「東京喰種トーキョーグールre」14巻は無料で読めます

「東京喰種トーキョーグールre」の14巻は無料で読めます。カネキの覚醒で目が離せない展開の「東京喰種トーキョーグールre」の14巻は1月19日にリリースされますが、この電子書籍版には無料で読むための簡単な方法があります。

無料で読めるならお得ですよね、もちろん著作権無視などの怪しげな方法ではありません。

「東京喰種トーキョーグールre」の14巻を無料で読む方法

「東京喰種トーキョーグールre」の14巻を無料で読む方法ですが、それはU-NEXTを使うことです。

U-NEXTでは現在、「東京喰種トーキョーグールre」の電子書籍版が13巻までリリースされているので14巻もリリースされると思います、それを活用するんです。

[PR]

⇨「東京喰種トーキョーグールre」を無料で読む

「東京喰種トーキョーグールre」の14巻への期待

13巻はカネキがまた覚醒し、盛大にオッガイを食い漁り何か異形の存在になろうとしているところで終わりました。それが旧多の言う「龍」でしょうか。

以前東京の地下世界でアヤトが巨大なカグネの化石みたいなものを目撃していましたが、カネキもきっとそうなるのでしょう。

人もグールも構わず食べる神話の神のような存在になり、人とグールはともに恐れ、そして互いに協力してそのカネキを倒して人とグールは和解してハッピーエンド、と言ったところでしょうか。

その予想を超える展開になってくれたらなと思います。

そして13巻で明かされた大きなことと言えばヒデがついに再登場したことです。いや以前から謎の人物として登場しており正体が明かされたと言うべきでしょうか。
彼とカネキの絆がこの物語を良い結末に導いてくれることを祈っております。

あと気になるのはトオルが変貌したカネキを見てどう思うかです。彼に食べられたいと思うのか別の感情を持つのか。彼女のことはウリエが何とかしてくれたらと思っています。

「東京喰種トーキョーグールre」の14巻のヒデ

やはり13巻で満を持して登場したヒデに大活躍してもらいたいです。彼は一体何で今まで潜伏していたのでしょうか。

丸手にCCGの秘密をリークしていたようであるところからして、きっとCCGの歪みを直そうとしていたのかもしれません。

そしてカネキがグール側から人とグールの関係を改善しようとしていたのに対し、それとは別のアプローチでカネキと同じ理想を追っていたのではないでしょうか。

彼がCCGの反乱組と協力してカネキを助けに来てくれること、あるいはオッガイたちと戦ってくれることを期待しています。

「東京喰種トーキョーグールre」の14巻のアヤト

黒山羊の隠れ家がCCGに急襲され、さらにはカネキが何かに変貌しようとしている中、早く助けに来て欲しいと思うのはアヤトです。

彼は地下世界を探索しているのですが、仲間がみんなピンチなのを知らないでいるでしょう。

彼は非常に強力なグールなので早く傷ついたヒナミや身重のトーカを助けて地下世界に逃げ込んで欲しいものです。

一時はカネキのライバルになっていたような彼ですから、変貌したカネキを止めてくれたらとも思っています。

最後に

私がこの漫画を知ったのはテレビアニメ化されたものを見てからです。

人しか食えない人という衝撃な設定でどんなものかと思って視聴したら、興奮するアクションとマイノリティーの悲哀を描けていてとても好きになりました。

それから漫画を買うようになったのですが、漫画版も繊細な絵柄と力強いアクションシーンが合わさっていてとても魅力的でこれからも読んで行きたいと思っています。

そして主要登場人物たちがみな幸せな結末を迎えてくれることを祈っているのでした。