入できる端末についてはあまり良い評判はありませんでした。「選べる機種が少ない」という声や、「魅力的な端末がない」との声も多く、契約を躊躇する一つの要因となっているようです。またLINEモバイルは契約できる店舗も2018年10月現在ではまだ少ないのでネットでの端末購入に不安を感じる方も多いようです。

これに関しては、現在はSIMフリーのスマホもかなり多く、魅力的な端末も増えてきたのでセットで端末を購入するのではなく、別途好きなSIMフリーのスマホを選ぶのもオススメです。最新のiPhoneでもSIMフリー版がありLINEモバイルも利用可能ですし、少し古い機種であれば1万台の格安のものも多くあります。

またdocomo回線とsoftbank回線の2回線から選べるため、同じキャリアのスマホなら今使っているものをそのまま利用することもできます。auのスマホを使っている場合にはSIMロック解除をすれば同じように今のスマホを活用できます。その場合はLINEモバイルの動作確認端末を確認してみてください。

セット端末については厳しい評価が多いですが、契約時に一緒に端末を購入しなくても端末の選び方はかなり広がってきているので、自分にあった端末の選び方を選んでみてください。

その他の評判&口コミ

LINEモバイルを使っている人の口コミでは他にも「実店舗がないので何かあった時に不安」という声もありました。2018年10月現在では、契約できる店舗もまだ一部の家電量販店などに限られており、近隣に店舗がなかったり店舗数が少ないことなどがこういった声の要因となっているようです。

もし何かあった時はLINEモバイルでは電話やメールでのサポートも受け付けています。私はまだトラブルはないのでサポートを利用したことはないのですが、サポートに繋がりにくいとの声もありました。時間帯などによっては電話は繋がりにくい時もあるようなのですが、年中無休で対応している点は安心です。

またLINEの中でLINEモバイルの公式アカウントを追加しておけば「いつでもヘルプ」という項目から質問することができます。簡単な質問であれば下の写真のように自動で返答をしてくれるので、まずはここで質問をしてみるのもオススメです。

また他にも「クレジットカードを持っていなくても契約できるので便利」との声もありました。MVNOは契約時には通常クレジットカードが必要なので、そこがネックになっている方も多いのではないかと思います。

LINEモバイルではLINE Payという支払い方法が可能で、これは先払い式(プリペイド式)のカードとなっています。クレジットカードと違い18歳未満の方もカードを作ることができますし、入金した金額以上は使えないので使いすぎや不正時のリスクも少ないです。LINE Payは現在少しずつ使える店舗も増えてきているので、これから普及するキャッシュレス社会での支払い方法の一つとしても注目が集まっています。

まとめ

今回はLINEモバイルの評判や口コミから、LINEモバイルを使用している私目線で記事を書かせてもらいました。そのためややLINEモバイルびいきな意見が多いと感じた方もいらっしゃるかもしれません。

ですがLINEモバイルを使用して1年以上になりますが未だに不満点が特にないのが正直な私の意見です。ただ動画やゲームなどでデータ通信を大量に使う方や、通話品質や通信速度を最も重視する方には少し不満な点も出てくるかもしれません。

また端末の購入も大手キャリアのような割引がないため、端末料金の負担が大きく感じる方も多いと思います。そこは現状からの利用料金の下がり方によるところもあるので、契約前にどれくらい料金がお得になるかを長い目で計算していくのをオススメします。

通信速度も「速い」という意見もあれば、「想像より遅かった」という意見も見られるのでいろんなサイトのスピードテストの結果を参考にしながら、どのくらいまでなら許せるかじっくり考えてみてください。今回掲載した私のスピードテストの結果は田舎で時間帯も利用量があまり多くない時間なので、環境によっては通信速度が遅いことがあることも考慮していただければと思います。

最後に私の意見のまとめとしては、LINEモバイルはスマホのヘビーユーザーではなく、SNSを楽しみながら利用料金も安くしたい方には間違いなくオススメできるMVNOです。



スポンサードリンク