Huluを速度制限にかからないように視聴する方法は?

いつでもどこでも好きな時に動画を視聴できるのがHuluのいいところですが、スマートフォンやタブレットで動画を楽しんでいる途中で速度制限にかかってしまい、動画の読み込みが遅くて、イライラする…。もしくは視聴できなくなってしまった…。そういった経験をされた方もいるのではないでしょうか?Huluを制限速度にかかることなく、楽しむ方法について説明したいと思います。

そもそもなぜHuluなどで速度制限がかかってまうの?

速度制限がかかってしまうのは、スマートフォンなどでLTEや4G/3G回線でHuluの動画を楽しんでいる際に、契約している通信量をオーバーしてしまったときです。

一般的に、Huluのデータ通信量は、画像の質の設定などにより多少の変化はありますが、1時間あたり最小250MB~最大1.8GBといわれています。これは、例えばスマートフォンを3GBで契約していたとすると、最小通信量で視聴した場合、単純計算で12時間、最大通信量の場合1時間ちょっとで契約通信量をオーバーしてしまうことになります。

もちろん、Hulu以外にウェブを検索したり、LINEを使用したりすることもあるかと思います。その場合はその部分でもパケット通信が発生しますので、さらに動画視聴時間は短くなり、速度制限がかかる可能性が高くなります。

Wi-fiを契約して動画を楽しむ

Huluを速度制限を気にせず楽しむためには、Wi-fi環境下で視聴することが一番です。Wi-fi環境下では、パケットの使用量をまったく気にせず、速度制限に怯えることなく、動画を楽しむことができます。

自宅で光回線等を契約してもいいですし、今はデーター通信量無制限のポケットwi-fiもあるようです。ご自分の生活スタイルにあったものを選べるのがいいですね。

私自身は、自宅では光回線を契約してタブレットで、旅行などに行くときはポケット
Wi-fiをレンタルして、スマートフォンでHuluの視聴を楽しんでいます。もちろんWi-fi環境下でHuluを視聴しているので、まったく速度制限にかかることなく視聴できていますよ。

Free Wi-fiを利用する

とはいえ、まだWi-fiの契約をしていない、でもすぐHuluを速度制限にかからず視聴したいという場合もあるかと思います。その時利用できるのが、Free Wi-fiです。最近は、カフェや公共交通機関やコンビニなど、無料で使用できるFree Wi-fiを提供している場所が増えてきています。こういったFree Wi-fiを利用すれば、速度制限を気にせずに動画を楽しむことができます。

一つ注意点としては、不特定多数の人が利用するFree Wi-fiには、セキュリティ的に安全とは言い切れないものもあるということが挙げられます。個人情報などの、重要な情報の送信は控えるなど、自衛が必要です。Huluの視聴をするついでに、ネットショッピングでクレジットカードの番号を入力するというような行動は、控えたほうが無難かもしれません。

まとめ

速度制限にかからないようにHuluで動画を視聴するためには、Wi-fi環境が必要だということが分かりました。Wi-fiを利用して、Huluで快適に動画を楽しみましょう。

【追記】

Huluが気になっているなら一度は試してみるべきです。

「たしかに試してみたい。でもお金は使いたくない!!」

そんな悩みを持つ人に最適な2週間無料キャンペーンをHuluは実施中です。この無料で2週間使うことができるキャンペーンですが実施期間は不明です。つまり明日無料キャンペーンの申し込みが打ち切られたとしてもおかしくはないんです。気になっているならいますぐに試してみましょう。

[PR]
⇨Huluをいますぐに無料で使ってみる!!