YouTubeスーパーチャットとは?やり方などを解説

今回はYouTubeで注目の機能スーパーチャットとは何かについて、またそのやり方について紹介していきます。YouTubeの利用者であってもスーパーチャットを使ったことがない人の方がまだ多いはず。そんな方にもわかりやすくYouTubeのスーパーチャットについて、メリットはあるのかなども書いていくので、ぜひ読んでみて下さい。



スポンサードリンク


YouTubeのスーパーチャットとは

スーパーチャットはライブ配信を見ている視聴者が、そのライブ配信を行う配信者にお金を払う機能です。歌舞伎などで言う所のおひねり、ストリートライブなどでの投げ銭という感じに受け取っていただくとわかりやすいと思います。このスーパーチャットという機能は2017年1月から登場したものですが、その前身として視聴者ファンディングという機能もありました。(スーパーチャット開始時、視聴者ファンディングは終了)

スーパーチャットは、視聴者ファンディングと比べると使いやすくなっており、自分が応援したい配信者の方の応援として簡単に支援することができますよ。

YouTubeのスーパーチャットではいくらから出すことができるの?

スーパーチャットで配信者に送ることができる金額は100円からとなっています。最高は5万円までです。大きいサイトなので無制限なのではないか?という印象がありますが、youtube全体で1日5万円までの制限が設けられていますよ。

youtubeは年齢関係なく、ネットに触れる環境があれば見れるものなので、そのための金額制限とも取れますね。スーパーチャットを行うには、クレジットカードが必要です。クレジットカード以外にもデビットカードなどでもできますが、どれもない場合はできないので注意してくださいね。

YouTubeのスーパーチャットのメリットは?

支援してもらえる配信者にメリットがあるのはもちろんですが、支援する視聴者側のメリットがはっきりしませんよね。スーパーチャットでは、送った金額応じlive配信の配信者に対してアピールできるということが最大のメリットという感じです。

送った金額に応じ、チャットの表示時間、色、文字数が変わります。送った金額が多ければ多いほどチャットに残り続けるため、その分普通のチャットよりも配信者の目に留まりやすく、こんな人が支援してくれているということがわかってもらえますよ。ちなみに最高金額を入れると5時間は残るので、送るチャットの内容には注意してくださいね。



スポンサードリンク


スーパーチャットのやり方

まずは支援したい配信者のlive配信を開きましょう。そして、そのライブ配信のチャットに$マークがあるのでそこを選択、スーパーチャットを送信と表示されるので、そこから金額とメッセージを入れて「購入して送信」を押しましょう。あとはクレジットカードなどの情報などを入力して購入すれば、スーパーチャットは完了です。ちなみに金額を直接入力すれば1円単位から送ることもできますよ。

スーパーチャットの注意点

配信者に対する注意点もいくつかありますが、視聴者から気をつけてほしいのは2点です。まず、スーパーチャットで送ったお金は返金を求めることはできません。チャットから配信者が削除したとしても、自分でそのチャットを削除したとしても返金されないので注意してください。

もう一つは、長時間表示のスーパーチャットを送ったとしても、次の配信まで持ち越されることはありません。live配信が終わった時点でそのスーパーチャットの固定表示も切れます。長時間固定しておきたいという時は、なるべく早い時間から送るようにしましょう。

まとめ

今回はyoutubeのスーパーチャットのやり方についてまとめてみました。スーパーチャットは配信者にとっては大事な収入源の一つですが、視聴者にとってはその配信者を応援することができる方法の一つです。金額によって長く表示されるため、配信者に覚えてもらうこともできますよ。

スーパーチャットを利用するにはクレジットカードなどが必要になってくるので、始めて使うという方は注意してくださいね。金額制限にも注意しましょう。これからスーパーチャットを使うという方やスーパーチャットが分からないという方はぜひ参考にしてください。



スポンサードリンク